catalog image

社会人-心の体力を磨く(9)-自分の器

自分の器を知り、認識する人は誰にでもその人なりの器があり、それを最も愛している自分がいます。しかし、自心と向き合わず、自らの器を知ろうとしないもう一人の自分が居ます。自分と向合う活動は、これから先の自分自身は勿論、利他の活動にも繋がります。面倒くさくても自分の器を知ることで様々なことが見えて来たことを実感しました。下図にあるゴールデンサークルと二つのWでと捉えると明確になります。スキル・テクニック...

catalog image

依頼を受ける❔ 断る❔

「受ける決断」&「断る勇気」にあなたの人間力が表れる〇依頼されたことを分析し、判断する先ず、依頼内容を平らに、感情を抜きして何故の心を以って、相手の言葉の端々や態度から冷静に受け止め思考することです。受ける際、断る際に重要なことは、「自分自身の受けられる限界を確り弁えておくこと」です。それを知るには、ある程度仕事をこなすことによる経験値も必要ですが、常に自分に「出来るか否か」という想像力を働かせて...

catalog image

「和」おもてなしの実践―テキストの内容(7)

実践ツール10.W-6.Hの活用10-W1.Whom      (誰に) 2.Who       (誰が)3.Whose      (誰の、誰のもの) (誰と一緒に=何を使い)4.Whoever     (誰でも・誰は)代名詞  5.Which      (誰=何を選択)6.When      (何時) 7.Where     (何処で) 8.What      (何を)9.What about  (未解決や潜在的な問題をたずねる時)10.Why      (何故)6-H①How     (...

catalog image

チャレンジシートを作ろう!

チャレンジシート(アクションプラン)の作成お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用 職務遂行チャレンジシート(サンプル)  プランは定期的に顧み、足りないことなどを書き込むことが肝要です。 新年の仕事や個人の目標チャレンジシート(下図)作りの参考。 様々な公私の目標のチャレンジシートなどのアクションプランの作成をする際、 下図のゴールデンサークル(6W.3H)で思考し、P.D.C.Aで内容を組立てることをお勧めします...

catalog image

仕事と活動は効率的に!

 活動は「ゴールデンサークル」と「8W5H」でお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 「ゴールデンサークル」先ず何故(どうして)?と捉える  社会生活上の事象や様々な人のその時の心の状態や考え方をなぜ?(WHY)  の心を察知することは、社会生活上でも、私達のような人と接する仕事上でもとても大切です。 その為に必要なのは、「何故の心を以って、物事を見聞きし受け留めること」であると考えます。 現代社会で知られてい...