catalog image

「心の礎」を作る

顧客、会社から信頼される人と成る※来たる10月1日に、或る集まりで講話をさせて頂く概要です。〇信頼と人間力「認める」1. 挨拶とレスポンスの【当たり前】2. 総ては「認める活動」から3. 「自分の発した言葉に責任を持つ」4. 「ひと言」の重さを自覚する5. スキルとテクニック  基本は、マインド☞スキル☞テクニックの順です。 仕事や人間関係で様々な形や所作と言われるテクニックが優先されている現代社会ですが、 それ...

catalog image

自分の本質は、どうしたら解るの?

本質を知るための活動?≪本質を知る≫活動自分の心に嘘や言い訳をせず、また、人の目や思惑を意識せず素直に正直に認め、信じ、受容れるために自分と「向き合う」活動をする。 日本の人的社会環境は昭和から平成に移り、 人との触れ合いや社会生活は大きく様変わりしています。 そして私達の生活環境は、数多くの豊かな物に溢れ、 数えきれない程の情報がありその選択に戸惑ってしまいます。 個々人を優先して物事を思考し行動...

catalog image

魅力はどうしたら身に着けられる?

グローバル社会の個性的な人間力育成 【人としての生き方、コミュニケーション力、        人間力はいくつになっても育てられる。】 自分の人生後半の実体験からこのように思います。日本の社会は、個人中心に動き始めています。同時に、少子高齢化や人口減少が表れ始め、その対策や効率化を図るためAIの開発導入も始まりました。このような社会に必要なのは「個性的な心豊かな人間力」です。自分の個性に合った「人間力」...

catalog image

社会人-心の体力を磨く(9)-自分の器

自分の器を知り、認識する人は誰にでもその人なりの器があり、それを最も愛している自分がいます。しかし、自心と向き合わず、自らの器を知ろうとしないもう一人の自分が居ます。自分と向合う活動は、これから先の自分自身は勿論、利他の活動にも繋がります。面倒くさくても自分の器を知ることで様々なことが見えて来たことを実感しました。下図にあるゴールデンサークルと二つのWでと捉えると明確になります。スキル・テクニック...

catalog image

職場に合ったマナーとその心

職場や環境に合ったマナー見直す接客・接遇マナーには一般的な飲食店やホテル旅館・水商売の接客や接遇、物品販売業、医療・介護・美容ネイル・エステなど様々な業種など、夫々に用いられるものがあります。そもそもマナーは人間が自らの心を触合う相手に表現し、伝達する「思いやりの形」です。人間に十人十色の顔と心があるのと、同じようにマナーにも人や職場の心と顔があります。マナーは、人としての躾、常識、ルールが備わっ...

catalog image

常識(当たり前)と躾って?

見直そう!社会人の「常識」と「躾」知っているようで知らない「常識」の意📖 goo辞書によると 1.一般の社会人が共通にもつ、またもつべき普通の知識・意見や判断力。 2.知っている事柄や人間として備えているべき事柄。(参考) アインシュタインの考え(言葉)。 『当たり前』と思っていることが『常識』。 『当たり前』だから疑問を抱くこともないしそもそも気にも留めていないことがある。 「常識を疑え」と簡単に言うけど、...

catalog image

コミュニケーションは【認める】から

「認める心」「褒める」と活動と意識人は誰でも周りの人から認められたい意識を持ち、自分のしたことを褒められれば、嫌やな気持にはなりません。多くの組織では、近年「ほめ育」という活動が多くなりました。日本人はシャイで褒めることが苦手と言われてきました。現在ようなパフォーマンスになり積極的にチャレンジする方も多いようです。出勤時に、「○○さん、おはようございます。」と挨拶し「おはようございます△△さん」と相手...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-4(挨拶は人現力)

挨拶は人物が現れる=人現力〇特に挨拶を重視(大切に)すべきサービス業の主な職種と職位(ビジターや相手やお客様・患者さんとの心の触合いと会話が多い仕事をされている方)以下のようなお仕事をされている方の挨拶には《人柄》と≪人間力≫が現れます。挨拶に、≪人現力≫即ち、人柄・雰囲気・魅力・意識・心の表情の現れると自覚しましょう。1. 飲食店、顧客別担当者  (フルコース・和食・中華・懐石・付加価値の強い専門料理店な...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-2. (挨拶力を知り、見直す)

「挨拶力」を知り、見直す現在社会は様々な不安、少子高齢化の影響が多方面に現れています。『個』主体の時代に入り、一人ひとりの人間力の向上が問われる時代になりました。有り余る情報が溢れ、人々のサービスや物に対する感性が高まる中、安心や安定を求め、周りからの目や強調性を意識するが故に、外見やコミュニケーションばかりを気にしている人達に、どうしたら個性的な人間力を出し、発信出来る挨拶が身に着けられるのか?...

catalog image

社会人の礼儀作法-挨拶-1.

挨拶力を身に着ける-1(挨拶力を知り、修得する)アフターコロナでのコミュニケーションあなただけの魅力的な個性を表す挨拶をするために!挨拶はカクテルで言うなら、ジンフィズやマティーニと同じです。即ち簡単に出来たり、見えたり、思えたりするものほど奥が深く難しいということです。この挨拶が当たり前になっていたり、マニュアル通りに出来ていると思っている自社(自店舗)自らの挨拶を一度振返り、見直してみましょう。挨...

catalog image

カーリング娘「そだねー」に学ぶ!

「そだねー」はコミュニケーションツール先月の平昌オリンピックで活躍した選手の皆さんから学ぶことが沢山あります。カーリングの選手からは、仲間とのコミュニケーションテクニック、地元の大切さ、感謝の表現、沢山の人々のお陰(支え)に対する思い、笑顔の大切さ、ポジティブな言行、敗者への気配りなどです。私は話し手の立場での体験から会話や講義(セミナー)、ミーティングなどで人の話を聞く時に「そうですね」と頷きながら...

catalog image

相手の立場で思考する?

立場転換は「洞察力」「義務と責任」と「謙虚さ」を以って!日々の人との触合いで相手を思い遣る心と言うと、先ず相手のことを思うこと、そして相手の立場に立ち、その人になったつもりで言動や意識、物事を推し量り、行動する「立場転換」が想い浮かびます。この立場転換と即ち相手の身になって考え行動することは、簡単なようで中々上手く出来ません。若しも、自分だったらどう思考する意識を備えることは、人間関係を円滑にして...

catalog image

誠実ってどんなこと?

誠実さ・真摯さ-(仁・心を育むドリル) * 選択肢を増やすため,敢えて項目を多目にしてあります。誠実な心を育むドリル※使い方⇒先ず自分に必要と考えられる項目を選んで採点して下さい。 他の人を採点評価する場合は、好き嫌いや感情は抜いてすると良いでしょう。【採点・評価】-(例)  良く出来る=4.出来る=3.時々出来る=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.項目№ 1 言動や態度に裏表がない 2 正直である(嘘がな...

catalog image

ビジネス・プライベートに活かす思考!

ゴールデンサークルと6W・3H&T.P.O&P.D.C.A ※ゴールデンサークルと6W.3H・T.P.O.・P.D.C.Aは、社会で生きるための人間関係構築の原点です。 [6W]1.When<いつ>⇒日時・時期・時刻2.Where<どこで>⇒処・場所・場面・エリア・どの地域3.Who<だれが>   ⇒主体者・主催者・責任者・どの様な地位でどんな役割を果たす人・場長・首長4.Whom<だれに>⇒対象者(誰を主に・誰に対して・どの地域に対して)5...

catalog image

人の「背中」を見るって?

 人の背中を見て、心を育む お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  日本の伝統文化と言われる様々な文化は、 精神的にとても高いものを数多く秘めています。 特に茶道や華道などの作法、 剣道や柔道の武道、能や雅楽や歌舞伎などの 日本芸能、神道や仏教などの宗教的行事など、 様々な伝統文化に於いて、その高い精神性を見ることが出来ます。 日本は、1945年第二次世界大戦をして負け、 一時米軍に占領されアメリカ流...

catalog image

社会生活、婚活に活かす“人間力”

婚活にも活かせめる人間力を身に付けよう-110月9日(日)開始時間が14時~に変更になりました。まだ空席があるそうです。上越市の近くの方お見えになりませんか?※申込みは、025-546-7610 シェトヤ結婚塾へ。お薦め度【★★★★★】全業種、業態用個性的な魅力を創る「心」と「知恵」この度、以前より「おもてなしは心の礎」のブログを御覧戴き、記事の内容に共感され、度々コメントを頂戴しておりました新潟県上越市の【シェ・トヤ結...

catalog image

顧客満足(C・S)を紐解く

心と感情を持つ人間が関わる顧客満足お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用顧客満足(C・S)には、抽象的で具体性にかけますが従業員満足(E・S)、顧客目線、提供する側の人間力は欠かせません。顧客満足(C・S)、感動(心に刻む)、いつまでも心に残る余韻、人間力の総ての原点であり、相対し、触合う相手に対する以下の八つのことではないかと考えます。一、自社の人もの、顧客と本気で向き合うことが礎二、顧客の心、目線を理解した...

catalog image

自然の災害から気付く(10)-大切な人

自然災害は、私達に何を伝えたいのか?-10大切な人への「心」と「言行」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用触合う人を大切にすることは日常生活、ビジネス、接客接遇の各マナー、C.S.の「原点」「源」「礎」です。触合う相手や周りの人々を大切にすることは、生きていく上で欠かせない個々人の「人間力」です。それを表す姿勢、態度は、人間関係、生活する家庭、会社などあらゆる場で必要とされます。情けないことですが、壮年...

catalog image

人間力&おもてなしの「礎」を築く!!

人間力&おもてなしの「礎」を築く講座 (1)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用⦿講座のコンセプト一人の人として社会で生き抜く上で必要とされる、豊かな人間力やおもてなしの心と技を身に付けるために、自分自身と「向き合う」ことが必要だと感じていても、目の前の仕事や日々の生活に追われ中々時間が取れないのが現況ではないかと思います。また、社会人として当たり前の人間力や人との触合いに必要な「もてなす心」の礎とも言える「...

catalog image

人間力の定義

人間力の定義お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人間力の5つの要素「人間力」とは、社会で活躍して行く為の人としての総合力であるとし解し、仕事が出来る人や、健全な日常生活を送っている人が持っている、優れた人を動かす力とも言える社会的能力のことと考えます。学力や資質・スキルで量れなく数字で表せない人間としての総合的な魅力。※人間力は、I.Q(知能指数)とE.Q(心の知能指数)を指す。以下の「5つの徳性」を人間力の...

catalog image

人間力と心の礎【言霊】

「自分の発した言葉に責任を持つ」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人間不信、いじめや引きこもり要因や起因となると考えられることの一つに「自分の発した、言葉の重さを弁え、責任を持つ。」と言うことがあります。その一例として、人を管理指導する立場の方から、「時間を作って、こちらから連絡します。」と話される言葉があります。この言葉には、捉え方が二、三あると考えられます。一つは、言葉通りで時間調整をした上で連...

catalog image

「五原」を以って、自分と自社の現場・現物・現実の当たり前を見直す

「五原」で “現場” “現物” “現実” を見るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現代社会は、物凄い勢いで成長、進化し続けていますが、今の日本社会では「人の心」がそれに追いつけない現状であると思われます。現在の日本社会は、有り余る物と様々な知識や情報、また商品や店舗などに関する溢れるばかりの様々な情報が簡単に手に入ります。これからの少子高齢化社会、2050年問題として世界から注目されている「ジャパンシンドロー...

catalog image

美容業界の人間力を育む

スタッフの「心の礎」の育成お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用“美容の仕事も、技だけでなく人間力が大切”と、大阪で行っている講座に参加されている方のお友達で長く美容のお仕事をなさっているオーナーからお声を掛けて頂きました。美容業界の接客サービスは、おもてなしの心と言われる「主客一体」と日本独自の武士道の「心・技・体」、美しさを与えたいと言う「思いやる心」が求められるものだと思います。古から伝わる日本のお...

catalog image

総ては『人間力』 !

人間力と「心・技・体」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人がかかわる、接客サービス・おもてなし・ホスピタリティなど、総ては「人間力」が【源】です。この「人間力」について、色々と調べてみましたが、これと言った明確な定義はないようです。【以下Wikipediaより引用】人間力広義においては、人間が有している「体力」「学力」など、「○○力」と表現できる「個別的な力」が「人間力」であるという考え方がある。狭義においては...

catalog image

自らの傾聴力を振返る(1)

傾聴力に人間力が表れるお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用人との触合いの会話やコミュニケーションは、『聞く・聴く・訊く』ことからスタートします。同時に必要とされるのが己の心を無にして相手を受け入れる謙虚さです。会話上で、自分の意見を発信するよりも『聴く』ことに重点を置くのは、相手の心を自らが一度は受け入れることの表れです。そうした聞き『聴き』方の良し悪しによって会話やコミュニケーションの度合いが変わり...

管理監督職の取組意識と能力(1)

面談時の取組姿勢と能力お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用面談の目的は部下の能力が十分に発揮でき、各人が何事にも耐え、チャレンジ出来、会社が必要とする人間力≒「心の体力」と、豊かな人間性を身に付けさせることを目的とする。A.必要とされる知能と取組姿勢(抜粋)1. 部下に対する気配り、思い遣りの気持ちとその表現伝達2. 人間関係を冷静に考察出来る力3. 自らを指させる自己認識力4. 自らの感情や意識を、相手に合せコント...

今後の日本を担う、若者の「心の礎」を創る

教育の現場で、若者たちの「心の礎」を創るお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用〇教育者の研修カリキュラム(これは、震災前に専門学校の先生方と職員に行った研修の概要です)A.これから社会と教育現場.1.現在の教育現場と今後の社会環境 ・計り知れない情報量⇒教育の現場の変貌 ・心の知能指数向上(EQの必要性) ・個人の意識と人と繋がり2.若者からの体験談(職場・日常生活) ・聞いたこと、見受けられたこと、感じたこと ・...

これからの新人研修項目

少子高齢化時代、核化社会の新人研修項目お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用※➡は、夫々の主な能力(基本事項の説明=判り易い言葉と新人の目線で解説し伝達する)【研修項目】1. コンプライアンスは何故必要かを教える ➡常識力2. 規則(ルール)は何故必要かを説く ➡常識力3. 規則(ルール)の説明→目的を明確に ➡常識力4. 義務と責任について解説 ➡常識力5. チームワークが何故(理由・目的)大切で...

接客・接遇テキストの説明文(例)

接客・接遇のテキスト(手引き) -サンプルお薦め度【★★★☆☆】全業種・業態用以前に作成した、接客・接遇テキストの説明文例です。接客・接遇の仕事を通して、心豊かな人創り(=人間力創造)を【コンセプト】に作成してあります。テキストや手引き、マニュアルなどを作成する参考にされてください。はじめに私たちは多くの人々との出会いの中で生活しています。人間の一生は、人と人との触れ合いの日々が大部分です。このような日常生...