post image

スタッフ相互評価項目

全スタッフ#相互 #評価 #項目(シート)                       対象者氏名(        )記入  年  月  日一人の対象者に対し、全員が無記名で評価採点。(自己評価を含められる)【採点】良く出来る=4・出来る=3・一部出来る=1・出来ない=01.職場のルール、規則を守り仕事に従事している2.勤務時間10分前には出勤し勤務出来る状態を整えている3.常にキチンとした身嗜みをし、服装や身な...

post image

#海外労働者制度? 迎える日本人の心&活動

海外からの #労働者 も      心を持つ『#人』と#認める!世界中、様々な情報が飛び交う社会になりました。そして誰でも瞬時にその情報を得られます。日本国内では個人中心の少子高齢化社会になり年々労働力(人材)が不足する傾向が見られます。世界が認める心豊かな魅力ある日本にするには、日本で働きたい人、楽しく働く人を増すために、海外労働者のE.S(労働者満足)に取組む必要があると思います。我が国のGDPを増やす...

post image

心💑を生かす「知識と知恵」-どうやって自信をつけるの?

相互承認活動は自信の源“自信は【無視の活動】に勝る“※人から、会社、仲間から「#認められたい」「#認めて貰いたい」などと、 何らかの【見返り】を求め望んでする活動は良い結果が得られません。 少しでも良い結果を得たいならば、互いの承認活動と 私利私欲(私心)の無い活動に努め、それを継続することです。●#自信をつける依頼主、上司、経営者などの皆さんと御一緒に仕事をする上で「君の経験を生かして、この仕事を受けて...

post image

心💑を生かす「知識と知恵」-#躾 と#モラル のイノベーション

日本人の#躾と#モラル改善個人の#当たり前の判断基準や躾・常識力、モラルは、生活環境、置かれている立場、年齢や体験の量によって個人差が出ます。特にその人の育った環境と体験や年齢による差異は顕著に表れます。幼少期から親から厳しい#躾をされて育てられた人、甘やかされ自由奔放に育った人でも差異が生まれます。特に「躾」は、子供の頃からの環境や親の考え方子育ての取組み姿勢や生活環境に大きく左右される場合が大変多...

post image

心💑を生かす「知識と知恵」-『道徳』?(1)

道徳の心と活動く(1)今年から心の育成のため文部科学省で、#道徳教育を見直し小学校の授業にも取り入れました。社会に出たばかりの頃「#道徳ってどんなこと?」と問われ、答えに困ったことがありました。今はIТ社会になり、検索すれば直ぐに様々な答えが見つけられるようになりました。しかし、ネットや辞書検索だけでは実社会に生かせる回答は得られないと思います。ここでは、社会生活で生かされ生きてこられた体験や壮年以降の...

post image

心💑を生かす「知識と知恵」-「#正しい」ってどんなこと?

『正しい判断』 日本の民主主義の社会制度は、 それぞれの人によって『正しいと考え、思うことは異なる』 と言うことを大前提にして作られ、実生活の中で生かされています。 社会人として弁えて置くべきと言われている、 当たり前の知識や人として成すべきことを『正しいこと』 だと話すと、年長者は、「押し付けがましい」とか、 「今の時代に合わない」と言われることも度々あります。 これは、『#正しい』という判断基...