#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) おもてなしを顧みる

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
2017-夏


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

ここに投稿してある「人の心」や「対人関係」の記事は、壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の楽やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方等を過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから、書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かし使えません。

お読み頂く異なった心やSkillを持たれている個々人に見合った内容を選択して生かして頂ければ有難いです。
コミュニケーション思いやりなどの人の心に関する色々な記事は決して押し付ける意図で投稿しておりません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用以外のコピぺ・転載は御遠慮下さい。教材-営利を目的とした無断の引用転載は禁止しています。
使われる場合は、記事の右、Categoryの上にある「問合せMail」で、お名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

接客サービスおもてなしを見直す

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

当たり前2

抜粋項目
【採点例】大変良く出来る=4/出来る=3/大体出来る=2/僅かに出来る=1/出来ない=0

1. おもてなしや接客を楽しみながら行っていますか?
2. 現在の精一杯の能力を発揮し、おもてなしや接客をしていますか?
3. お客様に合わせた「一期一会」の表現法、伝達法を事前に考えていますか?
4. あなたは礼儀を大切にして、節度を弁えて応対していますか?
5. 自分の表情を自覚して接客応対をしていますか?

6. 挨拶事相手の心身の状態を察知していますか?
7. 自分の中でお客様を定義していますか?
8. お客様にさり気ない自然な接客応対をしていますか?
9. チームワークを考えながら接客応対をしていますか?
10. 諸行無常の心で接客応対をしていますか?

11. 自分の役割を自覚認識し、実行に移していますか?
12. お客様の来店目的に合わせた接客応対をしていますか?
13. 常連と一見のお客様に合った接客応対をしていますか?
14. あなたの個性を生かした表情や個性的な挨拶が出来ますか?
15. お客様を楽しませ、笑顔にさせることを自らの喜びにしていますか?

16. おもてなし接客接遇する際に感情や心のコントロール(自制)が出来ますか?
17. おもてなし接客接遇する際に適切な状況判断が出来ていますか?
18. お客様のその時の状態をいち早く察知しておもてなし接客応対に生かしていますか?
19. どんな親しいお客様でも、けじめ(節度)を弁えた上で接していますか?(講師の区別)
20. 一度でもお見えになったお客様の顔や特長、その時の状況を覚えるようにしていますか?

21. あなたの名前を覚えて頂けるようなおもてなしや接客や応対に心がけていますか?
22. おもてなしや接客応対の態度や言葉使いは、お店の品格や雰囲気にマッチしていますか?
23. お客様のちょっとした仕草から、色々なことを読み取ったり、言動に移したりしていますか?
24. 一人のお客様に対して様々な心遣いを意識して行っていますか?
25. お客様の質や層、年齢、性別に合わせた、おもてなしや接客をしていますか?

26. お客様の我侭を許せる範囲を知り、応対していますか?
27. お客様とした些細な約束でも必ず守っていますか?
28. 自らの些細な仕草や態度であっても、その場の状況に適応できるようにしていますか?
29. お客様との温度差を計ることを意識しながら応対をしていますか?
30. おもてなしや接客係として、その場の空気を適切に読めますか?

31. お客様との距離(心と実際)に気を配っていますか?
32. あなたにしか出来ないおもてなし、個性的おもてなしや接客サービスがありますか?
33. お客様のいつも召上るお飲物や料理の好みを知っていますか?
34. あなたは、「技=作法」とも言えるおもてなしの所作を備えていますか?
35. あなたのファンだと思われるお客様どんな人ですか?

36. あなたのファンだと思われるお客様の情報は的確に掴んで接客応対に役立てていますか?
37. あなたはお客様に見返りを望んだり、求めたりしていると感じられる言動をしていませんか?
38. あなたはお客様との間に「絆」があると思いますか?
39. あなたはお客様から信頼されている自信がありますか?
40. あなたは、お客様のことを仲間同士の世間話にしていませんか?

41. あなただけしか出来ない「おもてなし」は幾つありますか?
42. あなたは、お客様の身になって目配りや気配りをする行動をしていますか?
43. あなたは、お客様の気持ち察するように気遣っていますか?
44. あなたはお客様に清潔感を味わって頂ける身嗜みをしていますか?
45. おもてなしや接客時に、お客様の立場になって会話をしたり、聞いたりしていますか?

46. あなたはお客様や相手の話、気持ちを察しながら真剣に聴いていますか?
47. お蔭様でと思う感謝の心を持ち言動や態度で表現伝達していますか?
48. 自分の好き嫌いや相性の良し悪しで、お客様におもてなしや接客しないようにしていますか?
49. 職場の皆に支えられている自覚を持ち、おもてなしや接客応対をしていますか?
50. あなたは、日々自分自身のおもてなしや接客を振返り、自省していますか?


    ブログパーツ
    スポンサーサイト
     

    おもてなし接客のチェックリスト(人的付加価値)

    お薦め度【★★★★】全業種、業態用

    おもてなし人的付加価値

    このチェックリストは、特にお客様と接し、触合う時間の多い職業(専門料理店・和食・高級旅館・
    美容・エステ・水商売・プティック・貴金属店・ブランドの販売店など)向けに作成したものの一部です。


    このような詳細を付けることでチェックするだけでなく、結果を生かすことにもなります。
    お客様に対する何気ないおもてなし、接客力、接遇力、応対力は全てお店の商品です。

    お客様や大切な方々を相手にする芸能界、スポーツ界を始め、飲食業界、様々な接客・接遇業界に
    おいて最も大切なことは、それぞれに合ったファン作りです。

    どの業種でも大切なお客様との間に、期待を裏切らない信頼の絆がなくてはなりません。
    お客様とその絆が出来てこそ、ファン作くりが出来、そして売上アップにも繋がるのです。

    そこで、お客様との絆創り、ファン作りのために自店舗・自社をもう一度見直して見ましょう。
    何気ないおもてなし、接客力、接遇力、応対力は全てお店の商品です。
    それぞれの人の個性に合わせた付加価値を高める為、C.S向上の為に活用して下さい。
     

    【採点】自信有・良く出来る=4・出来る=3・大体出来る=2・一部出来ない(時々)=1・出来ない=0

    全項目共通
    採点【  】課題設定=[要・不要] /重要度=[A・B・C・D] /重視度=[A・B・C・D]
    優先順=[1.2.3] /難易度=[高・中・低]/期間・期限=[  ケ月 月迄]
    修得方法-1.[自発的・自習・OJT・座学・指導受・他(      )]
    修得方法-2.[直ぐに・日々繰返し・随時・定期的・他(      )]

    1. 付加価値として貴方の接客応対力がお店の価格に反映されていることを自覚していますか?
    2. 新規来店客か、前に見えられたお客様か、常連客かを瞬時に見分けられますか?
    3. 最初にお客様に接する際、全神経(アンテナを張り)を集中し、お客様に接していますか?
    4. お客様を大切な人と捉えて接客応対していますか?
    5. 現状に満足せず、人的付加価値のことを意識して言葉や態度を磨いていますか?

    6. あなたは、いつも自分の最も素敵で美しい姿で接客応対していますか?
    7. あなたは、自分の売りを心得ていますか?
    8. 自然な形でさり気なく気配りや気遣いをする心と態度をするように心していますか?
    9. お店の全て売りに関する知識を弁えていますか?
    10. 其の時、お客様の状況を察知するように努めていますか?

    11. お客様に最初に挨拶する際、タイミングを見てしていますか?
    12. お客様に合わせた挨拶法が出来ますか?
    13. お客様の年齢、性別、立場に合わせたお迎え、挨拶をしていますか?
    14. お客様に対し、黒子の心で接するようにしていますか?
    15. 複数のお客様に合わせた挨拶や会話が出来ますか?

    16. お迎え時、あなたの個性を生かした表情や挨拶が出来ますか?
    17. 接客や接遇する際に感情や心のコントロールが出来ていますか?
    18. お客様がどんな目的で来店されたか観察(察知)して、接客に反映させていますか?
    19. あなたは、会話や仕草からお客様の状態をいち早く察知して接客応対に生かしていますか?
    20. あなたは、どんな親しいお客様でも、けじめ(節度)を弁えた上で接していますか?

    21. 一度でもお見えになったお客様の顔や特長、その時の状況を覚えるようにしていますか?
    22. あなたの名前を覚えて頂けるような接客や応対に心掛けていますか?
    23. あなたの接客応対の態度は、お店雰囲気や品格にマッチ(適合)していますか?
    24. お客様の小さな仕草から、色々なことを読み取り、こちらの言動に生かしていますか?
    25. 一人ひとりのお客様に対して様々な心遣いを意識して行っていますか?

    26. お客様の層や年齢、性別に合わせた言葉使いで接客、応対をしていますか?
    27. お客様の我侭を許せる範囲を弁えていますか?
    28. お客様の立場に立って考え行動していますか?
    29. お客様の望む「もの」と「こと」を提供していますか?
    30. お客様の望まれるTPOを考えて接客応対していますか?

    31. 全身全霊を込めて提供していますか?
    32. お客様とした些細な約束でも覚えたり守ったりしていますか?
    33. あなたは自分の些細な仕草でも、その場に合わせて美しくしていますか?
    34. あなたはお客様や相手との温度差を意識しながら応対していますか?
    35. あなたは適切にその場の空気を読むことが出来ますか?

    36. お客様との距離(心と実際)に気を配っていますか?
    37. あなたにしか出来ない独自の接客サービスや演技(演出)がありますか?
    38. あなたは職場の皆に支えられている意識を持って、接客応対していますか?
    39. あなたはお客様のいつも召上るお飲物や料理の好みを知っていますか?
    40. あなたは、「技」とも言えるおもてなしのマナーを備えていますか?

    41. お客様に幾つの顔を見せる (演じる) ことが出来ますか?
    42. あなたのファンだと思われるお客様がいますか?
    43. その方は、あなたのどんな所が気に入ってファンになっているかを考えていますか?
    44. あなたのファンだと思われるお客様の情報は的確に掴んで応対に役立てていますか?
    45. あなたはお客様に見返りを求めていると受け止められる会話をしていませんか?

    46. あなたはお客様との間に、信頼や「絆」があると思いますか?
    47. それはどの様なことから判りますか?
    48. お店やスタッフ全員がお客様から信頼されていると思いますか?
    49. それは、商品ですか?それとも人柄ですか?或は両方ですか?
    50. あなたは、お客様のことを仲間同士の世間話にしていませんか?
    ・・・・・


      ブログパーツ
       

      おもてなしの言動と意識をチェックする

      お薦め度【★★★★】全業種、業態用

      [採点]
      自信有・良く出来る=4・出来る=3・大体出来る=2・一部出来ない(時々出来る)=1・出来ない=0


      1. おもてなしとはどんなことなのかを知っていますか?
      2. T.P.Oの認識の元、「もの」と「こと」のどちらを主におもてなしをするのかを考えていますか?
      3. 心身の自己管理をして、おもてなしをしていますか?
       (その時の気分や健康状態に左右されない)
      4. おもてなしに適切な身嗜みをしていますか?
      5. おもてなしする場(お店)を清潔にし、美観に心掛けていますか?
      6. おもてなしの心を表現する挨拶が出来ますか?
      7. こちらから自発的に一歩踏み出して挨拶をしていますか?
      8. 無理に作った表情や態度で挨拶をしていませんか?
       (自然な表情や態度で挨拶が出来ますか?)
      9. お客様のタイプや年齢に合わせて、心の通い合う挨拶や応対が出来ますか?
      10. どんな時でも、もてなす相手やお客様最優先を意識した言動ができますか?

      11. 相手やお客様のその時の気持ちや状況を汲めるように気遣いをしていますか?
      12. 相手やお客様をよく観察するなどの充分な目配り、気配りをしていますか?
       (相手やお客様、店舗の状態、仲間の動きをよく観察し、身配りをする)
      13. もてなす相手やお客様の心理状態をいち早く察知ように意識した行動をしていますか?
      14. 自分の背中を見せないように意識し、前捌き(正面)で応対していますか?
      15. 心を込めて適切な「ひと声」をかけていますか?
      16. 予めもてなす人や場所に関して、様々な「不」の解消に努めていますか?
      17. お客様の要望に応えるスピードに心掛けていますか?
       (必要な物を手早く届ける、処理する)
      18. 一度でも来店されたお客様のお顔やお名前を覚えるようにしていますか?
      19. 小さなゴミや僅かな汚れを迅速に処理していますか?
      20. 自らの清潔感の維持と客席の清潔さを心掛けていますか?

      21. 語意を意識した接客用語を、心を込めて言っていますか?
      22. もてなす相手やお客様の目線で会話していますか
      23. もてなす相手やお客様の快適な居住性(空調・音楽・清潔)作りの気配りをしていますか?
      24. もてなす相手やお客様の立場になり会話をしたり、聞いたりしていますか?
      25. もてなす相手やお客様の話を常に本気で真剣に聞いていますか?
      26. もてなす側として会話時の姿勢態度は適切ですか?
      27. 優しい口調、態度、表情で接するように心掛けていますか?
      28. こちらの状況や店側の立場で接客・接遇(応対)しないように心掛けていますか?
      29. 身なりや性別で差別をしない接客・接遇(応対)に心掛けていますか?
      30. もてなす相手やお客様に対し、憶測や先入観を持たないようにしていますか?

      31. もてなす相手やお客様に対し、自らの好き嫌いで接客接遇(応対)しないようにしていますか?
      32. もてなす相手やお客様に依頼されたことをキチンとこなしていますか?
      33. 正確で豊富なメニュー、商品知識を持ち接客接遇(応対)していますか?
      34. お客様に合わせたメニューや商品の説明や案内が出来ますか?
      35. 感謝と奉仕の精神を仲間と共有し、おもてなしをしていますか?
      36. 何故話すのか、話す目的の必要性を伝え、理解して頂くように心掛けていますか?
      37. どんな親しいお客様にも礼儀を大切にし、節度を弁えておもてなしをしていますか?
      38. もてなす相手やお客様の人格を認めた言動をしていますか?
      39. 周り環境や相手の状態を見て適切な状況判断、タイミングに心掛けていますか?
      40. 奉仕の精神を持ち、見返りを求めない接客・接遇(応対)に心掛けていますか?

      41. 調理人や目に見えないスタッフの心を常に念頭に置きおもてなししていますか?
      42. もてなす相手やお客様を色々な角度から目線を変えて見るようにしていますか?
      43. テーブル上や客席の清潔さ、整然さを意識していますか?
      44. お蔭様でと思う感謝の心を持ち、おもてなしをしていますか?
      45. お客様(相手)の心の位置を察し、その状態を気遣った言動をしていますか?
      46. 言葉を掛けたり、会話をしたりするタイミングに注意しておもてなしをしていますか?
      47. もてなす相手やお客様へ、誠心誠意でおもてなしをしていますか
      48. もてなす相手やお客様の嬉しいを、自らの嬉しいと心しておもてなししていますか?
      49. みんなの代表としておもてなしをしていますか?
      50. 自らの心の安定に心掛けながらおもてなしをしていますか?

      51. もてなす相手やお客様の反応を敏感に受け止められるようアンテナを張っていますか?
      52.自らのおもてなしを自分の置き換え(自分を指さし)、より良いおもてなしの出来るよう
        日々精進していますか?
      53. 一期一会の心で相手やお客様に合わせた接客・接遇していますか?
      54. 会話時は自らの表情に注意し、話す相手にアイコンタクトし、頷き、相鎚を打っていますか?
      55. 主旨をハッキリとさせた内容で会話の組立てをし、会話していますか?
      56. もてなす相手やお客様の心理状態、立場、その場の状況を考えて話していますか?
      57. もてなす相手やお客様の心に温かな余韻の残るおもてなしを心掛けていますか?
      58. もてなす相手やお客様に感動や感激を与えるために無理な演出や仕草をしていませんか?
      59. 黒子の心を意識したおもてなしをしていますか?
      60. 目に見えないおもてなしにも心掛けていますか?


        ブログパーツ
         

        おもてなし接客係の役割(役目)チェックリスト
        今迄(本年)の自分を素直に振り返って記入して下さい。

        お薦め度【★★★★】全業種、業態用
        採点)良く出来ている=4.出来ている=3.殆ど出来ている=2.僅かに出来ている=1.出来ていない=0

        1.おもてなし接客をする人として、心の安定と感謝の心を持つように意識して仕事に従事していますか?
        2.お店の心とも言える三つの味(=三味一体飲食物、みてなし&接客、店全体の雰囲気)を、
         お見え頂いたお客様に心ゆくまで、堪能して頂くことが役割だと自覚、認識していますか?
        3.飲食物を作った方、調理された方に代り、真心を込めておもてなし接客をしていますか?

        4.生産から店舗に至る迄の様々なプロセスを認識した上で、そのプロセスに関わった方々の想いを知り、
         認識した上で、お客様に美味しく味わって頂く役割があると心得て、おもてなしや応対をしていますか?
        5.一度でもお見えになったお客様のお顔やお名前と特徴を、確りと覚えていますか?
        6.全員の代表としてお客様と最初に対面し応対する大切な役目であると自覚していますか?

        7.お越し頂いたお客様の心身の状態を察知し、様々な対処対応の為の手配りをしていますか?
        8.接客係の第一印象の大切さを自覚した身嗜み、表情、言葉使いをしていますか?
        9.常に出入り口を意識した目配り、気配りと、清潔感の維持にも心掛けるようにしていますか?

        10.お客様を視野に捉えたら一歩踏出した挨拶と仕草が必要不可欠であると自覚していますか?
        11.お客様の状況状態を一早く察知し、それに合った仕草やお世話をしていますか?
        12.予約のお客様の場合、お見えになる時間間近に店の外に出て、大切なお客様をお待ちする所作は、
         おもてなしの心を表し伝える為の、私達の大切な役割であると認識していますか?

        13.店内では、私たちの背中やお尻を見せないよう半身の姿勢で身配りし、
         常にお客様最優先の行動をしていますか?
        14.お客様とすれ違う時は、上体をお客様の方へ向け、柔和な表情でアイコンタクトし、
         立ち止まり軽く会釈や黙礼をしていますか?
        15.通路はお客様がいらっしゃらなくても、必ず端の方を通るように心掛けていますか?

        16.果たすべき役割の範囲を、予め知って置き、与えられた仕事と役割を全うしていますか?
        17.次のおもてなし、サービスやお世話などを提供する上で必要とされることを飲食物の提供時、
         バッシング時、巡回歩行時に、お客様の状態やテーブル上に隈なく目配り、気配り、気遣いをしていますか?
        18.お客様に心地良く飲食して頂けるように「N.H.K.T.V」の態度と言動に心掛けていますか?

        19.お客様との会話時に明元素(明るく・元気に・素直に)を意識していますか?
        20.お客様一人ひとり人が貴方の行動や態度を見ていると緊張感を持つよう心掛けていますか?
        21.店内の小さなごみでも、気が付いたらすぐ拾うように心掛けていますか?

        22.常にお客様のご案内が出来るよう店内を把握し、空きテーブル、空席を覚えていますか?
        23.お客様が席に着かれて、少しの間を置きおもてなし、接客サービスの動作をしていますか?
         ※このようなこともおもてなしです。特に冬期はコートの畳み方、置き方にも心遣いが必要です。
        24.自分の受けた注文には最後まで責任を持つことを怠らないようにしていますか?

        25.店内を歩く際は、姿勢に気をつけも静かに歩くように心掛けていますか?
        26.常に他のスタッフの動きに気配りし、応対や業務を行うことも役割であると自覚していますか?
        27.常にチームワークでお客様に満足感を味わって頂けるように努めていますか?

        28.他のスタッフのアシストやサポートも自発的に自ら進んで行っていますか?
        29.お客様への挨拶は勿論、従業員同士の挨拶も一日一度は礼節を持ち、行っていますか?
        30.どんな場合でも【お客様の立場・お客様の目】で自分達を見ることが、
         大切なお客様への「思い遣り」であり役割であると認識し、言動や態度に表していますか?

          ブログパーツ
           

          おもてなし立場転換をチェックする(意識と行動)

          お薦め度【★★★★】全業種、業態用

          採点)出来ている=◎・やや出来ている=〇・どちらとも言えない=△・出来ていない=×

          1. おもてなしは相手がより心地良く過ごせるよう思い遣ることだと認識していますか?
          2. 相手に合わせたもてなし方が出来ますか?
          3. おもてなし自体を商品と考えて行動していませんか?
          4. 相手別に「モノ」と「コト」のどちらを主にもてなすのかを考えていますか?
          5. 心身の自己管理をして、もてなしていますか?

          6. 身嗜みはもてなす相手への礼儀だと弁えていますか?
          7. 相手に合せておもてなしの心を示す挨拶が出来ますか?
          8. 相手が無理に作った表情や態度と受け止める挨拶をしていませんか?
          9. もてなす相手のタイプや年齢に合わせた挨拶言葉が使えますか?
          10. 物事は相手最優先を意識した言動で行っていますか?

          11. 相手の人のその時の気持ちを汲む気遣いをしていますか?
          12. 観察・巡回を小まめにして、おもてなしに生かしていますか?
          13. 相手の心理状態を察知する気配りをしていますか?
          14. 其の場に合わせた適切な「ひと声」を、心を込めてかけていますか?
          15. 相手の様々な「不」の解消に努めていますか?

          16. 相手の要望に応える身配り、スピードに心掛けていますか?
          17. 一度でももてなした方のお顔や個性を覚えるようにしていますか?
          18. 自らの清潔感と環境の清潔に心掛けていますか?
          19. 語意を意識した言葉使いが出来るよう心を込めていますか?
          20. もてなす相手の心の目線で会話していますか?

          21. 視覚と心の視野の広さを意識してもてなしていますか?
          22. 相手の居住性(空調・音楽・清潔)に気遣っていますか?
          23. 相手の立場を考えつつ、会話をしたり、聞いたりしていますか?
          24. 相手が真面目に話をしている際、常に本気で真剣に聞いていますか?
          25. 会話時の姿勢態度はもてなす側として、適切ですか?

          26. 優しい態度、柔和な表情で接するように心掛けていますか?
          27. こちらの状況や店側の立場でもてなしの応対をしないようにしていますか?
          28. 身なりや性別と言った外見で差別をしないおもてなしをしていますか?
          29. 相手に対し心を無にし、憶測や先入観を持たずおもてなしをしていますか?
          30. 自らの好き嫌いでもてなしをしないようにしていますか?

          31. もてなす相手に依頼されたことをキチンとこなしていますか?
          32. 正確で豊富な知識を持ちおもてなしをしていますか?
          33. 仲間と共に奉仕の精神を共有しておもてなしをしていますか?
          34. 何故話すのか、話す目的の必要性を伝え、理解して頂くようにしていますか?
          35. どんな親しい相手でも、礼節を弁えておもてなしをしていますか?

          36. 相手の人格を認めたおもてなしの言動をしていますか?
          37. 周りや相手の状態を見て適切な状況判断、タイミングでもてなしていますか?
          38. いつも奉仕の心で、見返りを求めず、望まないおもてなしをしていますか?
          39. 目に見えないスタッフの心を念頭に置いておもてなししていますか?
          40. もてなす相手を色々な角度から目線を変えて見るようにしていますか?

          41. お蔭様でと思う感謝の心を常に持ち、おもてなしをしていますか?
          42. もてなす際、相手の心の位置を察し、その状態を気遣った言動をしていますか?
          43. 相手の嬉しいを、自らの嬉しいとしておもてなししていますか?
          44. もてなす相手へ応対は正面、前捌きでしていますか?
          45. もてなす相手へり何気ない行為、行動をしていますか?

          46. みんなの代表と意識し、おもてなしをしていますか?
          47. 自らの心の安定に心掛けながらおもてなしをしていますか?
          48. 相手の反応を敏感に受け止められるようアンテナを張っていますか?
          49.自らのおもてなしを自分に置き換え(自分を指さし)、より良いおもてなしの出来るよう
            日々精進していますか?
          50. おもてなしの出来る自分の環境に感謝していますか?

            ブログパーツ
             

            おもてなし姿勢を見直す

            おもてなし (接遇・接客)の場では、見た目の姿勢は大切な役割を果たします。

            背筋が伸び、あごを僅かに引き、手を前で軽く組み、かかと揃えつま先をハの字に広げた安定感を
            感じる足元の姿勢は、安心感があり、大切な方をお迎えしたり、大切な人からの話しを聴いたりしよう
            と思う心の表れです。

            即ち、心の通うおもてなし(接遇・接客)をしようとする心を外見から表現するのが姿勢です。

            暫く前のことですが、営業の仕事をしている一人の若者とお話しする機会がありました。
            会話力、目の輝き、ビジネスマンとして、とても素敵なものを持っていました。
            でも、何となく物足りなさを感じました。
            初対面だったのですが彼と話しをしていて私の感じたことを、「三つアドバイス」をしたいと話しました。彼は素直に、「是非聞かせて欲しい」と身を乗り出して来ました。

            三つアドバイス」の内容は下記の通りです。

            一、踵をつけつま先を60度位に開き、お尻をつけるように立ち、左右どちらの手でも良いから、
               片手を後ろに回し上腕部を掴むようにする。この姿勢に心掛けて歩き、話を聞き、話をする。

            二、相鎚は腰からのものと軽く頷く二種類を会話の内容によって使い分ける。一の姿勢で。

            三、話を聞くときは椅子の前半分に腰掛け背筋を伸ばして聞く。一の姿勢で。


            すると、彼は早速その場で二と三の姿勢で話を聞き始めました。
            そして立ち上がり一で話したことを実際に行い、
            踵の高い靴を履いた時のように目線が高くなりますね、背筋が伸びて気持ちが良いです
            と素直に感想を伝えてきました。

            良いと思う事は即聞き実行する、これは若者らしい前向きな「心の姿勢」の表れと言えます。
            その後、彼の姿勢は会社でも認められるようになり、業績も上がったとの事です。

            おもてなしにも役立つ「聞く姿勢」の大切さを知り、身に着けることを是非お勧めします。

            以前の立ち方の記事にも書きましたが、左右何れかの足を僅かに半歩ほど後ろにずらした足の
            位置と向きで、おもてなしを表わし伝え、入店し易い受入れの待機の姿勢にもなり、両足を肩幅に
            広げて立つと、大切なお客様に威圧感を与えてしまう姿勢にもなります。

            おもてなしの心は姿勢に表れることを再認識し、自分自身の姿勢を見直してみましょう。

            ブログパーツ