catalog image

#日本人の 「心の軸」

日本人の 「心の軸」!世界から注目される日本人の「和の心」の自覚日本人の心の原点「和を以って尊しと成す」日本人は古より、自らが遜る心を備え持ち、「人を許し、人を生かして、共に調和して生きようとする心」を備え持つ国民性があると世界から認められています。また一方で、「和」と「輪」「環」即ち「調和」を重視するばかりに「曖昧」になると言う弊害もあります。この「調和」は、目的を同じくする様々な集団を一体化し...

catalog image

自分の本質は、どうしたら解るの?

本質を知るための活動?≪本質を知る≫活動自分の心に嘘や言い訳をせず、また、人の目や思惑を意識せず素直に正直に認め、信じ、受容れるために自分と「向き合う」活動をする。 日本の人的社会環境は昭和から平成に移り、 人との触れ合いや社会生活は大きく様変わりしています。 そして私達の生活環境は、数多くの豊かな物に溢れ、 数えきれない程の情報がありその選択に戸惑ってしまいます。 個々人を優先して物事を思考し行動...

catalog image

魅力はどうしたら身に着けられる?

グローバル社会の個性的な人間力育成 【人としての生き方、コミュニケーション力、        人間力はいくつになっても育てられる。】 自分の人生後半の実体験からこのように思います。日本の社会は、個人中心に動き始めています。同時に、少子高齢化や人口減少が表れ始め、その対策や効率化を図るためAIの開発導入も始まりました。このような社会に必要なのは「個性的な心豊かな人間力」です。自分の個性に合った「人間力」...

catalog image

豊かな社会の「当たり前」を見直す

豊かな社会の「当たり前」を見直す 多くの人の命や様々な資財を失った東日本大震災からもう9年も過ぎました。そして昨年は台風などの自然災害で大きな被害を被りました。この二つの出来事は共に私達の心に深い悲しみを思い出させると共に、「人命の大切さ・思い遣りの心」の大切さを、 改めて気付くように知らしめたと思います。 古より日本人は自然をこよなく愛し、 控えめの性格を持ち、礼節を重んじる共に、質素倹約を旨とし、...

catalog image

社会人-心の体力を磨く(11)-感情と💗心の礎&軸

感情と「生き方」と「心の在り方」 人は感情の動物と言われ、この感情は主にその人の「生き方」と「顔付き」に表れます。一流と言われる人、エンターテナー、メダリストやプロのスポーツマン、社会から信頼される経営者などの皆さんは、彼らを支えてくれる人やファンに対し、決して自分の感情を出さずファンへの感謝の表現を忘れません。そして彼らは、自分自身や仲間に対し、目いっぱいの感情を表現しています。その人達に共通すると...

catalog image

「日本人らしさ 」の実践

 どこへ行ったの?日本人の「 心の軸 」  「和」「義」「礼」「道」「理=筋」の心を知る 今の日本の社会は「もてなし」の「モノ」と「コト」を組合せた様々なビジネスや集会が 主流になりつつあることは≪おもてなし≫の拡散のためにとても良いことだと思います。 このような活動家やビジネスマンの中に、日本人らしい「和」と「義」より自己都合(損得)や 自己顕示活動が多く見られるのはIT時代だから、それだけでは済まされないと考えます。 ...

catalog image

身に付けよう❕ 「思いやりの心」 

拡散しよう !「思いやる心」 【拡散の目的】①国内外へ日本人の魅力UP-GDP工場・和心で国民性向上②個人中心の社会で幸福度UP≒少子高齢化社会で幸せに生きる知恵③心の闇を少なくする=個々の承認欲求満足④人として残念な犯罪、事件を減らす⑤感情(心)のコントロールで円滑な人間関係構築⑥公共のマナーを徹底する(コンプライアンス意識向上)⑦格差社会でも皆が助け合う社会環境作り⑧対応意識の高まりを抑制し、応対意識の拡散・...

catalog image

思い遣り(ホスピタリティ)の溢れる日本に!

「ホスピタリティ」と「思い遣り」〇サービスとホスピタリティの違いサービスの語源は、ラテン語のServus(奴隷)です。それが、英語のSlane(奴隷)Servant(召使い)という言葉から発展しました。サービスは語源の通り、サービスを受ける立場が主であって、サービスを提供する方は従ということで、主従関係がはっきりしていると言えます。一方で、ホスピタリティの語源は、ラテン語のHospics(客人等の保護)です。それが英語のH...

catalog image

サービス、ホスピタリティ、おもてなしの心!

サービス・ホスピタリティ・おもてなしの特長「サービス」と「ホスピタリティのおもてなし」、「日本のおもてなし」の夫々の持つ特長と違いについて、やや曖昧でしたので、多方面から色々と調べた結果、私見乍ら以下のようにまとめてみました。※語源 □サービス   【Service】   "Servitus"(セルヴィタス)・・・奴隷・召使い≒従順。  □ホスピタリティ 【Hospitality】  "hospice"(ホスピス)・・・旅人の保護≒労り・お世話・親切...

catalog image

接客・接遇テーマを創る

接客・接遇のテーマ  (サンプル)前に作成したスタッフハンドブックのテーマを、今の個の時代に合った内容に修正しました。短い文言に、職場においての大切な意識や言動と、個々の人づくりを考慮して作成してあります。日々の朝・終礼や研修などにもお使い頂けます。自店に合わせた内容にしてお使い下さい。【テーマ】笑顔、活き活き、思いやり★作成主旨を皆さんに考えて頂くことは、必ず皆さんに何らかの結果をもたらします。👨笑...

catalog image

接客・接遇マナーテキスト構成

接客・接遇マナーのテキスト作成-構成項目【テキストの項目】-サンプル「おもてなし」に無くてはならない「思いやり」を表わすのは接客・接遇マナーです。1. 接客の仕事について(意義・面白さ)2. お客様との触れ合いから自分を創る3. 礼儀について4. 挨拶の意図5. お辞儀の種類と表現法について6. 心と身体の身嗜みの必要性7. 清潔感と衛生意識8. お客様の定義9. マナーの説明(マナー全般の生い立ち)10. 大切な人を定義する11. 私と...

catalog image

チェックリスト&シートの活用法-改訂版

チェックリスト、チェックシートの活用「心の礎」を御訪問頂く方々の中で、医療機関の接遇や多業種ではおもてなし、接客・接遇についてのチェックリスト、シートを御覧になられる方々が大変多くなりました。そこで、以前に載せました記事の一部改訂したものを載せることにします。おもてなし・接客・接遇・人との触合いは、「人」が「人」にすることですから、携わり、行う夫々の「人」のことや環境を知らずして、現場合った適切な...

catalog image

個性を生かす-和の心

 和の心を大切に!「和」=「輪・話・環」と調和 私達の住む日本の気候は、温暖さ湿潤さを兼ね備え、 照葉樹林を中心とした多くの森林に覆われ、 四季の変化に富み、台風があり、降雨量にも恵まれています。 このような日本の自然の風土が長年に渡り人々の生活に影響し、 互いが敬い、そこから生まれる「和」(=倭)を好んで尊ぶ 国民性から形成されたとも考えることが出来ます。 また、日本人は自然の様々な現象に「調和」...

catalog image

Project「礎」の活動 (2019年9月~)

💑思いやる心と(おもてなし)の拡散を目的に2008年9月から書き始めた「接客マナーは心の礎」は皆さまに支えられ生かされ、お陰様で無事11年経過致しました。これからは少しでも多くの人々が、幸せで溢れる生活の基礎となる【心の礎】・【日本の文化おもてなし】の周知拡散の活動を致します。今後の活動について私事ですが、昨年4月に母が他界する前までは、ひとりの人の子として親の介護が生き甲斐で生活してきました。50代からの高血...

catalog image

個性を生かす-素の姿

自分の個性・素の姿(本質)を生かす自分の可能性を見付け出さないなんて“もったいない”  日常生活、接客・接遇やおもてなしの仕事から会社での仕事、総て「人」に関わります。 今の少子高齢化社会は、益々「個」の意識が高まりを見せ、良し悪しは別にして、 個性を発信する個々人の色々なパフ―マンス化(演ずる活動)が目立ちます。一方では、スマホなどの一人で楽しめる I.Т.機器の発展や女性の社会的進出や若者たちの草食化などから...

catalog image

企業と人の「心の礎」

日本人&企業の「心の礎」目に映らないバーチャルな「日本人の心の礎」 1.企業の「礎」=Company Cornerstone  現代社会は、数多くの物や溢れるばかりの様々な情報に恵まれた社会環境になり 欲しい物や知識、スキルはお金さえ出せば何でも手に入る時代となりました。  しかし、社会の文字構成(体が土地に在り人でと会う)にあるように、 会社や組織は人の存在無しでは成り立たないとかんがえられます。 この人の心だけは、お金やど...

catalog image

傾聴力-素直な心で傾く

「プロの傾聴力」⇔ 豊かな想像力傾聴力を高めることで身に着けられる【実例】  察知力・洞察力が身に着けられる  お互いが理解し合おうとする心を持てるようになる  相手の精神状態、コンディションを会話内容から汲み取る力が付く  相手や大切な人のために、信念や勇気を持てるようになる  話を傾聴することから、相手や他人のために役立つことを考えられるようになる  人の嫌がることが理解できるようになる  人...

catalog image

今求めれる「#利他の心」

大切な人を想う心 「#利他の心」私達の住む現在の日本社会では、戦後物凄いスピードで「ものづくり」をし、経済を成長させ、各家庭の生活環境、或は自動車の保有台数などの文化レベルも向上し、また一時GDPでも世界のトップクラスになりました。 しかしながら、現在の日本社会は人としてのコンプライアンス、モラルや感性の危機に遭遇していると思われます。今、一部の政治家、大学の運営者や経営管理者などのコンプライアンス...

catalog image

社会人の礼儀作法-8.当たり前の挨拶

当たり前の挨拶の認識現在、日本の社会環境は、格差社会と言われる一方有り余る物が溢れ、価格競争が激しさを増し、また商品や店舗などに関わる多方面からの知識や溢れるばかりの様々な情報が簡単に手に入ります。このような社会の状況とこれからの少子高齢化社会、2050年問題として世界から注目されている「ジャパンシンドローム」など、今後の厳しい時代を生き抜いて行く為に『モノ』である商品のクオリティアップ、ブランデ...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-10 (診断)

挨拶力の診断(採点)出来る=◎/時々)出来る=〇/どちらとも言えない=△/出来ていない=× /今後必要=◆1. 挨拶の語彙を弁えて挨拶していますか?2. 思い遣りの心を持ち、相手の状態を観察しながら挨拶をしていますか?3. 一期一会の心で挨拶をしていますか?4. 挨拶時のアイコンタクトの役割を自覚し、実行していますか?5. 相手に伝わる挨拶をしていますか?(伝わったかどうかを確認していますか)6. 挨拶時の口調に心を表しています...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-9 (附・その他-2)

挨拶の種類と心身の活動〇挨拶の種類1. 対面し、言葉を使う挨拶(会話上)2. 身振りや態度でする挨拶3. 両方を同時に行う挨拶4. 電話、各種通信ツールによる挨拶5. メールや文書による挨拶6. 物品や贈り物を通しての挨拶おもてなしや日常の人と触合い、コミュニケーションをとる上で、その場の状況に合せてこの六つを上手に使い分けることが大事です。特に1.の言葉による挨拶はエリア、集団、職業、地位、年代によって...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-8 (附・その他-1)

季節別の挨拶言葉(抜粋)「挨拶」や「おもてなし」の際に使う言葉の一部を載せました。会話や文書上で季語同士を組み合わせても使えます。挨拶力を身に着ける-6 (言葉と語句-2) にある言葉や語句と組み合わせてお使い下さい。以下の語句や言葉にその地方独自の言い表し方や適切な言葉と置換えたり、其処ならではの方言、語句をおりまぜるなどして使うとお客様が楽しみ、温もりや親近感を与えられたり、その店ならではの特質やスタッ...

catalog image

マナーとエチケットの違いは?

「礼儀作法」&現代社会の「恥の文化」-(1)長年に渡り、もてなしやサービス業に携わってきましたが人生半ばに「思いやりの心」を知るまでは、「礼儀作法」は心を伴うと理解ができず、他人の眼や外見優先の上辺だけの「形だけ」でした。人に恰好良く見せたい、人に好かれたい、人前で恥はかきたくない、出世したいなどといったことから、強い感受性でその形を磨くことだけをして来てしまい、「礼儀」の語彙である、人の心が係わる...

catalog image

会計レジスタッフの心得&実務-サンプル

会計・レジ応対の心得&テキスト【会計・レジ】は三味一体のまとめ役会計・レジ応対は三味一体の思いやり、もてなし・接客や感動を味わって頂き、全員の代表として最後の締め括りの感謝と礼を表わし伝える重要な役割を果たします。一言一句に誠心誠意を込めて応対することが大切です。[会計・レジ応対]-サンプル基本応対例① お客様が伝票を持ってこられたら、会釈してお礼の言葉を言う  『 ありがとうございます 』  『 伝...

catalog image

💕思いやり💕【仁】の心を広めよう❗️.

【仁】は思いやり、慈しむ心「仁」について孟子は、「仁は人の心であり、義は人の道である。その人の道を捨てて顧みず、その心を見失って、探そうとしないのはなんとも悲しむべきことか。人は鶏や犬を見失っても探し出す方法を知っている。しかし、心を失えばその探し方が判らないのだ。」と述べています。それは、他者を主に思う「思い遣る心」≒利他、即ち「他人に対する親愛の情、優しさ」を意味しており、儒教における最重要な...

人間力って、変えられる?

「心」≒意識を変えられる 私的なことですが、60代半ばまでは、多くの店舗や会社などで、各職場でサービス業の現場にて、接客やもてなしなどの実務指導や教材作り、また、ベンチャーや中小企業の社是・ビジョン、企業理念、テーマ、コンセプト、給与規定類、営業指針や管理指導テキストや様々なチェックリストを作ったり、それを実施するお手伝いをしたり、セミナー・講座などで色々な話をしたりして生きてきました。その指導活動...

catalog image

姿勢に何が表れるの?

 美しい姿勢は、「心」を表わす お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  姿勢とは、心身の姿とその勢いであると解します。 姿勢は、その人やお店(会社)の心と取組を現す「にんげん力」のひとつ「人現力」です。 それは、大切な人やお客様に対する「思いやる心」を表現する手段です。 〇美しい姿勢は、お客様への思いやり お客様は、スタッフの礼節を感じる姿勢、態度から次のような様々な期待感を抱きます。 ・心地よい満足で...

catalog image

思いやる心に気づく

心の『礎』思いやり お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用数十年に渡りサービス業界でプロデュース、接客指導や研修などの仕事をし、今日まで沢山の方々におもてなしや接客についてお話したり、伝えたりして参りました。初めて従事した業種が給料は僅かばかりで、日々お客様から頂くチップで生活を支える、今風に言えば実力型報酬の業界で、仕事であるもてなしの技や表現の形を覚え一人前にチップを頂けるまでは毎日毎日が真剣勝負でし...

catalog image

人の温もりを伝える「ひと言」

 『心』を「ひと言」「ひと声」にのせて  ロードサイドに面し、店舗面積が150坪程度のある和食料理店でのことです。 昼は1500円~2,000円前後、夜は3~4,000円程度の客単価で、 そのエリアでは名前が売れていて、個性的な料理を売りにした超繁盛店でのことです。 高速インターの近くということもあり、地元の方々は勿論のこと、 観光に向かう途中の団体のお客様や他府県からの方々、 有名人、同伴や家族など様々な客...

catalog image

接客応対取組み&実務 【診断リスト】

 もてなし・接客応対スタッフ(中上級者向け)  お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  【診断リスト】-サンプル 【採点基準例】よく出来る =3./出来る=2./どちらとも言えない=1./出来ない=0 1. お客様中心考え、もてなし・接客応対をしていますか? 2. お客様に支えられていると意識して、おもてなし・接客応対をしていますか? 3. お客様の定義を理解し、言行態度に表していますか? 4. 接客応対の態...