「誠実」を知り、修得する。

◇誠実の大切さを知り、修得する。備考)この記事は、08.10月9日の記事「誠実とは」(削除)の改訂版です。お薦め度【★★★★★】 ◇誠実とは⇒信頼の礎(真心)一般的には私利私欲を交えず、真心を持って人や物事に対すること。また、その様。と言われています。「正直であること」正直な気持ちを自分はこう考えると伝えることは誠実です。相手に何か指摘する際に、相手の様々な可能性を考えて発言する事は誠実です。誠実とは「正直であるこ...

誠実な「おもてなし」

誠実な「おもてなし」の接客・接遇□誠実なおもてなしの接客・接遇は誠実とは一般的に私利私欲を交えず、真心を持って人や物事に対することを言います。誠実とは「誠」を「実らす」ことです。「誠」という字は「言ったこと」を「成す」と書きます。接客・接遇する上でお客様に「感動」「おもてなし」の【見返り】を求めたり、【どうすれば感動させられるか】を考えたりして行う誠実な接客・接遇はとは言えません。お客様へ「奉仕の心」...

「心」の定義

親にも聞けない「心」の定義現在に至るまで、数多くの新卒者、中途採用者の方々に接客について研修しお話をして来ました。初めて社会に出られる方の場合や接客が初体験の方には、「型」や「形式」は二の次にしてマナーの源とも言える「感謝」「思い遣り」を柱にお話して来ました。お辞儀や笑顔、姿勢を形から伝えた方が楽のように思われますが、いざお客様に接客するとなると研修したばかりはキチンと出来ていますが、継続して行う...

誠実さの表現

誠実さを現す⇔時間管理☆効率的な時間管理① 本日の予定を出勤時に確認する (退社時に明日の予定の確認)② 行うべき仕事内容の所要時間、及びランク付けを行う     (絶対に行う事と時間数=A、なるべく行う事と時間=B、出来たら行う事と時間数=C)③ 社内業務の内容のランク付けと所要時間面談、アポ件数と所要時間、移動時間の合計④ ①~③の時間を組み立てる・・・タイムテーブル作成(時間配分)⑤ 自由になる時間の有無と...