catalog image

有りの侭の自分と「向き合う」

実の如く、自心を知る仏教に『実の如く、自心を知る』という言葉があります。「有りの侭の己の心」を知るという意味です。私達の殆どは、「自心」即ち自分自身のことは、自分が一番解っていると思い込んでいます。特に、歳を重ねない若い内はそう思っていることが多くあります。そのように思い込むことが、実は大きな間違いであったと壮年になって知りました。厄介で面倒な自分自信と「向き合い、指差す」ことを避け、比較的楽に取...

catalog image

「彼岸」は自心と向き合う日

彼岸に【自分と向き合う】彼岸の中日と言われる今日は、先祖に感謝し、残る六日間は、自分と真摯に向き会い、更に徳を積みつつ己の悟りに努める、ことだと晩年になり学び知りました。即ち、人として生きる為の内観(自省)の期間なのです。それは、他者を思いやる利他の心と自らの心の礎を築くために自らを顧み、「命の元の先祖に感謝し、己の徳を積む日」であると解します。※【自利利他】(自行化他・自益益他)  自らの悟りのために...

catalog image

経営者の二つの心 (やる気)

 自心と従業員の心と向き合う お薦め度【★★☆☆☆】全業種、業態用 以前、20人程の従業員がいる中小企業の経営者夫妻から以下のような相談をされました。 「会社の業績が芳しくない、国の経済状況でなく、原因は自分にあると考えているのですが?」 <一般の経営者は社会環境が良くないと言うのに、どうしてそうお考えになったのですか?> と私はお聞きしました。 「偉人賢人の書や経営者向けの本から、自心を見つめる必要...

catalog image

自分と向き合う「彼岸」

彼岸に【自分と向き合う】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用大切な彼岸の中日の今日、これからの自他に役立つ【自分と向き合う】活動を致しましょう。未曾有の自然災害、それに伴って起きる人的被害オリンピック開催や安保など国政への不信感、社会環境の変化と各ソフトの進化や情報過多による「いじめ」や様々な「ハラスメント」の増加人としてあるまじき犯罪や人的なうつ病(引きこもり)の増加といったことが多発している少子高齢...

catalog image

自分自身の仕事と「向き合う」

自らの仕事を高めるお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用普段自分自身を省みることって中々出来ません。年に一度は、自分と向き合う時間を成長する為にも作ることはとても大切です。以下は、今年一年を振返り省みると共に、来年以降の自己課題、仕事の目標や課題を見付ける自己アンケートです。また、自己目標、自己啓発、スキルアップの課題は、表や文など目に見える形にしておくことです。真摯に自分と向き合い、振り返り見つめ、そ...