catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(6)-認める-其の6

認める活動の心得と認める人お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 A) 活動の心得1. 語彙の認識2. 感情に左右されない3. 受容する4. アイコンタクト5. 場の空気を読む6. 相手の温度を知る7. 安心感(安信感)を与える8. 本気で向き合う9. 信認する10. 認識する11. 感謝を伝える12. 許す(寛容)13. 己に克つ14. 利他の心15. 平等に(平らに)16. 自然に何気なく(さり気なく)17. 共感する18. 共有する19. 見守る20. 礼を尽くす21. 五配りをする...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(5)-認める-其の5

認める活動お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 〇認める意識と態度を振返る・・・診断(自己・評価) -抜粋【採点】よく出来る=4.出来る=3.時々=2.わずかに出来る1.出来ない=0.1.こちらから自発的に声をかける。(  )2.ひと言の「はい」の返事をキチンと返す。(  )3.利己的な「かもしれない」の言葉は極力避ける。(  )4.共鳴、共感に心掛ける。(  )5.自ら積極的な心の感じるお辞儀、挨拶をする。(  )6.常々感謝の心...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(4)-認める-其の4

「五現」と「五原」を以って、自ら(自社・自店)を認めるお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用自分(自店)の心・技・体を知り、認める活動のため、一般社会で三現主義【現場・現物・現実・】の三つの現と共に、【現況(認識)・現状(認識)】 の二つの現は、決して切り離すことが出来ません。【原義・原点・原因・原則・原理】の五要素で自ら(自社・自店)の心・技・体を診ることも大事です。このことを私見ながら「五現」と「五原」と、表現...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(3)-認める-其の3

「認める」「認められる」活動お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇「認める」ステップ観察する☞見つける☞認める☞信じる☞信頼する☞尊敬する ○「認められる」ステップイ) 認められる→褒められる→信認される→親しまれる→信頼される→尊敬される→表彰されるロ) 自分自身→肉親・親友→仲間→周りの人→会社(組織) →社会 〇認める言動1. 結果を具体的にとりあげ、ほめる。2. 積極的に聴く。3. 同意したら身振りで示す。4. 意見を目の...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(2)-認める-其の2

自らを認め、他人と認め合うお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇先ず自分自身を【認める】 「自分のことは、意外と自分で解っていない」と世間で言われます。 では、自分自身のことを理解する為には一体どうすれば良いのでしょうか? そのためには、自分と向き合い(≒自省・内省)、自分自身を「認める」ことから始めなければなりません。この自分の心と「向き合う」と言うことは、面白くも楽しくもなくどちらかと言えば辛く面倒くさ...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(2)-認める-其の1

おもてなしの礎-「認める」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇おもてなしの原点「認める」私達は、他者に生かされ、認められながら日々生活をしています。他人に「認められたい」と思う気持ちは、人間である以上みんな多少なり持っています。しかし、何人、何事に対しても「認められたい」「認めて欲しい」「認めさせる」などと言った「見返り」を意識した活動は、決して良い結果を生まないことが多いと思われます。人に、「認めら...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く(1)-感謝

感謝の語彙の認識と心得お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用感謝について、以下のような知識を予め知って活動するのと知らずに行動するのでは、感謝の伝わり方も違うと共に、自らの心も育みません。〇語彙の自覚1. 「御礼をしたい気持ち」を自覚していますか?2. 「身に沁みて嬉しい」を自覚していますか?3. 「謝意にたえない」を自覚していますか?4. 「かたじけない(≒すまぬ)」を自覚していますか?5. 「自分にとって好都合な状態...

catalog image

おもてなしの「心の礎」を築く-人財育成

現代に合った新たな人財育成のためにおもてなし&接客の仕事は「豊かな心」を育む、おもてなしや接客のスキルで魅力溢れる人間力を身に着ける!お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用おもてなしの「心の礎」を築く-人財育成人との触合いに備えておきたい「心の知識」皆さんは、おもてなしや接客業というとどんなイメージを持たれていますでしょうか?ホテル旅館、飲食店、水商売のスタッフ、医療や介護に関わる人々、物販店や様々なシ...