catalog image

心の領域と境界線(4)-マナーとルール(所作)

マナーのパフォーマンス化? そもそもマナーとは、相手への「思いやり」を表す「形」です。従って、その人の持つ個性や感性が多少なり滲み出るものです。ルール(所作・作法)は、極端に言えば窮屈で型に嵌められ、このようにすべきであると言う従うべき決まりごとが多々あります。最近実体験したことですが、Dと言う大手のレストランで、お手洗いに行っている間に、まだ半分以上残っている珈琲とテーブルに置いた新聞などを片付け...

catalog image

心の領域と境界線(3) -おもてなし・接客業

「おもてなし・接客業」情報溢れる現代社会で生き残り、成長する店舗や企業になるためにはお客様に喜んで頂くことは勿論、常に新たな感動を与えられるよう努めなければなりません。そのために、どのようなことが喜びや感動を与えるのか、具体的に把握しなければなりません。【心の境界線で自店・自社を見つめる。】◇どうしたら、感動していただけるのか?◇どうしたら、好感を持っていただけるのか?◇どんなことが、それぞれの境界...