catalog image

【五感】のアンテナを張り覚える活動

プロの「アンテナと記憶」※仏教の十八界眼(げん)六境=色(しき)→ 眼識(げんしき)耳(に)六境=声(しょう)→ 耳識(にしき)鼻(び)六境=香(こう)→ 鼻識(びしき)舌(ぜつ)六境=味(み)→ 舌識(ぜっしき)身(しん)六境=触(そく)→ 身識(しんしき)、上記の夫々がまとまり生じる意識(いしき)と言う。感度の良いアンテナの精度を上げ、覚えることは、魅力やモテ力をアップします。サービス業に従事する者とし...

catalog image

お客様を覚える

プロの記憶力お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用如何なる時も高感度の「アンテナ」を張り覚える覚えるとは、五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)で得られる過去の刺激を脳内に記録することです。即ち、生まれてからの行動や経験を知識として頭脳に記録することを指します。その為に、自らのアンテナの精度を上げ、感度の高いアンテナを張り巡らす必要があるのです。覚えることで、生まれる様々な意識、感情、感動は人間関係の「元点...