監督・管理職の実務-C.H.

監督・管理職の実務チェックリストお薦め度【★★★★☆】 ≪採点方法≫*セルフチェック*部下採点≪採点基準≫A.出来ている=4B.ほぼ出来ている=3C.やや出来てない=2D.出来てないことが多い=1E.出来てない=0≪採点結果≫どの項目も監督・管理職にとって重要です。DとEが付いた項目は、課題として6W3Hでプランを立て、修得することです。〇指導力・コーチング1. 全てにおいて、お客様第一の意識を持ち部下を指導して...

店長の課題・目標チェックシート

店長(監督・管理者)の課題・目標チェックシートお薦め度【★★★★☆】◆店長(監督・管理者)用計画的職務遂行自己チェック項目【採点】出来る=5. 多少出来る=4.時々出来る=3.やや出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0〇指導力・コーチング1.全てにおいてお客様第一の意識を持ち言動し、指導しているか2.部下の能力を正しく判断出来るか (適正な診断が出来るか)3.部下の能力に合わせた教育や指導が出来るか (優先順...

監督、管理職-職務(2)

監督、管理職-職務の自覚と認識(リスト)-2 お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用意識・職務の自己診断リスト、指導職以上全員の意識・職務のチェックリスト今回載せました、このリストは実際に、全業種の接客・接遇の現場で使った内容です。・エクセルに変換し、自己診断や各人の名前を入れて使うことも出来ます。・全員でお互いを採点してみることも可能です。・結果を今後の課題や目標に使うこともできます。◇自己診断の場合の例...

監督、管理職の職務(1)

監督、管理職-職務の自覚と認識(リスト-1)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用上に立つ者こそ、現状を振返り、見直し、自らの職務と心を指さすことを率先して行うことです。謙虚で前向きな姿勢は部下と組織を育みます。多方面に渡り、様々な職務の多い監督、管理職用の職務、及び関係する事項の確認リストです。職務全体の見直し、自己職務の確認、約束事、指示、命令、受命の確認、連絡報告、点検などのチェックリストとしてお使...

監督・管理・教育指導者の必要能力

現場監督管理者、教育指導者の条件(抜粋)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用1. 人間的な魅力が職務上に表れている2. ホスピタリティ精神を保有している3. 本気で真剣に叱咤激励出来る4. 部下の成長を自らの喜びとして捉えられる5. 個人の資質や個性を見抜ける6. ひとり一人を人として大切に出来る7. 人を人として認めることを表現伝達できる8. 其の場凌ぎをせず誠実に物事に当たれる9. 自らの感情を自制出来る10. 自ら...

監督・管理職の能力と心得

指揮指導・監督・管理職の必要能力と心得の項目お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用1. ビジョン、目標、方針を確り持有する。2. 自らの仕事の重さを自覚する。3. 何事に関してもエネルギッシュに行動する。4. 自らのポジションを認知し、周りや部下への見返りを求め、望まない。5. 率先して自己のスキルアップ、自己啓発に取組める。6. どんな方法で取組むか、結果として得られるものは何かを考え実行する。7. 熱い情熱と仕事に対する...

管理監督職の取組意識と能力(1)

面談時の取組姿勢と能力お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用面談の目的は部下の能力が十分に発揮でき、各人が何事にも耐え、チャレンジ出来、会社が必要とする人間力≒「心の体力」と、豊かな人間性を身に付けさせることを目的とする。A.必要とされる知能と取組姿勢(抜粋)1. 部下に対する気配り、思い遣りの気持ちとその表現伝達2. 人間関係を冷静に考察出来る力3. 自らを指させる自己認識力4. 自らの感情や意識を、相手に合せコント...

指導、育成、監督、管理、総括の定義

指導、育成、監督、管理、総括と職位の定義お薦め度【★★★☆-☆】全業種、業態用指導から管理・総括に至る各職務に共通することは指導者~管理総括者に至る全ての人が、感情に捕らわれず、誰に対しても平等で、統一した正しい基準を持つことです。また、何故言うのか、何故行うのかなどの目的を理解認識させ、行って得た結果や得られた成果がどの様なこと得られるのかを、明確に提示し、理解させなくてはなりません。その為に、対象と...

全社員用Step Upシートの活用法、採点の手引き 

Step Upシート作成意図、活用法、採点の手引き  時給スタッフ用のStep upシートを載せましたが、この採点の手引きは全社員用のStep upシート用に作成したものです。全社員用項目などは後日記載予定です。□ステップアップシートの作成意図このシートは職務に関するスキルアップ、職位の向上や職務を通して各人の人間形成に役立たせる事を目的に作成してあります。仕事全般の教科書として活用して頂けるよう詳細に渡り定義を設けて...

職能基準書-3(パーラー・現場監督職用)

職能基準書-3.(パーラー・現場監督職用)パーラー用ですが、一部を変更することで他の業種にも使えます。◆職位 現場監督・指揮職位◆条件①指揮監督項目合格点以上②職位試験合格③昇格資格有り◆定義1)リーダー以下のスタッフをまとめ、監督する役割を果たし、与えられた職務を行う2)業務全般において必要な知識と経験を基に指揮を取りながら実践的な職務を行う3)上長、会社の意図に従って指示、命令を出し、円滑な業務が行えるよう調整...

職務遂行心得(5)現場監督者

現場監督者の心得(5)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用私達の心得を再認識して感謝の心と部下への思い遣りを持って職責を果たしましょう。1.挨拶をキチンと出来る。(されるのを待つのではなく、こちらから進んで行う)2.サービス業従事者として自覚を持ち何事にも「有難う」「お陰様で」の心と態度で取り組む。3.全て出来る人が監督者とは言い切れない。皆と一緒に目標に向かい先頭を進む人が  本当の監督者なのです。4.幹部...

大切な部下のために

部下を大切にする管理監督職になる会社からの目標を達成するだけでなく、人の働く職場を維持管理することの難しさに果敢に立ち向かい、部下のためばかりか、自分の為にも自己管理をシッカリしなくてはならないのが管理職です。1. ビジョン、目標、方針を持った管理職になる。2. 自分のポジションを認知し、部下への見返りを求めない。3. 率先して自己のスキルアップ、自己啓発に取組む。4. どんな方法で取組むか、結果として得られ...

「信頼」の礎

「信頼」の礎の創造管理、監督者としての意識と言動先ず、挨拶は人として、上下に関係なくこちらからお辞儀と共にすることです。「これは部下(スタッフ)を人として認めること」に繋がり「思い遣る心」を示すことになります。歩きながら・・・・しながらなどの挨拶は「相手に対する礼」ではありませんから出来る限り避ける事。※一人一人に心を込めて進んで行い、同時にひと言、相手に合わせた言葉を添えるサービス業従事者としての自覚...