日本の復興と人創り、マナーを見直す(№12)

人に与えた心や物は姿形を変え、             必ず自らの元に戻って来るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今回の大震災や原発事故の被害に合われた被災地への支援や援助をしている殆どの方々は見返りを求めてこのような行動や活動をしているとは到底思えません。そのような中で、スポーツマン、芸能人や著名人のそうした支援活動を、ごく一部の方々が見返りを求めた売名行為だと評していますが、決してそのようなこと...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№11)

豊かな社会の「当たり前」、生活態度とマナーを見直すお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用間もなく東日本大震災から三ヶ月を迎えようとしています。また、三年前の昨日6月8日は、人々に大きな衝撃と悲しみを与えた秋葉原の無差別殺傷事件が起きました。偶然なのか、この大震災が起きた三月下旬に秋葉原の事件は結審となりました。私見ですが、この三月の二つの出来事は共に私達の心に深い悲しみを思い出させると共に、「人の命の大...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№10)

これで良いのか?「日本語」の乱れお薦め度【★★★★★】全業種、業態用日本語の誤った使い方、用い方について-(3) 金額+から最近、会計時や支払い時にレストランやデパートの会計時を始めとして、医療機関、銀行の窓口、スーパー、物販店、ホテル、コンビニと言った場所で数多く耳にする以下の言葉があります。金銭を授受する場で、イ) 「一万円からお預かりします。」ロ) 「千円丁度からお預かりします。」また、初めて訊ねるこ...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№9)

これで良いのか?「日本語」の乱れお薦め度【★★★★★】全業種、業態用日本語の誤った使い方、用い方について-(2) なります、・・・のほうは。最近私達は、日本語の正しい原義を失い誤った言葉の乱れを余りにも多く聞き慣れてしまい、違和感を味合わなくなりつつあります。このようなことは、普段から正しい日本語を使い慣れていない若いアルバイトスタッフや学生アルバイトが主になって接客や販売をする必要のある状況で、とりあ...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№8)

これで良いのか?「日本語」の乱れお薦め度【★★★★★】全業種、業態用日本語の誤った使い方、用い方について-(1) 「なります」日本語は、他国の言語にない独特の響きや味わいのある言葉と古より言われています。また、その言葉を話す人や店舗・企業の品格を現すとも言われています。同時に、美しい日本語はおもてなしの心を表現し、伝える為にも大切です。しかし、バブル期以降、バイト語 コンビニ言葉・敬語、マニュアル語、ファ...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№7)

マニュアルを超える(マナーのマニュアル化とその弊害)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用東日本大震災に見舞われた際やその後の対処に於いて、マニュアルに関する様々なことを再認識させられることが数多くありました。特に、東京ディズニーランドのスタッフ(殆どがアルバイト)が、被災時に園内にいらっしゃったお客様に対する思い遣り溢れた温かさを感じられる気遣いの態度・行動は、マニュアルが災害時に行動する上で基本ルールと...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№6)

「日本の心」へのターニングポイント (日本独自の文化-おもてなしの心への回帰)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用少子高齢化社会に突入した今迄の日本は、「見た目」や「人の目」を重んじる国民性が更に高まり、お金さえあれば何でも手に入る豊かな社会になり、自らの見た目や外見を飾ることに走る体質が強くなると共に、人の為より自分の為ばかりを優先して思考する「個」の社会になってしまい結果として人と人との結び付きや繋...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№5)

外見に現れる人の心の美しさお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用第二次大戦後、日本は世界中が目を見張る程の復興をしました。最近では、欧米型のファッションと共に戦後生まれた日本独自のファッションや様々な文化と言った多くのものが世界中のトレンドをリードしています。また、国内では、日本の国民性とも言える「見た目」や「人の目」を強く意識する体質から、戦後の混乱が落着いた1960年代から外見を強く意識するようにな...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№4)

マナーのパフォーマンス化を見直す※マナーとは、自分の為ばかりか他者の為であると同時に、思い遣りを表現する形です。お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用東日本大震災、原発事故により、被災地で様々な苦難にも関わらず冷静に秩序を守り、自らのことよりも周りの人々を思い遣る姿、災害時の礼儀正しさ、マナーの良さ等を、世界中が認め、褒め讃えたルーツは、古からある日本の文化「おもてなし」により培われたものであると思われま...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№3)

日本人の特質とメラービアンの法則-2.お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用【見た目と人の目】(サービス業界向)メラービアンの法則の「見た目」を重要視することは接客業、おもてなしをする様々な業種に於いて「人(顧客)の目」を意識した身嗜みや作法として、とても大切にされています。ところが、接客サービスの業界では「見た目」や「人の目」を意識し過ぎるばかり、外見ばかりを飾ったり、磨いたり、人の思惑を気にし過ぎる傾向も...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№2)

日本人の特質とメラービアンの法則-1お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用【見た目と人の目】日本人の大半は、「人の目が気になる人」「人の視線が気になる人」「人の思惑が気になる」と言っても過言ではないと思います。同時にこのような日本人の特質からも、自分に対する他者の見方即ち意識・思惑を無意識に気にするのは当然であるとも思います。最近はあまり使われなくなった、「外面(そとづら)と内面(うちづら)」と言った表現の...

日本の復興と人創り、マナーを見直す(№1)

日本人の特質とおもてなしお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今回の東日本大震災やそれに伴う原発事故により、被災地で様々な苦難にも関わらず秩序を守り冷静に対処する姿、災害時の礼儀正しさ、色々な場所でのマナーの良さ等について、世界中の国々が日本(日本人)に対して称賛しています。また、中国に於いては半世紀以前のあった第二次大戦による反日意識、近くは尖閣諸島問題で反日運動が数多くありました。しかし、この度の大震...