catalog image

学びと知恵のイン&アウト

学びや知恵を生かす利他の活動謙虚に学びや知恵を言動に生かす思いやる心の活動社会がどんなに進化し、発展しても社会を構成する人の『心』は変わりません。人は、日々生活しながら様々な学びや生き抜く知恵を体得しています。どんなに素晴らしい学びや知識であろうともそれらを自らの心の中に確りと落とし込む活動(=インプット)無しでは何の役にも立ちません。落とし込んだことを自らの力で消化し、自らの血肉とし、それを生きる...

catalog image

立場転換の意識と活動を知ろう!

立場転換⇔思いやり若い頃幸運にも一流と言われる経営者や著名な指導者に出会えました。そう言った人達との触合いや交わりの中で学び教えられ、以降の人生に大変役立ちました。その一つが、日々人に関わり、触合い生かせる立場転換について教えられた数々のことです。この立場転換を易しく言うと「相手の立場で物事を察知、思慮し、行動する」と言うことです。人の心に関わることの大きく、簡単な様で中々上手く出来ないものです。...

catalog image

生きるを楽しむ「知識と知恵」-謙虚さ

謙虚さを知ろう!「思いやり」と「敬意」、「利他」の心を備え持ち、それが何たるかを気付く為の心身の姿勢が「謙虚さ」です。その心は何事、何人の心や言動・態度であったとしても、己自身が素直に(=徳の心)受容れられる心とその姿勢・態度を言います。(以下仏教の学びメモから転載)謙虚文字の“謙”という字は、下へ下へと遜る、“虚”という字は一番下から目に見えないバーチャルなもの全てを「+」に受け入れるという意味です。自分...