post image

.筋を通す!

感情に左右されず【筋を通す】心ある人として「筋を通す」人には、色々な感情あり、その場その時の状況によって変化します。公私共に対人関係でポジティブな感情が生まれる例としては、自分の話したことで嬉しそうな笑顔を見せた時、感謝の言葉やその気持ちをもので頂いた時、自分の活動の成果や実績を周りの皆が認め、褒めて貰った時など、ネガティブな感情が生まれてしまうことでは、後で連絡すると言われて待っていても何の音沙...

post image

人として「普通・当たり前」の義務?

「#普通の #義務、#当たり前の #義務」って※この内容はあくまでも私見投稿です。今迄の人生を顧みると社会での仕事や私生活の中で何をする上でも「人として?」を意識していた時と自分中心(自己顕示・プライド・自利)に考え行動した時では大きな差があった、とここ十年間Blogを書きながら気付きました。若い頃から心豊かな多くの著名人や有名人と会話することがあり知らず知らずの内にその方々から「責任」や「物事の道理」を教えられ...

post image

日本の心-他人を「思いやる心」

Nippon人力「思いやる心」※この記事の内容は、体験や学びから得たことを私見で書きます。今、社会で問題となっている様々な事象を元から解決するために、時間が掛かってもひとり一人がNippon人力「思いやる心」を修得しましょう。思いやりの心溢れる「和」の日本人!日本独自のおもてなしやホスピタリティ活動の本質は、他人を思いやる心を表現することであると考えます。その「思いやる心」の大きな柱となっているのが、以下の「...

post image

新型コロナウイルス菌の脅威

危機管理(新型コロナウイルス)  日本の国難に対峙する今、求められる“ウイルスの脅威の自覚と個々人のモラル”自粛は何故?指示ではなく要請なのかこの度の新型コロナウイルス菌に拠る被害は全世界に広がり多くの死者が出ており、経済活動にも多大な影響を及ぼしています。世界各国の多くが自宅待機や行動指示を出している中、私達の住む日本は、このような、国難とも言える事態の時、行政機関(自治体)は国民に対し何故、指示では...

post image

マナーの本質を知る-4.(改訂版)

マナーとルールを使い分けよう当ブログをご覧になる方の特に多い検索語は「接客・接遇マナー」です。それだけマナーへの関心が強いことの表れだとか思われます。マナーとルールを対象別に捉えてみると、接客接遇マナーはお客様や患者さん、ビジター、即ち触合う人が対象であり、接客・接遇のルールはマナーを思い遣りの形として表す側の担当者であると言えます。マナーとルールは、共に対象が触合う相手であろうが、提供する側であ...

post image

マナーの本質を知る-3(改訂版).

ルールとマナー【マニュアル&テキスト】作成以下、実際にどのようにして教材(テキスト・手引き)やルールやマニュアルを作るかを具体的に解説します。◇作成ステップ第一段階は、何のために使うのか目的を明確にします。第二段階は、教える対象者を新人、現場で働いているスタッフなのかを明確にします。第三段階は、いつ、どのようにして使うのかなど使用方法を明確にします。第四段階は、 教える対象者の個性や能力を洗い出しま...

post image

マナーの本質を知る-2(改訂版)

「マナー」への関心度現在のI.T.社会で顕著なのは、付加価値サービスと言われる顧客サービス即ち接客・接遇マナーに関連する様々な情報が、以前に比べ選択に迷うほど多く得られることです。結果として、以前と違い接客接遇付加価値サービスに対してのお客様や患者さん、訪問者の接客接遇への意識や捕らえ方が、大変高くなっています。例えば、感動についても、今まで感動したことが当たり前になってしまい期待するレベルが上がり...

post image

マナーの本質を知る-1(改訂版)

マナーの本質を知り、身に着ける“マナーは思いやりを表す形”他人称を意識することから自らの心に生まれるマナーを辞書検索すると、【manner】=態度、礼儀、礼儀作法、とあります。「他者を気遣う」ということがマナーの本質(原義)です。言い換えると日本古来の「おもてなしの心」であると言えます。このマナーは、接客マナー、公共マナーからテーブルマナー、ビジネスマナー、人との触合いのマナーなど様々な様式があり、額面通り...

post image

自分を知る!「因果応報」≒「自業自得」

自分自身を知り、認める!自分と「向き合い」知るためには、先ず自分自身と真摯に向き合い、有の侭の姿と自分がまだ気付かない未知の自分を知る、そしてその自分自身を素直に受容れそして認めることです。その為に先ず、自分の強み弱みと真摯に「向き合う」ことから始め、他人とは、お互いが人として「認め合い」、本気で真剣に相手と「向き合う」ことです。人は素直に自分自身を受け入れることが苦手とし、己の心に向き会い、自ら...

post image

日本人らしさ-モラルと倫理(道徳感)

日本人・社会人のモラル・倫理この度の新型コロナウイルス菌の拡散(クラスター)防止のため国内と多くの自治体で自粛要請が発しられました。今こそ世界が認める「日本人らしい和の心」を発揮し行動しましょう。この日本人独自のモラル・倫理に共通するのが 「人として行うべき社会的に正しい行為の基準」です。 「道徳」は考える余地のない社会規範であり、「倫理」は考えた後での自己規範と言える。「道徳」が先にあり、後で、相手...