catalog image

日本人の自覚-平和の有難さ

戦争体験の学びを忘れない祖先や先の戦争で亡くなられた多くの御霊よって今生かされ、こうして平和でものに溢れた社会で、無事に生きていられることに感謝することを忘れまい。「お陰様で・有難い」の心を以て生活しましょう。と同時に、授かった大切な命を生かすために先ず、真摯に自分と「向き合い」心から「自他を認め」そして、一日一生と意識する生活に心がけ、今の自分が出来ることや和(コミュニケーシ)の言行、日本人、一人...

catalog image

このままでいいのでしょうか!今の日本!!

『本物は虚飾を嫌う』お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用過去の体験から今迄出逢った方々で“心の虚飾”を優先し人と触合っている人は殆どと言っていい位、幸せを手にせず、心豊かな生活をしてないことを見聞きして来ました。今の日本は『本物は虚飾を嫌う』の同義語とも言える『人形作って魂入れず』の諺の如く“虚飾”に満ち溢れていると感じられてなりません。日本の社会は、人も物も、志や信念、中身に自信がないのか、わざと周りの...

catalog image

「お陰様で今がある」 英霊たちに合掌・深礼

日本人らしさを見直しましょう!お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  ※下図に挙げた内容はあくまで私見です。   今日【8月15日】は、私達日本人が心に刻み込み、  決して忘れてはならない、72回目の終戦記念日です。 今、多くの英霊たちに支えられ、生かされ生きられて私達が在るのは、 第二次世界大戦で失った多くの尊い命に人達がいたからだと受止めます。 その尊い御霊に、心から感謝しするとともに、 彼らが残し...

catalog image

企業と人の「心の礎」

日本人&企業の「心の礎」お薦め度【★★★★★】全業種、業態用目に映らないバーチャルな「日本人の心の礎」 1.企業の「礎」=Company Cornerstone  現代社会は、数多くの物や溢れるばかりの様々な情報に恵まれた社会環境になり 欲しい物や知識、スキルはお金さえ出せば何でも手に入る時代となりました。  しかし、社会の文字構成(体が土地に在り人でと会う)にあるように、 会社や組織は人の存在無しでは成り立たないとかんがえられま...

catalog image

#日本人 「心の軸」

見直そう日本人独自の 「心の軸」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 日本人の心の原点「和を以って尊しと成す」日本人は古より、自らが遜る心を備え持ち、「人を許し、人を生かして、共に調和して生きようとする心」を持つ国民性があると言われています。また一方で、「和」と「輪」「環」即ち「調和」を重視するばかりに「曖昧」になると言う弊害もあります。この「調和」は、目的を同じくする様々な集団を一体化し、単なる要素を...

catalog image

日本人の心-目線&忖度

思いやる心-目線&忖度(ソンタク)今日から新年度ですね。現在に至るまでの体験から成長する人や企業人は、澄んだ目と平らな心で「ひとつの物・現象やひとりの人間を 360度から様々な目線で観られる人」「人知れず”忖度”(ソンタク)出来る人」だと実感しています。例えば、人との触れ合いでは、その場、その時の相手の心身の状態や器(経験度)を慮った(オモンバカルッタ)上で会話を組み立て言行する。言い方を変えれば、私心(先入観)無く相手と...

catalog image

日本人の国民性 

日本人の性格の特徴・特質お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用日本の文化おもてなしを知る上で私達の国民性を改めて見直してみました。1. 人の目、思惑を気にする ① 「他人の思惑が気になる」≒見栄っ張りである ② 「他人の目が気になる人」 ③ 「他人の視線が気になる人」 ④ 「他人の噂が気になる」  ⑤ 「他人の評価が気になる」2. 道徳観念は恥を重視する(恥の文化・欧米は罪の文化)3. 過度に集団行動を好む4. 「外面(そとづら)...

catalog image

日本人の自覚-感性

日本人としての「感性」を知り、磨く お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 日本には四季のある美しい自然、伝統文化と称される素晴らしい美術品や建造物、 歴史のある様々な特産品、花道茶道などの独自の文化があります。 自然や美しい「もの」を美しいと感じる「こと」が出来る感性を備えているのは、人だけです。 古より、日本人の心を表わす精神は、「和の心」であると言われます。 この日本の精神の特徴は、自然環境(エコ)...

日本人の「心の体力」-2.

いま日本人に求められる「心の体力」お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用現代人は、「対外スキル」、「便利で快適な生活」、「物質・経済的豊かさ」「見た目の美しさ」「他人の思惑」を追い求めて、大切なものを見失いがちになっているのではないでしょうか。また、団塊の世代と言われる人達は、「経済的に豊かになれば、必ず幸せになれる」と信じ、「経済的な豊かな社会」や「ものづくり」に頑張って来ました。ところが実際に経済的...

日本人の「心の体力」-1.

これからの日本人に必要とされる「心の体力」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用子供の日に因んで現在の日本の社会環境と教育環境(家庭と学校)を見つめてみたいと思います。私達の日本には、震災復興、現在迎えている少子高齢化社会、また、2050年問題として世界中が注目して見ている「ジャパンシンドローム」と言った解決すべき数多くの問題があります。このようなこれから日本を担って行かなければならない子供達の心の中に、...

日本人の「心の体力」~ポジティブ思考とネガティブ思考~

プラス思考「明元素」とマイナス思考「暗病反」のひと言お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用平成以前に生まれた日本人は、どちらかと言うと控えめでポジティブシンキング(プラス思考)ではなく、ネガティブシンキング(マイナス思考)が強かったと思われます。日頃から、心の体力作りをする一つの方法として、ポジティブ思考に心掛ける為のひと言である明元素の言葉があります。人は、ポジティブシンキング(プラス思考)になると、心に余...