catalog image

挨拶の原義とひと言、ひと声

ひと言・ひと声は、「人声」「人言」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用挨拶は「人の声」だと言う自覚、そしてその原義は、相手を認めることの第一歩として、一人の人間、社会人として、親としても「当たり前」に弁えておくべき大切ことです。【挨拶の原義】1. 原義は、[押す、押し返す、迫る、開く、知る(察知する)]の意2. 新しい人間関係の原点3. 人としての礼節として4. 社会人の義務として5. 感謝の心を現すため6. 人間関係を...

catalog image

にんげん力(—部改訂)

にんげん力の解説お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現在の日本社会では、困難や苦境に立ち向かう強い心を備えた「人間力」が求められています。その「人間力」を別の角度から捉えた「にんげん力」について以前載せましたが、今回は、前の記事内容を改定したものを再度掲載致します。漢字の「人間」の元となる、ひらがなの「にんげん」を、私見ながら「人間力」の原点と捉え、『人間の保有能力』である人間力を含む、以下の五つをま...

catalog image

「にんげん力」は、人間力の原点

「にんげん力」?お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私見ですが、漢字の「人間」の元となるのは、ひらがなの「にんげん」と捉え、『人間の保有能力』である以下の5つをまとめて「にんげん力」と定義致しします。日々色々な人との触合いのある社会生活勿論のこと、おもてなし、接客サービスや接遇の場に無くてはならない「にんげん力」を学び知識として確りと認識し、生きるための知恵として日常生活に、生かすことは人と企業の成長...

人言力「会話」

会話は、心と心を会すことお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用「会話をする」「コミュニケーションを取る」共に共通するのは会って話すことですが、私見ですが、コミュニケーションを取ろうと言うよりも会話をしようと言われた方が自然に受け止められるのではないか、と考えます。互いに言葉を交わすことを表わしている「話しをする」、「お喋りする」についても相手や状況(場面)、内容によって異なります。そこで「話す」と」喋る」...

catalog image

ひと言、ひと声に「言霊」がある

「ひと言」、「ひと声」を大切にお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用『人』には、身体に体温があり、心には温もりがあります。その『人』の心の温もりは、言葉で伝えることが出来ます。『人』の文字は、言うまでもなく他者を支え、人々に支えられていることを表しています。人との関わりや大切な人とのコミュニケーションは「言葉」という手段なしでは得られません。 会話をしたり、人の話を聞いたりすることは、人との触合いでとても...

「にんげん力」の可能性を引き出す-1.(解説)

にんげん力≒ライフスキルの可能性を引き出す-1お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人が人として、また仕事などの社会生活で必要とされる「にんげん力≒ライフスキル」には、次のようなものがあります。1.磨かれた五感と豊かな感性が元(根本)となる人元力。2.思いやり、ホスピタリティ(おもてなし)の心を持ち、表現伝達の基礎であるマナー修得をし、  物事を考える時の出発点である人原力。  3.店舗・企業の成長や繁栄の源は...

職場や日常生活での会話力をチェックする-新

あなたの会話力≒繋がる力をチェックする(=人言力) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用他者とのコミュニケーションの為ばかり、今の自らを指さし、振返る為にも活用して下さい。 【 】は評価。 4=よく出来ている、3=出来ている、2=少し・時々、1=僅かに、0=出来ていない [ ]内は相手別。相手に合わせて項目を選択し、お使い下さい。 大切な人・家族=S、お客様・患者さん=A、仲間・部下=B、上司=C、全て=D1....

自らの人的スキルを指差す

職場リーダー、管理、監督者の人的スキルお薦め度【★★★★☆】全業種・業態用職場は言うまでも無く「人」によって構成されています。ところが仕事と言うスチエーションにおいて、部下やスタッフに対し「人」であることを忘れてしまい、「人」いう認識を感じない態度や言動をしている職場リーダー、管理、監督者が少なくありません。その結果として、部下やスタッフが人としての「心」の感じられない仕事、目的を意識しないで仕事や業...