catalog image

傾聴力-素直な心で傾く

「プロの傾聴力」⇔ 豊かな想像力傾聴力を高めることで身に着けられる【実例】  察知力・洞察力が身に着けられる  お互いが理解し合おうとする心を持てるようになる  相手の精神状態、コンディションを会話内容から汲み取る力が付く  相手や大切な人のために、信念や勇気を持てるようになる  話を傾聴することから、相手や他人のために役立つことを考えられるようになる  人の嫌がることが理解できるようになる  人...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-1.

挨拶力を身に着ける-1(挨拶力を知り、修得する)人間力の礎の【礼儀】を身に着け、発信する登竜門-挨拶あなただけの魅力的な個性を表す挨拶をするために!挨拶はカクテルで言うなら、ジンフィズやマティーニと同じです。即ち簡単に出来たり、見えたり、思えたりするものほど奥が深く難しいということです。この挨拶が当たり前になっていたり、マニュアル通りに出来ていると思っている自社(自店舗)自らの挨拶を一度振返り、見直し...

catalog image

おもてなしの知識-診断リスト

 おもてなしの知識と説明力診断 お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 知識と説明力診断項目(抜粋)   【知識】-[採点例] 解説ができる=5、良く理解している=4、やや理解不足あり=3、 部分的に知り理解している=2.どちらとも言えない=1、知らない=0 【表現伝達方法の知識】-[採点例] 熟知している=5、良く知っている=4、大体知っている=3、 部分的に知っている=2.僅かに知っている=1、知らない=...

catalog image

「和」のもてなしの礎-(序章) 抜粋-2.

「和」のもてなしの礎-2. 副題≪心の礎の手引き≫より抜粋    お薦め度【★★★★★】全業種、業態用心と心を繋ぐ」和」のおもてなし「和」のもてなしは、日本人の≪心の礎≫私たちは日々多くの人々との出会いや触合いの中で生活しています。そして、人の一生は、人と人との御縁を出会いや触合いによって頂けます。その御縁は、日本人のみんなが備えている「和の心」から始まります。この心の由来は、聖徳太子が制定した十七条憲法の第一条...

catalog image

日本のおもてなしの心と茶道

「気遣い」と「思いやりの心」お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用日本のおもてなしは、他の国に例のない日本歴史であり独自の文化です。それは、自然で何気ない相手に対する「気遣い」や「気配り」や相対する人へのさり気ない「思いやりの心」として現われています。この日本の茶道には、主客一体、利休七則、和敬清寂、一期一会と言った、茶席で人をもてなす際の心構えや意識を説くキーワードとなる言葉が数多く存在します。それら...

catalog image

「心の基礎体力」の修得(改訂版)

心の基礎体力の創造お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用日本国内では少子高齢化社会に入り、個々の生活を主に捉えた核化社会化現象が目立つようになると共に、個の時代、無縁社会と言われている現在の状態です。一方我が国では、日本国債の格付けランクが下がり数年後には国の借金が国民預貯金を上回ると言った不安も生じています。また、世界中から、「ジャパンシンドローム」と言われ、2050年には日本の労働人口が現在の半分に...

catalog image

おもてなしの心構えと態度(新)

おもてなしの特質と「一期一会」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用「一期一会」は、一生に一度限りの機会と言うことを意味します。『あなたとこうして出会っているこの時間は、 時間の移り変わりと同じく、二度と巡っては来ないたった一度だけ、 だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう』と言う、物事は常に消え生まれると言う諸行無常の心構えを表した言葉です。平たく言えば、これからも何度でも...

catalog image

2012年の自分自身を振返る  

今年一年を省みる[チェックシート]お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用※出た結果について未習得なことや優先順位、重要度、期限を付けるなどしてお使い下さい。【記入方法】 出来ている=3.一部出来ないこと(時)がある=2.一部は出来る=1.出来てない=0.1.[  ]会社から与えられた職責を果たせましたか?2.[  ]職場内での勤務態度、勤務姿勢は適切だったと自覚していますか?3.[  ]社内で思いやりのキャッチボールは...

東日本大震災の学びと教訓(新)-12.

〇「大切な人」の源を知るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用日々の人との触合いやおもてなし・接客・接遇の場で、全ての『源』になる【キーワード】があります。この【キーワード】は、潤いのある人間関係構築の為、愛する人の為、お客様をおもてなしする為、会社(施設)やお店の仲間の為、今後直面すると思われる復興に向けての厳しい社会状況を乗り越える為に常に強く認識し、心掛ければならない大事なことです。強いて言えばリス...

東日本大震災の学びと教訓(新)-6.

〇日本の心へ原点回帰お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用あの忌まわしい東日本大震災が起きてから今日で一年が経過しました。各メディアでは、今だから開示出来る写真や動画、文書など様々なものを公開しています。そのような中で、改めて『人の命』の大切さ、重さを再認識させられます。今や日本人の生活は、集団である会社や組織を中心に考えて行動する塊(集団)の社会から、個人優先の「核化社会」と言われ個々人を中心に考え、行...

プロのおもてなし(接客)の態度と仕草

プロのおもてなしの意識と仕草【100選】お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用プロのおもてなしや接客は、自然さと対価に見合う付加価値を持たなければなりません。お見え頂いたお客様への、自然な仕草の中に目配りや気配り、心配り、気遣い、心遣いの感じられる適度な店内の巡回は、色んな安心感を味わって頂く為の大切な要素の一つです。歩きながら目配りするという基本的な動作にも、利他の心、思い遣りの心が必要なのです。美しい姿...

おもてなしのマインド-新

おもてなしのマインド(≒ホスピタリティマインド)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用おもてなしのマインド(サービスマインド) は、様々な店舗・施設・会社の職場や接客接遇、日常の生活上の人との触合いにも大変役立ちます。そのマインド(心)は、「思い遣りの心」そのものです。その持ち主とは、人に求められ望まれる前に相手の心が察知出来、その心を相手に気遣いさせず、何気ない行動や自然な心遣いに移せることの出来る人を言いま...

「おもてなし」の心と態度(医療・介護)

医療、介護従事者に求められる      「おもてなし」の心と態度-(抜粋) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用医療や介護は、大切な「命」に関わる尊いお仕事です。この仕事に携わる者は、患者さんや介護する人は勿論のこと、周りの人々にも思い遣り、お世話の心で接する「おもてなしの心」を持ち、それを表わし伝えなければなりません。1. 患者さんや患者さん関係者に、一期一会の心を持ち接遇する2. どんなに忙しくても、相...

2011年を振返る。<5>

「日本のターニングポイント2011」-5.●日本人の心「おもてなし」を再認識するお薦め度【★★★★★】全業種、業態用日本独自の文化である「おもてなし」は、古くから私達ひとり一人がもてなす相手と同じ立場に立ち、触合うお客様や大切な人、仲間や友人をお迎えする心と態度、言葉や行動を指して言われます。それは日本人独特の持つ決め細やかな思いやり心と伝統文化が融合して作り出されたものです。現代の日本の社会は閉塞感が...

おもてなしの心の体力を知り、身に着ける-2.

おもてなしの心の体力 (ライフスキル)–2.お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用自己認識力の項目.※此処で言う、「知能」とは知識と実行力を指します1. 自らの感情の理解と察知(心=気持ちの個性の自覚)2. 自らの心にある対人関係力の自覚3. モチベーション(やる気)の自覚4. 身体の特徴と個性の自覚5. 身嗜み力の自覚6. 思い遣り力の知能7. 相手別の自らの心の知能の自覚8. 自分自身心と技に何が足りないかの自覚(自らの技能の強...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-6.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-5.『心』の「ものさし」を見直す-3.お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用2.大切な人(2)◆『源』となるキーワード「大切な人」を知る人との触合いやおもてなし・接客・接遇の場で、全ての『源』になる【キーワード】があります。この【キーワード】は、潤いのある人間関係構築の為、愛する人の為、お客様をおもてなしする為、会社(店・施設)の発展成長やお店で共に働く仲間の為、...

おもてなしの特質と一期一会

おもてなしの特質と一期一会の関係お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用1.おもてなしは、受ける側と提供する側の人間依存から成立しますおもてなしはそれを行う人間の人間性(心)の個性に依り色々な形を創り出します。従って、当事者の人となりの豊かさ(≒高い心の知能指数)を求められます。おもてなしを行うには、それなりのもてなす心と知識と作法(技能)が必要とされるのです。2.おもてなしは様々な心や欲求を満たす「モノ」と「コ...

「おもてなし」の知能と心を測る

「おもてなし」の知能と心のチェックリストお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用2月10日の記事をチェックリストにしてみました。各項目について、皆で話合いをし、対象となる具体的な内容を決めてお使い下さい。(注)業種や業態によって、態度、行動や言葉の内容が大きく変わる場合が考えられます。※総てをチェックするのではなく職場環境やスタッフの資質に合った項目を選ぶことです。【a.~f.は1.~30.の全項目共通】1. 礼節を重ん...

「おもてなし」の心を生かす

「おもてなし」を学び、知り、生かすお薦め度【★★★★★】全業種、業態用「おもてなしの心」の大切さは、サービス業、飲食業のみならず介護ケア、医療、物販、教育など多種多様な企業や業界でも注目を浴びています。現在まで「おもてなし」について様々な記事を書いて参りました。此処で改めて「おもてなし」を見つめ直し、考えてみることにします。各項目毎に、具体的にどのようにすればよいのかを夫々の現在の心と身体の環境に合わ...

おもてなしのまちづくり-2

「おもてなし日本一のまち」 宇都宮の創造に向けてお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用一連のおもてなしのまちづくりの記事は、様々な活用が出来ます。一般事務の方を始め、おもてなし、接客接遇に関る方も、お読み頂くことをお勧めします。3.おもてなしを紐解くおもてなしを表現する言葉として,接遇と接客がある。接遇とは,人をもてなすこと,応接すること,接待することであり,接客とは文字通り,会社・商店や家庭へ訪ね見えた...

接客・接遇の心構え

◆わたしたちの接客・接遇業の「心構え」お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用以前に作成した接客・接遇「スタッフハンドブック」の一部分をテキストの参考として載せました。〇おもてなしの接客、接遇は『リターン、アイの心』で行う。(注)リターン、アイの意味は「真心」と「おもてなしの心」で触合う人やお客様に接客・接遇し、もてなすことは、相手やお客様の為ばかりではなく自分のためでもある。自分自身の心に、姿や形を変え様...