catalog image

日本人の心のルーツ「五省」

『五省』を知ろう!【至誠】と大きく関わる言葉に「五省」(ゴセイ)があります。この五省は、昭和の初め頃、当時の海軍兵学校の校長だった松下元少将が、生徒達が日々の行いを振り返るように、と考案しました。五省の夫々は、現代人にとって反省、自戒する上でとても大事な示唆を与えていると考えます。この「五省」は人と仕事に対する誠意、誠実さを意味していると捉えても良いでしょう。「言行」は人として常に自戒すべきこと(モラ...

catalog image

「謙虚さ」と「謙遜」って,どこが違うの?

謙虚と謙遜を紐解く謙虚さの“謙”の字は、下へ下へと遜る、“虚”という字は、目に見えないバーチャルな物の総てを、自らが何もない状態からプラスに受け入れることを指すと解します。詰り、謙虚と言うのは、自分のものを何も持たないで、総て受け入れることですから、全部がプラスに感じ取れて、自由な心に成れると言うことです。自分の持たないものを素直に受け入れられる人が最高に謙虚な人だと思います。謙虚さとは、触合う人に対...

catalog image

誠実ってどんなこと?

誠実さ・真摯さ-(仁・心を育むドリル) * 選択肢を増やすため,敢えて項目を多目にしてあります。誠実な心を育むドリル※使い方⇒先ず自分に必要と考えられる項目を選んで採点して下さい。 他の人を採点評価する場合は、好き嫌いや感情は抜いてすると良いでしょう。【採点・評価】-(例)  良く出来る=4.出来る=3.時々出来る=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.項目№ 1 言動や態度に裏表がない 2 正直である(嘘がな...

catalog image

あなたの誠実さは?

誠実さの自己診断⇔心の体力〇備えておきたい社会人力【自己採点】出来ている=3.やや出来ている=2.僅かに出来ている=1.出来てない=0.1.真心を持って人と触合える2.誰に対しても変わらない、節度を持って接する⇔礼節 (けじめ≒礼儀・節度がキチンとしている)3.いつでも、誰に対しても変わらない挨拶ができる4.相手によって、会話内容や態度を変えない5.心身の姿勢が正しい6.相手を思いやる対人マナー、ビジネスマナーを弁...

catalog image

「心の感性」ってどんなこと?

「思いやり」の感性を磨くお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用美しいものを「素敵だ、美しい」と感じる取ることができるのは人間だけです。今の時代は“感性の危機”とも言われている状況です。人は豊かな感性を備え持っていて、更にそれを磨くことが出来るのが人間の本質です。また、同じ人間でも心が歪み、荒んでいる時は、自然界や美術の美しさを感じ取れません。詰り、精神状態が正常さを失っている時は、感性(感受性)も鈍ってしまい...

catalog image

「謙虚」(2) 謙虚な人ってどんな人?

 謙虚な人の心身の姿勢  お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇謙虚な人の言行・態度と活動 ※以下、多くの人との触れ合いの実体験から知り得たことです。 謙は下へ下へと遜る、虚は一番下から総てをプラスに受入れる」  と言う謙虚の語彙を弁えて行動出来る人?  謙虚さとは、心の器が空っぽのことを言うと理解している人  礼節と腰の低さを備えている人 平らに謙虚さを維持継続できる人 総べて受け入れられる寛容な心が持...

catalog image

「謙虚」(1) (謙虚さ)ってどんなこと?

 謙虚さを知ろう! お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  先日の選挙後、多くの政治家が「謙虚にする」と言っていますが、 この言葉の持つ意味はいったいどんなことなのでしょうか? 「謙虚」の“謙”の字は、下へ下へと遜る、の語彙を持ち、 “虚”という字は、目に見えないバーチャルな物の総てを、 自らが何もない状態から✚に受け入れることを指すと解します。 詰り、謙虚は、自分のもの(主観)を何も持たないで、 相手の言葉を...

catalog image

今求められる誠実な人

心の基礎体力【誠実】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用実社会で役に立つ人、心豊かで幸せな人、皆から愛される人、になるためには何事にも挫けない強い心の基礎体力が求められます。今回は、その一つである「誠実な人」について取り上げてみます。「誠実な人ってどんな人?」こんな疑問を抱いたり、質問を受けたりした時に、皆さんはどのように考え、どう答えますか?私は、誠実さについて詳しく知る前は、「言うことや態度に嘘や...

catalog image

「心の基礎体力」の講座テキスト№3.

心の基礎体力のある人お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用心の基礎体力の強い人スポーツ競技のメダリスト、様々な方面で成功を収めた人達、社会から高い評価を受けている企業人、国内外のスポーツ界やエンターテナーと言われ芸能界で活躍されている人々などに共通するのは、強い「心の基礎体力」を保有し、確りとしたビジョンを掲げ、挑戦し続けていることです。一昨年の東日本大震災や原発事故の被害を受けた多くの被災者の中にもお...

catalog image

「誠実な心」(真心)は

「誠実さ」は、信頼と絆の礎 お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用誠実さは、一般的には私利私欲を交えず、真心を持って人や物事に対すること。また、その様。と言われています。「正直であること」正直な気持ちを自分はこう考えると伝えることは誠実です。相手に何か指摘する際に、相手の様々な可能性を考えて発言する事は誠実です。「正直であること」と同時に「真心が感じられるさま」を言います。※広辞苑によると、誠実とは「偽り...

日々の勤務状態を振返る

勤務状態の自己CH (スタッフ・社員用)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用自己チェック用ですが上司用としても使うことが出来ます。【採点】出来ている=3.やや出来ている=2.僅かに(時々)出来ている=1.出来ていない=0.1. 勤務時間の厳守は元より、常に出勤時間前に出社し、直ぐに職務が出来るようにしていますか2. 職務上の約束事項、各就業上の規則を確実に守り、指示された事は期限迄に実行していますか3. 健全で質の高...

東日本大震災の学びと教訓(新)-10.

〇『心』の「ものさし」を見直すお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今回は人を支え、動かす大きな要因(誘因・動因)と言える、『心』の当たり前となっている「ものさし」に目を向け、見直すべき項目として何回かに別けて取り上げてみることにします。*立場転換 ※立場転換とは「相手の立場に立って」思考し、行動することです。相手の立場に立つことは子供達も大人であれば誰もが知っていることです。但し、この立場転換は、相手の立...

catalog image

信頼は「絆」の礎

「絆」の礎は、信頼関係の構築からお薦め度【★★★★★】全業種、業態用 (写真はみんなの経済新聞ネットワークより引用)今年私達は、東日本大震災を始めとして大雨などの様々な自然災害、原発事故による災害に見舞われ、多くの大切な命や様々な財を失ってしまいした。また一方では、異常気象による災害、ヨーロッパを起点とする世界的な経済危機とそれに伴う円高など多くの苦難を受けている状況の中に在ります。私達日本人は、この...

誠実さを定義する

 誠実さの定義(これは自己チェックリストにも併用できます。その他様々な活用方法があります。)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用それぞれを具体的に思い描いてみて下さい。きっと、そこからあなたの心に何かが必ず見えてくるはずです。1. 態度や言動、心に裏表がない2. 正直である3. 素直である4. 真実を貫ける5. 相手の信用、信頼を裏切らない6. 偽りのことを言ったりしない(嘘をつかない)7. 真心を備え、人や物事に相対する8. ...

会社・組織の活動指針を創る

会社や店舗の活動指針(サンプル)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用最近様々な飲食業やホテル、医療以外の会社や組織の方々から当ブログに御訪問頂きます。そこで読者の皆様の参考と考え、最近私どもで作成した活動指針の一部を掲載します。〇活動コンセプト.「感謝は、人の為ならずの心を持ち、地域社会の人々と繋がり、絆を創る」〇当社の三つの誓い一、働く皆さんへの誓い.従業員一人ひとりの、意思、意見を尊重すると共...

大切な人への意識と行動

自らの大切な人への意識と行動を振返るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用触合う相手を大切にすること、思い遣ることは生きる上で不可欠な人としての「心」です。それは、人として生活する家庭、会社などあらゆる場で必要と言えます。人を大切にすることは」などの言葉や態度・行動に現れます。そして、日常生活のマナー、ビジネスマナー、接客マナー、C.S.などの「源」「礎」と言えます。中でも、相手を大切に思う「思い遣り」は全...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-11.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-10.『心』の「ものさし」を見直す-8.お薦め度【★★★★★】全業種、業態用信頼-(続き)信頼とは、相手を信用し、頼りにすることです。信頼の礎は組織・会社の仕事上でも、そして人間的にも自制(自己管理)が出来ることが条件です。「仕事上で〇〇さんは信頼出来るけど、人としては?」と言った会話を時折耳にしますが、震災復興に向かう、日本の社会や日本人にとって【人間的】な...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-9.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-8.『心』の「ものさし」を見直す-6.お薦め度【★★★★★】全業種、業態用【誠実の定義】改訂版<※印1.~15.は、今回の大震災で、特に見受けられた誠実さ>※1. 自らの苦難や危機を省みず、自己犠牲の心で考え、行動出来る※2. 確りした使命感を言動で示し、実践出来る※3. 自らの行うべき義務と責任を認識し、強い義務感、責任感を持つ※4. 自己犠牲意識を強く持ち、行動や態度で示せ...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-8.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-7.『心』の「ものさし」を見直す-5.お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用3.誠実(誠実さ)誠実さは⇒信頼の礎誠実さは我欲(私利私欲)を交えず、真心を持って人や物事に対することであり、そのさま。と共に、対象となる相手が、真心が感じられるさまと言うことを指しています。広辞苑によると、誠実とは「偽り無く、まめやかなこと。まごころ。まこと」。また、『角川新字源』に、誠...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-7.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-6.『心』の「ものさし」を見直す-4.お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用2.大切な人 (3)〇大切な人の定義からの「ものさし」で測る「大切な人の定義」1. 相手の大切を大切に出来る人2. 思い遣りの心を持ち、行動に表せる人      3. 互いに信頼し合え、繋がり(絆)を持てる人4. 魅力を与えてくれる人                   5. 心から感謝を表せ、伝えられる...

大震災の復興に向けて「今、私達に出来ること」-5.

豊かな社会の当たり前とその「ものさし」を見直す-4.『心』の「ものさし」を見直す-2.お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用2.大切な人(1)相手を大切にし、大切に思うことは健全な生活をする上でなくてはならない「心」です。私たちが、人として生活する場、家庭、会社などあらゆる場で必要と言えます。大切にすることは人としての「思い遣り」「感謝」「誠実」などの言葉や行動に現れます。日常生活上のマナー、ビジネス接客マナ...

信頼と絆の源、あなたの誠実度は?

「人原力」≒誠実度を測るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用[誠実さのチェックリスト](誠実さの定義としても活用出来ます)【採点】出来る=3.時々出来る=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.1. 応対や接する相手を大切な人と意識していますか?[  ]2. 真心を持ち人や物事に対していますか?[  ]3. いつ、誰に対しても礼節(礼儀・節度)を弁え接していますか?[  ]4. 其の場しのぎの為の言い訳や嘘をつかないようにし...

今年の自らを振り返る(一般社員用)

〇社員の仕事を顧みる(新)             年  月  日 氏名・・・・・・・       お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用※出た結果について未習得なことや優先順位、重要度、期限を付けるなどしてお使い下さい。【記入方法】  出来ている=3.一部出来ないこと(時)がある=2.一部は出来る=1.出来てない=0.1.[  ]会社から与えられた職責を果たせましたか?2.[  ]職場内での勤務態度、勤務姿勢は適切...

誠実さと立場転換力を振返る

「にんげん力」の礎、誠実さと立場転換力お薦め度【★★★★★】全業種、業態用人として社会で生活していく上で、大切である誠実さと立場転換力をまとめてみました。この二つは、日常生活や職場で豊かで潤いある人間関係の創造と「思いやり」に欠かせません。また、この項目は誠実さと立場転換の両方に当て嵌まる項目もあります。番号のある項目を、にんげん力=自己啓発や職務遂行のチェックリストとしてもお使い戴けます。◇立場転換の...

「社会人としての基礎創り」研修カリキュラム(サンプル)

「全ては認める、認められるから始まる」社会人研修カリキュラム お薦め度【★★★☆☆】全業種・業態用現在社会人の方々も、初心に戻り「自分を指差して」見ましょう。1. 人との触合いの「礎」*人を認める*人から認められる2. 認める*相手への行動態度3. 認められる*自らの行動態度4. 「心」って?*心とは、いったい何?5. 大切な人*あなたの大切な人は*大切な人の定義6. 挨拶とは*挨拶の語源*挨拶をする目的は?*挨拶...

部下との絆を作る「ひと言」-4

部下を励ましてあげたい時の「ひと言」お薦め度【★★★☆☆】全業種用◆「良かったら、話してくれる」方法:部下が落ち込んでいる時や挑戦意欲を失いそうな時に使うポイント:思いやりを持って、立場転換意識を持ち優しく問いかける効果:部下に「悩み」や「苦しみ」を話してもらうことができる◆「〇〇さんなら、大丈夫だよ」方法:部下が自信なさそうな時、部下を叱咤激励した時に言うポイント:「○○さん自信を持って」と強い信念の基に、力...

会話時のポイント

会話時[10のポイント]お薦め度【★★★★☆】大切なお客様へ、心を表し、伝える接客・接遇会話[10のポイント]1. おもてなしの表情で(大切な人に対する)2. 主旨をハッキリと判り易く3. アイコンタクトして(相手を見て)4. 誠実な姿勢と態度で5. 聞こえ、伝わるように6. 決められたイントネーションとスピードで7. 心を込めて(感謝の心、思いやる心を意識する)8. その場に合わせたお辞儀(礼)を意識して9. 言葉の...

「信頼」を学ぶ

信頼を学び、理解するお薦め度【★★★★★】信頼とは疑う余地が無く、信頼した結果が得られなくてもその責任を自分に求めることが出来る状態をも言い表します。ですから、人は信頼するために、相手を徹底的に疑ってかかる場合も多々あります。さて、此処で『信頼』を、少し突き詰めて考えてみることにします。信頼の頭の文字「信じる」とは、真実と思う。信仰する。という意味があります。「真実」ではなく「真実と思う」ことを示して...

「信頼」を紐解き、知る(2)

「信頼の礎」を知るお薦め度【★★★★★】信頼の礎は1.いつでも感謝の心の伝達が出来ること2.思いやりの心で人と触合い、思いやりの伝達出来ること3.誠実であること4.人を大切に出来ること  (立場転換意識で触合う・相手を守れる)5.奉仕の精神で何事も行えること (何事に対しても見返りを求めない.計算しない言動が出来る)6.日々自分を省み、陰日なたなく自己啓発(己を磨く)すること7.確固たる信念と豊かな知識を持ち、    ...

あなたの誠実度は?

あなたの誠実度チェックお薦め度【★★★★★】☆誠実さの自己チェックリスト (誠実さの定義)【採点】出来る=3.時々出来る=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.〇真心を持って人や物事に対していますか?[  ]〇誰に対しても、いつでも礼節を持って接していますか?[  ] (礼儀・節度がキチンとしている)〇いつでも、誰に対しても変わらない挨拶ができますか?[  ]〇相手によって、会話内容や態度を変えていませんか?...