catalog image

新社会人のマナー 「挨拶と返事」

新社会人の心得-挨拶と返事新人研修で近年までは、礼儀作法・マナー・ルールを会社全体のイメージとして捉えて行われてきました。現在のような個の社会では、個々人個性を生かすため様々な研修手法を取り入れる会社も増えてきています。来る4月より新社会人になる方々の中には、陽気で明るくてコミュニケーション能力のある人、内気でややコミュニケーション力が少ない方、笑顔が素敵な方、無表情な方、など様々です。社会で生き...

catalog image

実社会で役立つ【個性的な挨拶と感謝】

キラリと光る個性的なコミュニケーション力〇心と心を繋ぐ、「挨拶と感謝」の表現コミュニケーションに必要な挨拶力、会話力を身に着ける第一歩は、先ず基本となる礼の形(作法)、言葉、仕草(所作)を覚えることです。次に触合う相手に合わせた、あなたにしか出来ない、あなただけの個性的な挨拶力を身に着けることです。また、社会人として忘れてはならない心構えの一つ、感謝(有難い・嬉しい・おかげ様で)の個性的な表現力と奉仕 (...

catalog image

実社会で活かされる「人的スキルと心」を知ろう

≪実社会に出る前に備えて置こう≫~本質と異なる虚偽のパフォーマンスは、いつの日か崩れる~現代社会は、良し悪しに関わらず様々なビジュアル(≒パフォーマンス)に溢れ、貴重な人生の時間を楽して楽しもうとすれば退屈することはありません。また、A.I.の進歩で人間のしていたことも機械が変わってすることも増えています。一方、個人中心な生活環境と少子高齢化社会に変化して益々人としての個性(感性)を磨かなければならない社会...

catalog image

叱る?&怒る?筋?

 叱ると怒る、筋を通すって?腹が立つから叱る、筋を通したいがために怒る、過去の人生でこういった苦い体験が数多くありました。しかし、「叱る」ことと「筋を通す」ことは、本来悪いことではないはずです。悪いのは、感情的な「怒」を含んでいる時です。 この「怒」を含んで言動とている時は、結果は決まって上手く行きません。そこには、「感情」と「私利私欲」があるからで、その私利私欲が、邪魔をしています。そこで、感情...

catalog image

社会人基礎人的スキル【心の基礎体力】

【心の基礎体力】の自覚         (Physical fitness&heart)お薦め度【★★★★★】全業種、業態用【心の基礎体力】がある人「心の基礎体力」とは、人としての心の器を形成する源(元点・原点)とも言える知情意です。私見ですが、心の基礎体力とは予期せぬ何かが起きた時に、平然と人(相手)や物事に立ち向かえ、対応・対処の出来る心(意識・気持ち)と能力のバロメーターを指すと考えます。「心の基礎体力」のある人とは「他者を...

catalog image

社会人基礎人的スキル-E.Q

心の知能指数E.Q (Émotional Quotient)?お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用知能指数(I.Q)については世の中に浸透しているようですが、E.Q. (emotional quotient)に関しては、一般的に余り知られていないようです。E.Q.に含まれる項目は、実社会の生活に役立つことが多くあります。それは、社会人として必要とされる様々なことを紐解く言葉ではないかと考えます。一方、現在の少子高齢化社会、核化社会、格差社会に大切な人として...

catalog image

現代人の基礎人的スキル-2.

基礎人的スキルの「礎」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用基礎人的スキルには、ライフスキルと社会人基礎力の「礎」となる能力があると思います。それは、感性(個性)力・言語力・表現伝達力・モラル(倫理道徳)・所作作法力(マナー)・状況判断対応力・紳士淑女力・人として正しい判断力・コンプライアンス・人道(筋道)力・欲求(煩悩)制御力・道理の理解力などの人としての(仮名)人礎力=人間力の礎です。この力が備わっていないと、...

catalog image

現代人の基礎人的スキル-1.

社会人基礎力とライフスキルお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私達を取り巻く社会環境は、国外の変貌もあり先が読めない時代となりました。また、思考のジェネレーションギャップや様々な格差が生まれつつあります。そして、個々人中心の意識の高まりとともに皆で意見を出し合い協力してソリューションやイノベーション、意思の統一などに取組む姿は素晴らしいです。そのような中、これから日本の少子化社会を担う人々の心とスキル...

catalog image

社会人基礎力の礎「E.Q」≒人間力の礎

誰もが備え持つ「心の知能指数」-E.Qお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現代の社会は、あらゆる方面の様々な情報が溢れほどあり、解らないことはPCやスマホで手軽に答えが見つけ出せる便利な時代になりました。そして、時間をかけて自分の力で考えなくてもいい社会環境になりました。その結果、この利便性が心を鍛錬したり成長を妨げたりしている一面も出てきています。国内では、経済産業省で社会人基礎力として社会にでる前に...

catalog image

道の決断

決断時のポイントお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用★決断の質を左右する【5要素】①あなたの知性 ②あなたの所有する情報 ③あなたの自信 ④あなたの感情の円熟度⑤効果的なタイミング。まず、知性について、この要素は大切ですが、ここでいう知性は、日々の問題に適用する知性、詰り“実際的な判断”とか“常識”とかいわれる特質であり、それは、適切な情報や日々の経験とコンビネーションして問題解決していける能力の一つです。より...

『けじめ』とは!

『けじめ』を知り、身に着けるお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用社会生活上でも日常でも、仕事をする上でも『けじめ』である、「躾」「公私の区別」「モラル」「常識」「コンプライアンス」「当たり前の基準」の意識を持つことは、一人の人として大切なことです。このけじめを細かく分解してみると、人としての意識と心得などの「心」と、人間として誰もが持っている五感=「人元力」に別けられるのではないかと考えます。〇『けじ...