catalog image

≪与える活動≫-自然震災から学ぶ

ボランティアは無欲無心の活動近年の自然震災や原発事故の被災地への支援やボランティア物質的援助をしている殆どの方々は、何らかの見返りを望みで行動や活動をしているとは到底思えません。そのような中で、スポーツマン、芸能人や著名人のそうした支援活動を、ごく一部の方々が見返りを求めた売名行為だと評していますが、決してそのようなことで活動しているのではないと信じたい気持ちで一杯です。また、それが喩え売名行為で...

catalog image

決して忘れない!3月11日

東日本大震災の学びと教訓 【2018】私は30数年前、仙台に在住した時に、一見、排他的と思っていた東北の人達が、実はとても心が温かで、素朴で実直、本当に「優しい」人達が多いということを知りました。それは、東北人の持つ独自の行動や活動から信頼する、感情を表に出さない、話すと親しみ易く、忍耐強く愚痴を言わない、辛抱強く粘り強い、遠慮がちで口が重い、心を開くには時間がかかる、知らない人に積極的な行動をしない...

catalog image

自然災害は、私達に何を伝えたいのか?-1.

自然災害から気付く(1)お薦め度【★★★★★】全業種、業態用五年前の東日本大震災後に見られた被災地の復興に向け日本中がまとまり、一人ひとりの国民が「自分の為より、誰かの為になることをする」の意識、即ち、自らのことよりも他者を思いやる心を持つようになりました。それは、個人を優先して思考活動し、少子高齢化社会に入った日本人の【心のターニングポイント】であると捉えてよいと思います。昨日のテレビニュース番組で、...

catalog image

東日本大震災の学びと教訓-2016

東日本大震災後の今お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私は30数年前、仙台に在住した時に、一見、排他的と思っていた東北の人達が、実はとても心が温かで、素朴で、本当に「優しい」ということを知りました。それは、東北人の持つ独自の行動や活動から信頼する、感情を表に出さない、話すと親しみ易く、忍耐強く愚痴を言わない、辛抱強く粘り強い、遠慮がちで口が重い、心を開くには時間がかかる、知らない人に積極的な行動をしな...

catalog image

東日本大震災から3年

 ~再認識しよう自己犠牲(≒奉仕)の心~お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用あの忌まわしい東日本大震災から、早くも今日で3年が経過してしました。震災復興の思うように進まぬ中被災地の皆さんは、どんな想いで今日と言う日を迎えているのでしょうか?キッと数々の将来への不安と悩みを抱きながら日々の生活に追われているのではないかと思われます。そのような被災地の方々へ、今私達が出来ること、それは、生かされている自分の身...

catalog image

喉元過ぎても、熱さ忘るべからず

【忘れてはならない、あの日のこと!!】あの忌まわしい阪神大震災から昨日で18年、東日本大震災から2年目を迎えようとしています。震災後まとまり、ひとつになっていた人々は、誠に残念ながら利己的な風潮が強まり、震災直後のことを忘れがちになり、個々人の安心安全や個人生活を優先する傾向があると思えてなりません。また、今後の復興に震災直後の気持ちを改めて再認識すべきであると考えます。それと同時に、私達は18年...

東日本大震災の学びと教訓(新)-18.

〇日本のターニングポイントお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇おもてなしの心への回帰少子高齢化社会に突入した今迄の日本は、「見た目」や「人の目」を重んじる国民性が更に高まり、お金さえあれば何でも手に入る豊かな社会になり、自らの見た目や外見を飾ることに走る体質が強くなると共に、人の為より自分の為ばかりを優先して思考する「個」の社会になってしまい結果として人と人との結び付きや繋がりが薄れて来つつありまし...

東日本大震災の学びと教訓(新)-15.

〇『思い遣る心』は、我が心と子の心を育むお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用震災後日本は全世界から多くの支援を受け、今後の日本人の動向に対し善きにつけ悪しきにつけ多くの注目を浴びています。昨年の東日本大震災は、地震や津波の被災地となったエリア、地震と津波に伴って起きた原発事故の甚大な被害を受けた福島県と近隣の市町村の多くの方々が未曾有の大変な苦境に陥り、大きな苦難に遭遇しているのを目のあたりにしてきま...

東日本大震災の学びと教訓(新)-14.

〇日本のおもてなしとマナーお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用東日本大震災、原発事故により、被災地で様々な苦難にも関わらず冷静に秩序を守り、自らのことよりも周りの人々を思い遣る姿、災害時の礼儀正しさ、マナーの良さ等を、世界中が認め、褒め讃えたルーツは、古からの日本独自の文化「おもてなし」に培われたものであると思われます。世界の国々の人々が、昨年の震災後のこのような日本人の態度や行動を認め称賛したことは...

東日本大震災の学びと教訓(新)-3.

〇感謝の言葉とその重さを知るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用昨年の震災後は毎日のように、大震災に被災された様々な年代の方々や職業の方のインタビューやコメントをテレビやネットを通し見聞きされました。そのような被災者の方々の話す言葉の中で、最も私の心に響き、残る言葉があります。それは、共に感謝(深謝)を表し、伝える「有難いです」と「有難う御座います」この二つの言葉です。被災された人々が、心の底から感謝を...

東日本大震災の学びと教訓(新)-1.

東日本大震災から一年お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用間もなくあの忌まわしい東日本大震災から一年を迎えようとしています。震災後あのようにまとまり、一つになっていた人々に、残念ながら利己的な風潮が強まり、個々人の安心安全や個人生活を優先することが増えつつあると思えてなりません。また、今後の復興に震災直後の気持ちを改めて再認識すべきであると考えます。それと同時に東日本大震災での事実を、絶対に風化させては...

災害時の役割分担と活動

震災時の<活動>と【役割分担】のポイントお薦め度【★★★★★】全業種、業態用間もなく東日本大震災から一年を迎えます。昨年の震災時に「釜石の奇跡」、「ディズニーランドの誘導」と言われた素晴らしい行動が見られましたことは、まだ皆さんの記憶に残っていると思います。また、東京では数年以内に直下型地震の起こる確率が7割と報道されております。最近では各自治体や組織などで避難のシミュレーションなども多く行われている...

catalog image

2011年を振返る。<2>

「日本のターニングポイント2011」-2.●社会、子供に対する大人の意識改革-2.(挨拶)お薦め度【★★★★★】全業種、業態用現在に至る迄、社会生活や様々な職場に於いて、多くの人々に出会い(出逢い)ました。そして、その方々から数えきれない学びや教えを得ることが出来ました。同時に、人を大切にすること、人との繋がりと結び付きの重要さ、感謝の多大な影響力、思い遣る心の重さ、自らの煩悩や感情を自制することの大事さ、...

catalog image

東日本大震災からの学びと教訓-10.

今回の地震での学びと教訓-10.<自らを振返り、戒める言葉>お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用被災地では、ニュースで見るとやっと復興に向けて一歩を踏み出し初めたようです。そして世界各国からの支援や人々からの心温まるメッセージを見聞きします。この震災の大きさは言うまでもありませんが、震災で被害を受けた原発事故により起きた二次災害による多大な影響と風評被害についても毎日の様に報道されております。そのような...