catalog image

感謝は礼を伴って為す❢

「感謝」の表現伝達を大切な「礼」!「感謝」は、人の備え持つ感情の一つであり、「礼」は、主に行動(姿勢態度)の一つです。この二つを相手に伝えて感謝の意(心)が表せます。松下幸之助氏の言葉に「礼とは、素直な心になって感謝と敬愛を表する態度である」とありますが、これは感謝の表現伝達上の大切な心得認知・敬意表現・義理・徳・礼・受容・無私を指し、示していると思われます。社会生活上で、幸せな生き方をするための【礎...

catalog image

優しさ-自己診断

優しさを診断する!「優しさ≒優しい」という文字は、「にんべん」に「憂い」と書きます。人の心の中にある憂い、即ち心配事や悲しみ、辛い事を抱えている人の側にそっと寄り添い慈しむなどの心を「優しさ(優しい)」と言います。言い換えるなら、優しさと思いやりの異なる点は「優しさ」は自らの心の中に存在し相手が不要、自らのココロを遣わす「思いやり」は相手が必要と言うことです。あなたの友人が悩んだり苦しんだりしている...

catalog image

優しさと思いやり?

優しさと思い遣りの関係おもてなしや人との触合いにおいて、大切で無くてはならない大事なことは「優しさ」です。他者に親切にすることも「優しさ」の表れだと解します。私なりの解釈ですが、その「親切」の語を、[親しく大切する・親の心で大切にする]と考えます。この優しさは、「思いやり」と勘違いされがちです。また「寛容さ」と誤解される場合も多々有ります。優しい人、優しい眼差し、優しい言葉という表現の仕方がありま...

catalog image

誠実な心と活動-今年を顧みる

#誠実「誠の心と活動」を顧みる人間力の大切な要素と言われる、「心技体」は『心磨き、技錬り、身体等し』を表していますが、今の日本社会では、自分の器を知るために内へ向かう内観より、残念ながら外へ向けられる対人関係力の「技=テクニック」を身に付けることに注目されています。しかし、この対人関係力の様々な「技」は、心が磨かれてこそ発揮出来るのです。人は、対外的な要素や対人関係の技(=テクニック)で、一時的に、...

catalog image

「信頼」の元って、どんなこと?

「信頼の礎」→報告と連絡社会生活に必要なコミュニケーションに報告・連絡があります。それは、公私の義務と責任を果たすための人の心を支える二本の足とも言えます。※心の気付きやリアルなことのメモを残しておくことをお勧めします。報告/連絡力が身についていると、思考や仕事の確認作業に他人の視点や評価を加える事が出来る為、仕事達成の可能性が高まります。(参考・注意点) 個人的な判断のもとにする無断の行動は誤解を招...

catalog image

「信頼」と「絆」

信頼と絆の関係先ず原義を知るため大辞泉により検索すると「絆」とは、<人と人との断つことのできないつながり。離れがたい結びつき。>「信頼」は、<信じて頼りにすること。頼りになると信じること。また、その気持ち。>とあり、信頼と深く関わる「信用」については、確かなものと信じて受け入れること。それまでの行為・業績などから、信頼できると判断すること。また、世間が与えるそのような評価。とあります。「信用」は、実...

catalog image

“思いやり”の表現伝達

コミュニケーション-思いやりの表現伝達 思いやりの心や態度はどんな風に表すの?1.原義である、思い(想い)を届けることを意識して他者と触合う2.相手の心の利、リアルな利を本気で考え行動として表す(利他心)3.相手の為に役立ちたいと想う意識を態度や言動に表す4.お互いが理解し合おうとする気持ちを共有する5.相手の精神状態、コンディションを互いの表情から汲み取り合う 6.相手の肉親になったつもりで思考、言動する7.大切な...

catalog image

「優しさ」と「思いやり」の心と活動

優しさと思いやり心と行動優しさは、小さな子供からお歳を召した方への人道的な「親切」「奉仕」と置き換えられる場合もあります。その他、優しさには「ダメ人間にしてしまう優しさ」「叱ってくれる優しさ」「黙認してしまう優しさ」など様々な優しさがあります。大切なのは 「人間同士の優しい心が意識のベース『心の礎』として身に付き日頃から周囲に目を配り、その人の心に余裕が感じられ、さり気ない自然体で相手への優しい行...

catalog image

相手の気持ちで配慮する(立場転換)-診断

立場転換意識と言動-診断仕事やプライベートに欠かせない、立場転換の意識と活動を振返ってみましょう。[上下関係、与える側、受け止める側、お客様と販売員、会社と会社、友人(恋人)同士などの場合]採点-サンプル[評価基準]※1.出来ている=◎・やや出来ている=〇・どちらとも言えない=△・出来ていない=×※2.選んだ各項目に合わせて、A.~D.を当て嵌める。(A.~D.1つ~全部)A.理解認識度[良=2・並=1・不足=0]B.保有の有無[有=2...

catalog image

立場転換の意識と活動を知ろう!

立場転換⇔思いやり若い頃幸運にも一流と言われる経営者や著名な指導者に出会えました。そう言った人達との触合いや交わりの中で学び教えられ、以降の人生に大変役立ちました。その一つが、日々人に関わり、触合い生かせる立場転換について教えられた数々のことです。この立場転換を易しく言うと「相手の立場で物事を察知、思慮し、行動する」と言うことです。人の心に関わることの大きく、簡単な様で中々上手く出来ないものです。...

catalog image

信頼と信頼関係の心を知ろう!

心と心を繋ぐ「絆」-信頼人と人、会社と人、会社や店と取引先との「信頼関係」、「絆」の≪礎≫は、触合う相手を思いやる心で相手の立場に立ち物事を思考し、行動することです。それは、取りも直さず「対応」意識ではなく「応対の心」ですと同時に、お互いの心の知能指数(.E.Q.)とも言える、「心の体力」が備わってこそ成り立ちます。「絆」の文字は組立てから、「糸」は<人≒心の体力>を表わし、「半」は<互いの心>が半分と言...

catalog image

今年一年の感謝を伝えよう!

感謝の意識と活動【診断】今年も残すところ一ヶ月余りになりました。年末は一年間のあなたが受けた感謝を恩謝として伝える大切な時期です、自分自身と真摯に向き合い、感謝の意識と活動を自己診断してみましょう。「感謝」は、相手に伝えるだけものと考えがちですが、その気持ちだけでは、心の篭った感謝(恩謝)は伝えることが出来ません。先ず、自らの心に本気で向かい「嬉しい・有り難い・お陰様で」と敬意を以って深く念じ、表現...

catalog image

「思いやる心」と『身体』をコーディネート

あなたにピッタリの「思いやり」は?【自分に合った「思いやり」を知る方法】≪自分の心の器に合わせた≫         ☟問-1.「思いやり」は、どんなことを言うのでしょうか?参照人の心り原点「思いやり」問-2.相手を「思いやる心」その具体的な方法は?参照思いやりの言行問-3.思いやる心を伝えるための心の持ち方は?参照身に付けよう❕ 「思いやりの心」日常生活は勿論、社会生活でのコミュニケーションでも、潤いのある人間関係構...

catalog image

人の心り原点「思いやり」

「思いやり」は、人間力(魅力度)をUPする「思いやりの心」、それは人として豊かな人生を送る為の「原点」です。日々生活をする上で、思いやりの心は、仲間や大切な人、周りの人々との円滑で豊かな人間関係を作り、豊かで幸せな生活を手に入れる為に欠かせないものです。人間としての「思いやり」と「優しさ」は、人生に不可欠なものと言っても良いのです。と同時に「思いやり」は相手とのコミュニケーションや心の繋がり、信頼を...

catalog image

思いやりの言行-自己診断

💞思いやり💞-心身の活動診断今年、対人関係上での、「思いやりの活動」を選んでみて下さい。出会い、触合えた人へ、伝えられた思いやりの活動を選んでみて下さい。印の付かなかった項目を来年からの自らの思いやる心の育成に役立てましょう。以下から、出来ていると思う項目を☑して下さい。【診断項目】以下の項目に、出来たと思う=〇、持ちたいと思う=☑、必要と思わない=✖を入れてお使い下さい。今後の豊かな自心を育み、コミ...

catalog image

身に付けよう❕ 「思いやりの心」 

拡散しよう !「思いやる心」 【拡散の目的】①国内外へ日本人の魅力UP-GDP工場・和心で国民性向上②個人中心の社会で幸福度UP≒少子高齢化社会で幸せに生きる知恵③心の闇を少なくする=個々の承認欲求満足④人として残念な犯罪、事件を減らす⑤感情(心)のコントロールで円滑な人間関係構築⑥公共のマナーを徹底する(コンプライアンス意識向上)⑦格差社会でも皆が助け合う社会環境作り⑧対応意識の高まりを抑制し、応対意識の拡散・...

catalog image

日本人らしさの認識!

何故必要なの?「思いやり」の拡散!  <今の日本社会>     ≪日本人らしい社会≫今私たちの住む日本は、温暖化により度重なる自然の驚異に見舞われています。生社会活環境上では少子高齢化社会となり、様々な格差が広まっています。また、良い意味でも悪い意味でも個人中心の意識が柱になり、自分の心と真摯に向き合いながら活動し、世界的に注目される成果を挙げているスポーツマンや文化人も年々増えつつあります。このよ...

catalog image

誠実さ-思いやる心

誠実-思いやりの意識と言動、態度「思いやり」は、人としての幸せを掴むため、豊かな人間関係構築に欠かせない心の要素です。この言葉は、数え切れない要素を含み、実に奥の深い意味のある言葉です。そして、私達はこれを表現する為の形(所作)の一つを、「マナー」と呼んでいます。「思いやり」は、接客や接遇の場での「おもてなし」をする上でも、社会生活をして行く上でも、社会人として、仕事上で色々な相手をもてなす人として...

catalog image

思い遣り(ホスピタリティ)の溢れる日本に!

「ホスピタリティ」と「思い遣り」〇サービスとホスピタリティの違いサービスの語源は、ラテン語のServus(奴隷)です。それが、英語のSlane(奴隷)Servant(召使い)という言葉から発展しました。サービスは語源の通り、サービスを受ける立場が主であって、サービスを提供する方は従ということで、主従関係がはっきりしていると言えます。一方で、ホスピタリティの語源は、ラテン語のHospics(客人等の保護)です。それが英語のH...

catalog image

至誠(誠実)の心と活動

『誠実さ』至誠の心と活動の理解!誠実は正直であることと、その気持ちを自分はこう考えると伝えることですが、受け止める側の心を軽視し、思慮のない言葉や態度は自らの心に正直なだけで、相手への思い遣りに欠け、誠実とは言い兼ねます。 その一例として、震災後の記者会見での、前の石原都知事の発言に、「天罰」とこの「我欲」についての発言が物議を醸しだしました。 一方、行政機関などの記者会見の場などで、被災者や国民被...

catalog image

敬意を表す意識と表現

敬意意識&敬意表現敬意≒リスペクトの語彙を知る※【敬意】の解説(辞書検索) 尊敬する気持ち。「敬意を表する」「敬意を払う」「敬意をこめる」■敬意の類語【類語辞典より転載】*意義素 1.相手が優れていることを認めていること   一目置く ・ 一目も二目も置く ・ 敬意を払う ・ 敬意を表する 2.対等か目下の者に敬意を表す   尊重する ・ 敬意を払う ・ 尊ぶ ・ 認める ・ 礼をもって接する ・ 敬意を表する 3.人に礼...

catalog image

大切な人を大切にする活動!

大切な人へ心と態度【診断】人を人として先ず認め(認知)、敬意を以って大切にすることは日常生活、ビジネス、接客接遇の各マナー、C.S.の「原点」「源」「礎」です。肉親は元より、日々触合う相手や周りの人々を大切にする意識を備えることは一人の人間としては生きていく上でも欠かせない人としての「心」です。この心と言動、態度は人間として生活する家庭、会社などあらゆる場で必要とされます。人を大切にすることは、自らの...

catalog image

感謝を表し伝える!

🌈【感謝の表現】にその人の心💗が現れる🌈感謝の心を伝える❗️何故?大人は子供の頃のように『ありがとう/ごめんなさい』と言えないの❓幼少の頃から他人(見知らぬ人含)に、何かをして貰ったり何らかの物を貰ったら〈必ず言葉や態度〉で🥰ありがとうございます🥰と伝えることは「人の心」だと、と教えられて今迄生きてました。しかしながら、個人中心が主流となった今の日本社会で社会的にも地位があり組織を代表する人サポート・指導的立...

catalog image

「感謝」はどんな言葉で伝えますか?

感謝の言葉を工夫する 1. 感謝と礼儀の心を知る礼儀は思いやりと感謝を表す「形」です。その本質は【心】に在ります。相手を思いやる礼儀は感謝の気持ちを生みます。礼を示されれば、礼を示すのは形からの作法ではなく、感謝を示し伝えてくださった人に対して、真摯に感謝を感じる人間の本質からです。中でも「ありがとう」は礼儀の本質を表す言葉です。『御礼』という言葉が、礼儀を示すこともその証明です。2.“感謝の表現と伝...

catalog image

信頼の原点-報告・連絡力

信頼のスタートー報告力【報告力】「報・連・相」は、与えられた仕事に責任を持ち円滑に進める上でも、人の繋がりにも絶対に必要です。それには、相手に対する思い遣る心が表れます。それには【感謝のキャッチボール】が不可欠です。特に上司から部下に対する感謝の気持ち、部下から上司へ「お陰様で心」があるのとないのでは、信頼関係や心の繋がり方に大きな差が出てしまいます。お互いが謙虚に心からの「ありがとう」「お陰様で...

catalog image

「思いやる心を育む」心のイノベーション

人を思いやる心を育む活動 「自分と向き合う」社会で生活する人々の意識と活動は、外へ向かう意識と活動と内に向ける意識と活動があり多くの人に優先されるのは、心の負担がなく楽に取組める外に向けられることではないでしょうか。それは、日本独自の国民性とも言える外見や人の目、他人の思惑を気にし過ぎることや自分のことよりも他人との関わりを重んじると言った日本人の特質によると考えられます。しかし、個々人を重んじる...

catalog image

認める☞支え支え合う活動

「認める」&「認められる」活動  サービス業/敬語の原点       ☟☟☟☟☟☟☟〇「認める」ステップ【原点】-自分はいつも誰かに支えられていると自覚する観察する☞見つける☞認める☞信じる☞信頼する☞尊敬する ○「認められる」活動イ) 認められる(=支え合い)→褒められる→信認される  →親しまれる→信頼される→尊敬される→表彰されるロ) 自分自身は多くの人に支えられている自覚  →肉親・親友→仲間→周りの人→会社(組織) →...