post image

新しい社会環境での立場転換意識と言動【診断】

立場転換意識と言動-診断私達は、日々様々な人に関わり、触れ合います。新たな新型コロナウイルス感染症社会でも相手の立場で思考言行は大切です。立場転換とは文字通り相手の立場に立って物事を思慮し、思い遣ることを言います。そして簡単なように見えて、中々上手に出来ません。もし、自分だったらと考える意識は、おもてなしの原点であり、接客接遇業は勿論、普段の人間関係を円滑にする為にとても大切なことです。皆さんは、...

post image

「一挨一拶」アフターコロナ社会での挨拶

あなたの心の現れる-挨拶   【挨拶は、互いの心の通い合い】   実社会での様々な対人関係やおもてなしは、   総て「挨拶」から始まります。   禅の教えに「一挨一拶」(イチアイ、イチサツ=イツサツ)、   と言う熟語があります。   この言葉には、   「自らの心を開いて、相手の心に近づく」   と言う語彙があります。私見ですが、「一挨」(いちあい)は ・一会いは、一つの出会い ・一逢いは、一つの出逢い・巡り逢...

post image

ひと言の挨拶言葉を大切に!

ひと言(一言)の挨拶に人物が表れる※ひと言は「👨人👨」の言葉!長い文言で表せない心のメッセージである日々の「ひと言の挨拶」に心を篭めてしていると、その挨拶をすればするほど「利他の精神」と共に「💗愛💗」が心のプールに溜まって行き心が豊かになります。このような挨拶のスキルを育むことは、自分が自由になる感覚が強くなります。心を込めた挨拶をする度に、豊かな人間関係の構築がなされるのです。心を込めた「ひと言」の挨...

post image

挨拶とお辞儀-新社会人向け

あなたの心を現す挨拶と形 〇挨拶に心を表現する(挨拶言葉とお辞儀)「礼に始まり礼に終わる」これは礼儀作法の教えです。おもてなしや接客における「礼」は『挨拶』であり、簡単な当り前の事ですが、中々マスター出来ません。それは見た目の形式や形に捕らわれて、肝心な「心や気持ち」が入っていないからではないからではないでしょうか。お客様には勿論、仲間や社員同士でも自然に心の篭った挨拶が出来るよう努めましょう。挨拶は...

post image

挨拶力-診断

アフターコロナ社会での挨拶診断自他の“挨拶力”診断挨拶⇒相察=会う相手の心身の状態を察しながら【採点】 4=よく出来ている、3=出来ている、2=少し・時々、1=僅かに、0=出来ていない1. 相手の心に寄り添う思いやりの心で、挨拶をしていますか?2. 一期一会の心を意識して、挨拶をしていますか?3. 挨拶時のアイコンタクトの役割を自覚し、実行していますか?4. 相手に伝わる挨拶をしていますか?(伝わったかどうかを確...

post image

アフターコロナ社会-挨拶(1.)

挨拶力-1アフターコロナでのコミュニケーションあなただけの魅力的な個性を表す挨拶をするために!挨拶はカクテルで言うなら、ジンフィズやマティーニと同じです。即ち簡単に出来たり、見えたり、思えたりするものほど奥が深く難しいということです。この挨拶が当たり前になっていたり、マニュアル通りに出来ていると思っている自社(自店舗)自らの挨拶を一度振返り、見直してみましょう。挨拶の語彙は[相手の心を開いて、相手の...

post image

アフターコロナ社会-「挨拶」

日本人らしい挨拶!距離が離れていても「挨拶」に心を込める挨拶は、心と心を通わせ合う為のキャッチボールであり、おもてなしや接客の登竜門です。そして、心の篭った挨拶をすることは、相手に対する思いやりを現わすことなのです。普段何気なく挨拶している「おはようございます」「こんにちは」「お疲れ様です」のひと言や感謝の挨拶言葉「有り難うございます」の前後に、伝える人の名前を入れてすると挨拶は更に生かされます。...

post image

人心を繋ぐ「挨拶と感謝」の表現

心と心を繋ぐ、「挨拶と感謝」の表現とポイント      =アフターコロナ社会挨拶・会話力を身に着ける第一歩は、先ず基本となる礼の形、言葉、仕草を覚えることです。次に相手に合わせた、あなたにしか出来ない、あなただけの個性的な挨拶を身に着けることです。また、忘れてはならない大切な心構えとして、感謝(有難い・嬉しい)と奉仕 (見返りを望まず・求めず) の心を持たなければなりません。特に大切なのは、感謝の伝え方...

post image

アフターコロナ後の社会「傾聴力」(2)-会話時の姿勢態度

アフターコロナ後社会「傾聴力」(2.)●アフターコロナ後の社会「傾聴力」 -「思いやりの姿勢態度」(2)参考)自分に適した項目を選んでお使い下さい。※≪キク≫活動には、以下があります。 イ)相手の話・注意・忠告などを「聞く」」「聴く」 ロ)音楽やお客様の声、心の声を「聴く」 ハ)判らないこと、知らないことなどを「訊く」B.顔の表情 ※夫々の≪キク≫に該当する文字、「聞く」「聴く」「訊く」を当て嵌めながらお読み下さい。...

post image

アフターコロナ社会の「傾聴力」

アフターコロナの社会-「傾聴力」(1).豊かな傾聴力(聴き方・聞き方)を持つことは、触合う相手への「思い遣り」です。人と人との会話やコミュニケーションは、「聞く」『聴く』ことから始まります。それは最も身近であり、多くの時間を費やす活動でありながら、意外と疎かになりがちです。そして、その良し悪しによって会話やコミュニケーションの度合いが変化します。また、「聞き」『聴き』方の上手下手が、日常生活や仕事の場...