catalog image

六波羅蜜を紐解く(1)-布施

布施波羅蜜 仏教の六波羅蜜の中でも、おもてなし、仁、利他、ホスピタリティとも言え、人としての温かな心の活動「思いやる心」である布施について記します。〇施し、奉仕の活動(≒自己犠牲の活動)仏教で、『無財の七施』と言われる一、身施=身体による奉仕をすること。 二、心施=人や他の存在に、感謝の心で接すること。三、眼施=優しい眼差し。四、和顔施=おだやかで柔和な笑顔で人に接すること。五、言辞施=思いやりのこ...

catalog image

利他の心「無財の七施」

「モノ」と「コト」から生まれる感動お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用日本の「あもてなし」には、あらゆる「モノ」を以って、その主人のもてなす心である「コト」を、客と共に通わせ合い、それを成すという利他の意味があります。このもてなしには姿形として目に見えるものと言われている「モノ」と、決して目に映ることのない心や意識を指し示す「コト」とがあります。その「コト」は歌舞伎の舞台で言うと、「黒子の心」を以って表現...

catalog image

『仏教の教え』と「にんげん力」

思い遣りの心『無財の七施』お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私達は行き先の見えない社会環境の中に在り、古より伝わる素晴らしい日本の文化を、【温故知新】の心で見直す必要があります。その一つは、お釈迦様の仰っている「仏教の教え」であると考えます。いつの世でも、人は自分を含め誰もが幸せに成りたいと考え、そして願っています。本当に幸せに成りたければ、日々幸せの種を蒔き続けねばなりません。幸せの種の一つ、「思...