catalog image

マナーとエチケットの違いは?

「礼儀作法」&現代社会の「恥の文化」-(1)長年に渡り、もてなしやサービス業に携わってきましたが人生半ばに「思いやりの心」を知るまでは、「礼儀作法」は心を伴うと理解ができず、他人の眼や外見優先の上辺だけの「形だけ」でした。人に恰好良く見せたい、人に好かれたい、人前で恥はかきたくない、出世したいなどといったことから、強い感受性でその形を磨くことだけをして来てしまい、「礼儀」の語彙である、人の心が係わる...

catalog image

おもてなしの「礎」-房舎施

おもてなしと礼節 お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用もてなす側の姿勢・態度・言葉遣いおもてなしには、大きく別けると日常と非日常とがあります。一例をあげますと、家庭やお家で大切な方のもてなしをする日常的な「おもてなし」、旅館や高級レストラン、クラブなどで受ける非日常的な「おもてなし」があります。日常と非日常とでは、もてなす側から受ける姿勢、態度、言葉遣いは違っても共に「もてなす心」には変わりはありませ...

「にんげん力」の可能性を引き出す-2.(人現力)

にんげん力≒ライフスキルの可能性を引き出す-2お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用≪第二のステップ≫人現力(≒人間関係力)の可能性を引き出す自らの思考や想っていることを他者に適切に、しかも効果的に伝えるには、技が必要です。 人は相手に対し、素直な心で真面目に応えるだけでは、かえって相手に誤解されて、結果として拒否や拒絶されることもあります。どのような内容を、どのような順序で、どこに意識をおき、どのような手段で...