catalog image

ジャパンシンドロームへ目を向けよう。

親として【子供の心を育む】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今、私達大人が成さなければならない少子高齢化対策活動の提言日本の社会は、「個」の環境と成り、個々人の生活が優先される時代になりました。同時に、今現在の自分自身の容姿を磨くことにも力を注ぐ傾向があります。決して、そのような目の前のこと自体を否定している訳ではありません。ネット上やSNSなどの投稿からですが、子供を持っておられる方の今現在の豊か...

catalog image

講座案内「珈琲におもてなしの心を込めて」(2)

2050年ジャパンシンドロームに備えるお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用“おもてなしの心を育む「心の礎塾」” この講座を行う目的は、古から日本独自の文化「おもてなしの心」、即ち「思いやる心」を見直すこと。それは、来るべき20年の東京オリンピックでの震災支援を頂いた世界各国へ恩返しに繋がり、そして、小高齢化社会を生き抜くための「心の礎」となる。と言った主旨の元に開講します。 日本の珈琲店は、茶道の「おもてなし...

catalog image

「心の基礎体力」の講座テキスト№4.

心の基礎体力を創る日本国内では少子高齢化社会に入り、個々の生活を主に捉えた核化社会化現象が目立つようになると共に、個の時代、無縁社会と言われている現在の状態です。一方我が国では、日本国債の格付けランクが下がり数年後には国の借金が国民預貯金を上回ると言った不安も生じています。また、世界中から、「ジャパンシンドローム」と言われ、2050年には日本の労働人口が現在の半分になってしまうことに関し、日本が国...

catalog image

大人と子供の「心の体力」

日本人の「心の体力」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用◎日本人に必要な「心の体力」私達の日本には、震災復興、現在迎えている少子高齢化社会、また、2050年問題として世界中が注目して見ている「ジャパンシンドローム」と言った解決すべき数多くの問題があります。このようなこれから日本を担って行かなければならない子供達の心の中に、昨年の大震災を機に人を思い遣る心、人との繋がりを大切にする心が芽生えたことは大変素...

catalog image

喉元過ぎても、熱さ忘るべからず

【忘れてはならない、あの日のこと!!】あの忌まわしい阪神大震災から昨日で18年、東日本大震災から2年目を迎えようとしています。震災後まとまり、ひとつになっていた人々は、誠に残念ながら利己的な風潮が強まり、震災直後のことを忘れがちになり、個々人の安心安全や個人生活を優先する傾向があると思えてなりません。また、今後の復興に震災直後の気持ちを改めて再認識すべきであると考えます。それと同時に、私達は18年...

東日本大震災の学びと教訓(新)-15.

〇『思い遣る心』は、我が心と子の心を育むお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用震災後日本は全世界から多くの支援を受け、今後の日本人の動向に対し善きにつけ悪しきにつけ多くの注目を浴びています。昨年の東日本大震災は、地震や津波の被災地となったエリア、地震と津波に伴って起きた原発事故の甚大な被害を受けた福島県と近隣の市町村の多くの方々が未曾有の大変な苦境に陥り、大きな苦難に遭遇しているのを目のあたりにしてきま...

東日本大震災の学びと教訓(新)-1.

東日本大震災から一年お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用間もなくあの忌まわしい東日本大震災から一年を迎えようとしています。震災後あのようにまとまり、一つになっていた人々に、残念ながら利己的な風潮が強まり、個々人の安心安全や個人生活を優先することが増えつつあると思えてなりません。また、今後の復興に震災直後の気持ちを改めて再認識すべきであると考えます。それと同時に東日本大震災での事実を、絶対に風化させては...

catalog image

今成すべきこと、成さなければならないこと

東日本大震災からの学び先年私達は、東日本大震災を始めとした大雨などの様々な自然災害によって大切な尊い命を失い、また原発事故による被害に合ったり、自然災害に見舞われたりして様々な財を多く消失してしまいました。同時に異常気象による様々な自然災害、ヨーロッパを起点とする世界的な経済危機とそれに伴う円高など多くの苦難を受けている状況の中に在ります。このような厳しい環境に置かれながらも、私達日本人は、多くの...

今後、日本に迫り来る大きな津波にどう立ち向かう

いま私達が出来ること、しなければならないことお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用昨日11日は、あの忌まわしい東日本大震災から半年ということもあり、多くのテレビ局で震災当日の様々な出来事や地震によって起きた津波の恐ろしさ、人の命の大切さに関する様々なことや事例が放送されていました。同時に、大震災と同様に多くの人々の尊い命を奪い去った今月初旬に日本の各地を襲った台風や大雨のことも含め、改めて自然災害の怖さ...

東日本大震災からの学びと教訓-13.

『思い遣る』我が心を育み、子の心を育むお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今、日本は全世界から多くの支援を受け、今後の日本人の動向に対し善きにつけ悪しきにつけ多くの注目を浴びています。今回の東日本大震災は、地震や津波の被災地となったエリア、地震と津波に伴った原発事故の甚大な被害を受けた福島県と近隣の市町村の多くの方々が未曾有の大変な苦境に陥り、大きな苦難に遭遇しているのを目のあたりにしています。このよ...

東日本大震災からの学びと教訓-4.

今回の大震災での学びと教訓-4.<この大震災は私達日本人に「何を伝えているのか」>お薦め度【★★★★★】全業種、業態用日本は古くから『神の国』と言われて来ました。今回私達を襲った大震災は≪神の国の天の声≫として、私達日本人一人ひとりの≪心≫に「何かを伝えている」のではないかと思えてなりません。皆さんは、今回の大震災が「何を伝えている」と思われますか?現在の日本は、自殺や肉親同士の殺人と言ったような悲しいこと...