catalog image

生きるを楽しむ「知識と知恵」-『道徳』

道徳の心と活動く今年から心の育成のため文部科学省で、#道徳教育を見直し小学校の授業にも取り入れました。社会に出たばかりの頃「#道徳ってどんなこと?」と問われ、答えに困ったことがありました。今はIТ社会になり、検索すれば直ぐに様々な答えが見つけられるようになりました。しかし、ネットや辞書検索だけでは実社会に生かせる回答は得られないと思います。ここでは、社会生活で生かされ生きてこられた体験や壮年以降の学び...

catalog image

「躾」

躾の形と心:現代社会では、人の目や思惑を気にしながら生活する人が多くなってきているのではないか、また、自分の都合優先や好き嫌いで生活や仕事をしている人も多いと感じています。中でも特に『心の躾』は、善悪の決断、活動の是非、行動の良し悪しと言った自分を正しく律するために必要とされるものですが、疎かにされているようです。。躾は、社会生活での人との触合い、人と繋がりながら生きていく為、円滑に生活するために...

catalog image

道徳意識を顧みる!

道徳教育と【心の礎】~親として自ら実践しているか?~現在義務教育の場で「心のノート」として教えられている下記のことがあるそうです。以下【心のノート】から引用小学校から中学校を通じて、身に着けるべき四つの柱に基づく内容項目が学習指導要領で挙げられている。※「徳目」「価値項目」と言われることと、学習指導要領上「内容項目」として〇主として自分自身に関すること低学年・健康・安全。物や金銭を大切にする。整理整頓。...

catalog image

躾の原点「正しい心身の姿勢」

「躾」は、心身の姿勢から先日あるテレビの番組で、子供の“躾”は、「先ず姿勢からする。その為に親が自分自身の姿勢を正すこと」と言うことに共感を覚えました現在の日本社会では、個々人の優先意識が強くなり、その結果として大人の常識力の不足やモラルの低下に表れ子供の躾に影響していると思えることが多々あります。常識力は、育った環境、立場、年齢や体験など様々な体験や心の要素、その度合いにより差異が出ます。此処で常...

catalog image

「ルール」と「モラル」の違い!

今、社会に求められるモラル  自ら考え、行動する社会人をどう増やすか? 現代社会(企業)では、量より質の高い人間力を求められ、 自主性、自発性、自立性の高い人物が求められます。 それには、先ず人として、対人関係力「マナー」の基礎となる モラルとルールの意識を確りと持つことが必要とされます。 ◆モラルとルールの違い モラル※2.は、私達ひとり一人が人として備え、 目指すべき心(気持ち)の根底(中心)に存在する...

catalog image

「マナー」は思いやりを表す形!

社会人の「心と行動」-マナー マナーの本質は「他者を気遣う」ことでると解します。また、マナーは、「仁」の表現であると解し、利他の心を以って万人を慈しみ、愛し思いやりの心であり、同時に利己的な欲望を抑えて礼儀を執り行なうことです。大きく捉えると日本古来の「おもてなしの心」ではないかとも考えられます。日本の社会は、過大とも情報に満ち溢れたスマホ社会になり、独りで楽しもうと思えば色々なジャンルで楽しめる...

catalog image

"正しい判断"?

"正しい"と言う判断基準※今話題になっているお笑い芸人の皆さんが務める会社の責任者の 判断や対処の仕方の問題もこの正しい判断の有無が問われています。現在の民主主義の社会制度は、人によって『正しい』と思うことは人それぞれが違うというのを大前提にして作られているそうです。古から正しいと決られている物事や全員が正しいとされていることが『正しい』のであり、「自分が決めたから正しい」「自分が正しいと思うから正...

catalog image

今日は#令和の社会を担う「#子供の日」

5月5日 子供の日!心から子供たちを認め、向合い接するために!先ず【#応対】、☜真剣に傾聴の心を以って各々の子供の個性(心)を把握し、それに応じた対策・対処する次に【#対応】、☜本気で「向き合う」=正対する様々な環境を考慮し優先順位を付け対策・対処する現代社会で明るく元気に活発に生活している子供達の姿や様々な苦境の中大きな苦難にもめげず前向きに生きようとする子供達の言葉や会話を多く見聞きします。また自然...

catalog image

子育ての「認める」活動

子は認めて育てる「心の礎塾」テキストから抜粋子育ての「認める」活動大人は子供一人ひとりが違う環境にあることを認識せず、よく他の子と比較してしまいがちです。子供に限らず、「認める」と言う活動は、その個々人の持つ個性の「良い処」を探すことです。子を持つ親が成すべきことは、その子の持つ性質をよく見極めた上で、その子が将来自分自身の生き方を自分で見つけられるように、素地を作ってあげることです。子供には 「...

catalog image

恥の躾か?罪の躾か?

現在の躾とモラル社会やI.Т.の進歩と共に現代人の夫々の常識やモラルの意識も大きく様変わりしています。そのモラルの基礎になるものの一つが躾です。親の躾に関する考え方も様々のようです。子供の先々のことを考え「礼儀作法」は皆さんなりの環で教え、学ばせているようです。(これにも格差が関係する場合もあります)現在、人としての心が感じられない犯罪が多発しています。日本人の躾に関する考え方も時流に合わせて思考し変化...

catalog image

これからの日本の「躾」?

躾と日本人の心お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  先日、北海道で起きた  子供を置き去りにし無事に見つかり解決した出来事、  海外からもこの「躾」に対する親の行動や  意識について大きな注目を浴びています。  改めて社会で生活するための常識力の基礎とも言える  「躾」について私見を交え考えてみることにします。  「躾」は、子供の頃からの親の考え方、取組み方や  育った家庭環境に大きく左右される場合...

catalog image

少子高齢化社会に向けて

少子化社会への布石-子育てお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用世界各国から注目されて「2050年問題」と言われている、人口が今の半分に減少する日本の社会では、人と人との繋がりを強くし、他者を思い遣る心を大切にし、心の体力のある社会人を育てなければなりません。 その為に、子供達をどの様な人間に育てたら良いのか、目標となる人物像を下記してみます。 1. 他者を人として認め、周りの人を思い遣れる人2. 真実を貫ける...

catalog image

にんげん力とモラル

にんげん力とモラルの関係お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用●モラル(倫理・道徳)観(≒社会的意識・活動)モラルは人としてやるべきこと、やってはいけないことを分別する品性です。社会では責任ある立場の人の倫理道徳観の欠如による不正汚職などもあります。今後、倫理道徳観は益々重要なファクターとなってくると思われます。〇「にんげん力」人間力の原点 漢字の「人間」の元となる要素を、ひらがなの「にんげん」と捉え『人間の保...

catalog image

ジャパンシンドロームへ目を向けよう。

親として【子供の心を育む】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今、私達大人が成さなければならない少子高齢化対策活動の提言日本の社会は、「個」の環境と成り、個々人の生活が優先される時代になりました。同時に、今現在の自分自身の容姿を磨くことにも力を注ぐ傾向があります。決して、そのような目の前のこと自体を否定している訳ではありません。ネット上やSNSなどの投稿からですが、子供を持っておられる方の今現在の豊か...

catalog image

少子高齢化社会への「危機感」の認識

大人として知り、修得して置くべきこと“子や人を導く立場の人々への提言”お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私達の社会環境は様々な情報が満ち溢れていると共に、物凄いスピードで変化しつつあると感じております。日本の社会は少子高齢化社会に入り、その中枢は団塊世代から団塊ジュニアと言われる人達が担うようになりつつあります。そして社会環境は、少子高齢化社会に入り、2050年問題と言われる様々な苦境に直面し、とても...

catalog image

大人と子供の「心の体力」

日本人の「心の体力」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用◎日本人に必要な「心の体力」私達の日本には、震災復興、現在迎えている少子高齢化社会、また、2050年問題として世界中が注目して見ている「ジャパンシンドローム」と言った解決すべき数多くの問題があります。このようなこれから日本を担って行かなければならない子供達の心の中に、昨年の大震災を機に人を思い遣る心、人との繋がりを大切にする心が芽生えたことは大変素...