catalog image

≪与える活動≫-自然震災から学ぶ

ボランティアは無欲無心の活動近年の自然震災や原発事故の被災地への支援やボランティア物質的援助をしている殆どの方々は、何らかの見返りを望みで行動や活動をしているとは到底思えません。そのような中で、スポーツマン、芸能人や著名人のそうした支援活動を、ごく一部の方々が見返りを求めた売名行為だと評していますが、決してそのようなことで活動しているのではないと信じたい気持ちで一杯です。また、それが喩え売名行為で...

catalog image

大切な人への思いやり診断-2.

思いやり診断-大切な人編 -2.お薦め度【★★★★★】全業種、業態用◆「心」の表現と意識-その2[採点]良く出来る◎・出来る〇・やや出来る△・出来ない×5.優しさ(心の広さ)※優しさは小さな子~お歳寄への人道的な「親切」「奉仕」と置き換えられる場合もあります。※自然体で相手への優しい態度や言葉づかい、行動ができること[ ]大切な方へ優しい態度、表情で接する[ ]解らないことを快く教えてくる [ ]失敗した時、この先...

catalog image

人と「向き合う」 (2) 【連絡力】

【連絡力】の認識連絡力とは、仕事上の事柄について、その事実や簡単な情報を関係者に確実に伝える力です。お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用※連絡に常に忘れてはならないのが、利他心である「思い遣り・奉仕・感謝」の心です。A. 連絡の種類1.緊急連絡2.受命指示の連絡3.現状・現況連絡4.事前事後連絡5.経過進捗(プロセス) 連絡6.営業連絡7.会議(ミーティング) 連絡8.成果・結果の連絡9.受理連絡10.読後連絡11.苦情クレーム連絡12....

catalog image

新人-何故、雑用をするの?

作業・雑用の目的を知る新入社員や新人スタッフは、誰にでも出来る単純作業や簡単なこと、汚れの伴う「K」と言われる業務や雑用を業務としてさせられ、「何故こんなことをさせられるのか?」「しなければいけないのか?」と疑問に感じる方も多いと思われます。私も仕事を始めたばかりの新人時代を思い返してみると、どうして新人は、接客に関係のないトイレ掃除や色々な雑用ばかりさせられるのだろう、もっと接客に役に立つ仕事の...

catalog image

一隅を照らす運動

「実践3つの柱」お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用この一隅を照らす運動は、仏教の教えです。日本にもこのような素晴らしい教えが多々あります。温故知新の気持ちで、改めて日本の文化を堀座けることで色々な物事が見えてきます。以下【天台宗一隅を照らす運動】より転載 1.生命 私達は人間に生まれたことにまず感謝し、先祖や両親から受け継がれてきた生命の中で生かされていることを自覚しましょう。そして未来に生きる子供達のた...

役割認識と和

自らの役割を知り、チームワークに生かすお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用※役割(役割とはチームワークをスムースに行なう上で必要とされることの一つです)イ) 個人プレーはN.G仕事は一人で行う訳ではありません。人と言う文字のように支えられて生きているのです。様々な部署で多くの人々が共通のゴールに向けて働いています。周囲の人々の協力無くしては、目に見えるカタチにすることは出来ません。ロ) ワガママは禁物個人的な感...

管理者の指針をチェックする

大切な部下の為にも、自らを指差すお薦め度【★★★★☆】全業種・業態用会社からの目標を達成するばかりでなく、人の働く職場を維持管理することに果敢に立ち向かい、部下のためばかりか、自分の為にも自己管理を確りしなくてはならないのが管理職です。管理職の人ほど、見返りを求めない奉仕と慈愛の精神を持たなければなりません。自らを自制をし、部下や会社のために一所懸命に仕事に精進し、部下を育むことです。人を育てることは...