post image

甚大な自然災害のお見舞い

自然災害後「被災者へ心のケア」.私たちは、多発する自然災害をどう受容れ、どのように対処すれは良いのでしょうか?〇災害後の心のケア多発するし強大な自然災害で不幸にして亡くなられた方のこと思い入れのある家やモノなどへの被災者の皆さんの心と思いは他人では到底はかり知れません。被災地の皆様におかれましては少しずつ環境が落ち着き、自らの心と向き合う時間が取れるようになった今日、これからは被災地で暮らされるて...

post image

敬意を表す意識と表現

敬意意識&敬意表現敬意≒リスペクトの語彙を知る※【敬意】の解説(辞書検索) 尊敬する気持ち。「敬意を表する」「敬意を払う」「敬意をこめる」■敬意の類語【類語辞典より転載】*意義素 1.相手が優れていることを認めていること   一目置く ・ 一目も二目も置く ・ 敬意を払う ・ 敬意を表する 2.対等か目下の者に敬意を表す   尊重する ・ 敬意を払う ・ 尊ぶ ・ 認める ・ 礼をもって接する ・ 敬意を表する 3.人に礼...

post image

【大切な人の定義】

大切な人と想う心を定義する日々の様々な人との触合いやおもてなし、接客・接遇、クライアントとの豊かな人間関係を構築する上で、『源』となる【キーワード】があります。それは、 愛する人のため、 日々触合う相手のため、 お客様や患者さんをもてなすため、 施設や会社、職場の仲間のため、 今後の日本社会全体のため・・・等々。といったことに当て嵌まり、これから直面するであろう様々な自然災害、厳しい2050年問題...

post image

大切な人を大切にする活動!

大切な人へ心と態度【診断】人を人として先ず認め(認知)、敬意を以って大切にすることは日常生活、ビジネス、接客接遇の各マナー、C.S.の「原点」「源」「礎」です。肉親は元より、日々触合う相手や周りの人々を大切にする意識を備えることは一人の人間としては生きていく上でも欠かせない人としての「心」です。この心と言動、態度は人間として生活する家庭、会社などあらゆる場で必要とされます。人を大切にすることは、自らの...

post image

「マナー」は思いやりを表す形!

社会人の「心と行動」-マナー マナーの本質は「他者を気遣う」ことでると解します。また、マナーは、「仁」の表現であると解し、利他の心を以って万人を慈しみ、愛し思いやりの心であり、同時に利己的な欲望を抑えて礼儀を執り行なうことです。大きく捉えると日本古来の「おもてなしの心」ではないかとも考えられます。日本の社会は、過大とも情報に満ち溢れたスマホ社会になり、独りで楽しもうと思えば色々なジャンルで楽しめる...

post image

社会人としてのモラル・倫理(道徳)?

道徳・倫理の原義とモラル先ず、両者に共通するのが 「人として行うべき社会的に正しい行為の基準」です。 「道徳」は考える余地のない社会規範であり、「倫理」は考えた後での自己規範。「道徳」が先にあり、後で、相手との関わりの中で矛盾が起きた場合に、それを解決する為に考え、自らの判断を規範とするのが、「倫理」であると解します。また、倫理には大きな意味が含まれて、倫理は「社会的な行動の規範となるもの」を言い、...

post image

今、改めて私たちのモラルとマナーを見直す!

どこに行ってしまった日本人のマナーとモラル!最近のNHKの調べで、この2年間で50ほどの祭りや花火大会がマナーやモラルが原因で中止になっているそうです。「近所で祭りが開催されるたびにポイ捨てのゴミで道が汚れる。 地元民からするといい迷惑」「他人の家の敷地内にゴミを捨てる人を見かけた。本当にどうかしてる」「くわえタバコで歩くのは危ないからやめて」「めっちゃ混雑してるのにペットを連れてくるのはどうかと思う」...

post image

改めて見直そう!リアル&バーチャルな常識(ものさし)

リアル&バーチャルな「当たり前」(=常識)個々人の備え持つ当たり前(常識)の「ものさし」は、言うまでもなくリアルな物、事象やバーチャルなものを計る(測る)見方・尺度・捉え方・定義上・意識上などを判断する基準です。別な捉え方をすると、人としてのその人の【心眼】であると解します。この【心眼】とも言える己の「ものさし」を改めて指さし見直すことは、様々な不や苦難に打ち勝ち、生き抜いて行く為でもあります。また、企...

post image

職場内のコミュニケーション診断―医療

職場内のコミュニケーション&取組み姿勢(医療)【仲間への敬意(=リスペクト)と「思いやり」は自他の心を育みます】★採点 (セルフチェック用) いいえ・出来ていない = 0/少ししか出来ていない・どちらかというと出来ない = 1 時々出来ないことがある・まあまあ出来る = 2/はい・自信がある・出来る = 3 身に着ける必要がある = ● 1.医療従事者として、奉仕の精神とホスピタリティ精神を持ち職場の仲間に接していますか2. 職...

post image

「心」を変える?

心を変え、人生を変える⁉️「人の心を変える」と言うことは、言葉で表現すことはすごく安易です。しかし、実際に自心や人の心を少しでも変えると言うことは、強い信念と意思、日々の努力とたゆまぬ精進が必要です。現在に至るまでの様々な対人関係上や社会生活上の体験から実直に自他の備え持つ多種多様な心を如何に【リスペクト】≒敬意を払い表せるかことが出来るか?が大切である、と思います。現在世界的な活躍をしているテニス...

post image

ヒューマンプロジェクト「礎」のコンセプト

当サイトのコンセプトと記載主旨 当サイトはひとり一人の【心の礎の創造】をコンセプトにしております。 人生の後半に運よく学び得ることが出来ました、人を思いやる「利他心」(≒利他愛)を礎に載せております。  ※「利他心」は、自分以外の他人を利する心を言い表したもの。  他人の利益を重んじ、他人が利益を得られるように振舞おうとする人を思い遣る心。 ※「利他愛」は、自分がどんな状況下にあろうとも、他人のために行動...

post image

接客スキルUP & C.H.作成-項目リスト

接客実務スキルアップ&CH.リスト【接客実務スキルアップ用の解説】大切な部下を育む!どんなに素晴らしいおもてなしや接客であってもその時だけに終わっては意味がありません。折角良い内容の接客をしても人が行う事は一時的だったり、忘れたり、怠ったりするものです。このテキストには自分の仕事や接客を見直したり、接客スキルを伝えたり、大切な事を忘れないためにチェック出来る様々な項目が載せてあります。お客様に直に接す...

post image

サービスを振り返る役割と認識- [挨拶-CH]

挨拶の役割と認識のチェックシート(アンケート) ※A~Dを○で囲むQ-1.現時点で、あなたはお客様や患者さんにアイコンタクトして挨拶をしていますか? A.よく出来ている、B.大体出来ている、C.時々は出来ている、D.出来ていないQ-2.挨拶時に、相手の心身の状態を察知出来ますか? A.よく出来ている、B.大体出来ている、C.時々は出来ている、D.出来ていないQ-3. 挨拶時、相手の心身の状態をどこから察知しますか? ...

post image

自然災害のお見舞い

大切な御家族はご無事でしたか?大切な家は大丈夫でしたか?大切な仲間・友人の消息は掴めましたか?年々迫りくる未曾有な多様な自然災害に決してめげることなく前を向いて、手をつなぎ、知恵と勇気を以って挑んで行きましょう。...