#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 2010年01月

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
2017-夏


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

ここに投稿してある「人の心」や「対人関係」の記事は、壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の楽やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方等を過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから、書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かし使えません。

お読み頂く異なった心やSkillを持たれている個々人に見合った内容を選択して生かして頂ければ有難いです。
コミュニケーション思いやりなどの人の心に関する色々な記事は決して押し付ける意図で投稿しておりません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用以外のコピぺ・転載は御遠慮下さい。教材-営利を目的とした無断の引用転載は禁止しています。
使われる場合は、記事の右、Categoryの上にある「問合せMail」で、お名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

面接時の確認項目リスト

お薦め度【★★☆☆☆
確認項目

1.国籍

a.不問
b.日本
c.アジア
d.欧米
f.他(      )

2年齢
a.不問
b.00歳~00歳迄
c.00歳位迄
d.年齢上限00歳迄

3.性別

a.不問
b.男性のみ
c.女性のみ

4.最終学歴

a.不問
b.高卒
c.短大卒(在学中)
d.専門学校 (在学中)
e.大卒(在学中)
f. 高校・未成年(可・不可)

5.制服サイズ(体格)

a.不問
b.L.L.(11~13号)
c. M.(9号)
d.S.(7号)

6.資格・スキル

a不問
b.免許
c.調理師免許
d.接遇士
e.簿記(・・・級以上)
f.パソコン(低・中・高)
g.その他

7.希望能力

a.調理力(和・洋・専)
b.接客・接遇力
c.レジ・会計
d.すべての業務
e.他(      )

8.語学力

a.英会話
b.中国語
c.韓国語
d.フランス語
e.他(      )  

9.勤務時間

a.不問
b.早番(00:00~00:00)
c.中番(00:00~00:00)
d.遅番(00:00~00:00)
e.深夜(00:00~00:00)

10.残業

a.有
b.無
c.対価有
d.対価無しe.
サービス残業有
f.本人の意思次第

11.出勤日

a.全曜日(早・中・遅・深・限)
b.月(早・中・遅・深・限)
c.火(早・中・遅・深・限)
d.水(早・中・遅・深・限)
e.木(早・中・遅・深・限)
f.金(早・中・遅・深・限)
g.土(早・中・遅・深・限)
h.日(早・中・遅・深・限)
i.祭日(早・中・遅・深・限)
j.正月期間勤務(有・無)
k.盆期間勤務(有・無)

12.休憩時間

a.有(00分) 00回
b.無
c.時給対象で有
d.随時00分

13.喫煙

a.可
b.不可

14.通勤時間
a.不問
b.00分以内
c.00時間以内

15.試用期間

a.有
b.00ヶ月
c.00時間
d.修得度により
e.無

16.交通費
a.全額支給
b.0000円迄全額
c.月定期代
d.深夜(タクシー・送迎)
e.相談

17.同業経験

a.不問
b.類似同業有
c.有-1年未満
d.有-1年以上
e.無

18.志望動機・要望
(                                  )

ブログパーツ

スポンサーサイト
 

「心に通う、温かなおもてなし

お薦め度【★★★★】全業態用

気象異常とも思える寒さの毎日が続きます。

このような時こそ、心身ともに温まる「おもてなし」でお客様や相手をもてなすことです。

先ず、身体が暖まるためにお客様や相手を取巻く環境(居住性)が十分満たされてなくては成りません。

先日、あるビジネスホテルに宿泊しました。

チェックインの時間をやや過ぎてから、チェックインをしました。

そのホテルは部屋毎の、個別の空調でしたが、既に部屋は全体が暖かく施されて居ました。

このような、お客様に合わせた『気配り』に感心し、言葉や態度に表れない「おもてなし」と「一期一会」の心

を強く感じ、また、今度も此処に泊まろうとも思いました。

飲食店でも個室が多くなり、予約されてら来店するお客様が多くなりました。

エコや経費節減が徹底し、個室毎の空調を備えた店舗も数多く見られます。

おもてなし」は、お客様の来店時間に合わせて十分な居住性を図って置くことなどの、

目に見えない要素と言える『気配り』も、忘れてはならないことです。

大きく捉えると、「おもてなし」は、人間の持つ「五官」を満たすことでもあるのです。

路面に面した店舗や寒冷地では、風雪に備え風除室など二重構造で外気を遮断する設備が整っていますが、

雪や埃などが風除室にあったりして、出入口のドアや床の清潔感維持が意外と疎かにされています。

また、和室などで座布団の陰干しなどの手入れ、障子、襖の桟、棚、畳や肘掛の清潔感が不足している場合もあります。

この様な目に見えることに関する清潔感の対処徹底も「おもてなし」に不可欠なことです。

また、冬に限って厚手の暖かなお絞りの提供や、お待ち頂いているお客様へ、

熱いお茶のサービスや膝掛けの提供なども、心を温かくする「おもてなし」と言えます。

形や表面上の暖かさの提供で、心の温かさを味わって頂けるおもてなしの方法をスタッフみんなで考えてみることは

ブランデング 】にもなります。

「心に通う温かなおもてなし」、は真心で、見返りを望まず、奉仕の心と言動によって

お客様に心から満足して頂けることを本気で考え、実行することです

ブログパーツ

 

電話受付票(受付メモ

お薦め度【★★★☆☆

◆Aタイプ[A5用紙仕様]-メモ・パソコンメール用

個人企業情報を大切にし、保管するために出来る限りパソコンにメールとして送信しておくと有効的です。
僅かですが、紙の節約にもなります。
           
部署名[・・・・・・]の(*********)宛 ★確認、認証サイン・印[〇〇〇]

受付日時
  年 月 日(   曜日)午前・午後   時  分
受付者名(          )
相手へ受付者名の通知【有・無】
相手の会社名・お名前               会社         様(男・女)
用件及び宛先  【社用・個人・不明】
内容  【不明・概要】
内容・主旨
 
1.
2.
〇連絡
1.連絡欲しい
(緊急・急ぎ・今日中・    時迄に・手が空き次第・急がない)
2.電話のあった旨の伝達以来 【有・無】
3.また連絡します
4.以下の宛先迄、電話が欲しい
・(TEL№)                -      (内線)№    
・時間指定【有・無】【本日・明日以降・日】(00時00分迄に)
5.その他のメッセージなど
                                    )
〇連絡先
会社 TEL               -    (内線)№    
携帯 TEL                 























 ◆Bタイプ-携帯メール用
携帯が普及しているので、出来る限り早く知らせるための携帯用の電話受付メモです。

〇受付日時:00年 00月00日(・・・曜日)午前・午後00時00分

〇受付者名(△△△△)

〇相手へ受付者名の通知【有・無

〇相手の会社名・お名前 ☆☆☆☆☆会社  ◇◇◇様(男・女)

〇用件及び宛先 【社用・個人・不明】

〇内容【不明・概要】
・内容・主旨詳細(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

〇連絡

1.連絡欲しい(緊急・出来る限り急ぎ・今日中・00時迄に・手が空き次第・急がない)

2.電話のあった旨の伝達以来 【有・無】

3.また連絡します

4.以下の宛先迄、電話が欲しい
・TEL№ - -      (内線)№    
・時間指定【有・無】 
・【本日・明日以降・日】 (00時00分迄に)

5.その他のメッセージなど
(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)

〇連絡先
・会社 TEL 000-00000-0000  (内線)№000
・携帯 TEL 000-00000-0000


ブログパーツ


 

しつけ」と「ルール」の教え方チェックリスト

お薦め度【★★★★

「おもてなし」が出来、相手やお客様に喜んで頂ける接客接遇人に育てるためには、
教育と共育に心掛けることが肝要です。
一方的に教え込むことよりも、【気付かせる】ことに重点を置くと効果的です。


 ◆教え方のチェックリスト

【採点規準】
出来る=5. 多少出来る=4.時々出来る=3.やや出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.


1.ルールしつけの違いと、夫々の内容を解り易く説明し、確認していますか?

2.なぜ必要なのかの目的と成果を伝えて、理解させていますか?

3.身に付けるための基本手順を認識させていますか?

4.職場の基本ルールを作成し、説明した上で理解度の確認をしていますか?

5.職場の基本ルールの実行度のチェックを、定期的に行なっていますか?

6.個人個人の資質に合わせ、先ず不足している「しつけ」をしていますか?

7.職場内での基本言葉、動作、態度を教え、実行している状態を確認チェックしていますか?

8.けじめ、挨拶の目的と基本的な言葉や態度を教え、修得度の確認をし、実施状況のチェックをしていますか?

9.定期的に面談し、個別の認識度、習得度合いのチェックを行なっていますか?

10.受皿となる様々なテキストやマニュアル、資料を作成し、与えていますか?

11.個人の能力に合わせ、手段方法を変えて教えていますか?

12.個人面談で習得すべき項目と目標を明確にして伝達していますか?

13.個人面談を行い、少しでも出来たことは認め、習得度評価を伝達しモチベーションを持たせていますか?

14.できる限り一人ひとりの言動や態度をかんさつし、気付いたことはメモに残して置くようにしていますか?

15.些細なことでも質問や相談を受けたら、本気で真剣に答えていますか?

16.日々の唱和や朝終礼によって意識を植え付け、認識させていますか?

17.全員が同じ方向を向いた意識を持てるようミーティングや会合の場を設けていますか?

18.自らの指導方法を振返り、より良い行く背が出来るようにしていますか?

19.必要とあれば現場において、ポイントのチェック及びアドバイスをしていますか?

20.特に未熟な者やポイントになるスタッフの個別指導や面談をし、教育指導行っていますか?

◆対象者の行動とチェックリスト 

〇行動(該当する項目に〇印⇒2つ迄)

イ. 受け止め、より理解しようとしている
ロ. 教わったことを進んで受け止めている
ハ. まだまだ教育指導し、意識付けが必要である
ニ. 実行するための努力が伺える
ホ. 一部だけだが、実行している
ヘ. 実行している
ト. 進んで実行している

〇意識 (該当する項目に〇印⇒3つ迄)

a. 理解不足である
b. 一部理解している
c. なぜ行うかを理解している
d. なぜ行うかを理解し実施している
e. 自分に大切だと認識している
f. 認識不足である
g. 一部認識している
h. 職務に大切だと認識している
i. どうしたら出来るかを考えている
j. 部分的に教育が再度必要である
k. サポート、アドバイスが必要である
l. 認め、褒め、諭す、のサイクルで認識を促す必要がある
m. モチベーションを高める必要がある
n. 長い目で見守る必要がある
ブログパーツ

 

社員スタッフの心得(サンプル)

お薦め度【★★★★

心得や取組み姿勢の例として、実際に使った社員とスタッフ用の心得を載せてみました。
心得やテーマ・コンセプト、ビジョン目標などの作成の参考にして下さい。


A.仕事の心得 《十ヶ条》  

一、≪マナー≫
社会人としての挨拶、礼儀を身に付ける

二、≪プライド≫
社員としての自覚と仕事に、誇りを持って行動する

三、≪ベストコンディション≫
いつでも最高なコンディションで勤務に就く

四、≪ルール≫
社会と職場のルールを弁え、全員で協力し守る

五、≪ハート≫
応対は真心と気働きの言動で行う

六、≪マインド≫
思いやりと一期一会の精神で人に接する

七、≪クオリティー≫
全てに品質の向上を追究する習慣を身に付ける

八、≪スタディー≫
何事も謙虚に、進んで学ぶ姿勢で勤務する

九、≪シンシィリティー≫
何事に対しても、誠実に取り組む

十、≪コントロール≫
自己管理に心がけ、自己向上に努める

B.おもてなし心得

「暖かい関心の目で、お客様をそっと見守る」

「一期一会の心で、今出来る限りのことを行う」

「一定のルールの中で基本マナーを身に付け、心で行う」

「いつも五感を満足させる事に気配りを」

おもてなしは自然な思いやりと優しい笑顔で何気なく」

おもてなしの心を表し、示すのは貴方


C.日々の心得

1. 挨拶は心と心との潤滑油

2. 人に優しい言葉を語るべし

3. 笑顔は心の言葉、相手の心を開きます

4. ひとつの言葉に頭が下がる、言葉は心なり

5. 真心を尽くせ、人知らずとも

6. 自ら動いてこそ、人も動く

7. 仕事を追え、仕事に追われるな

8. 一心に行えば、成らぬことなし

9. 日に三度わが身を省みる

10. あなたの目は二つ、あなたを見る眼は無数

ブログパーツ
 

誠実さ優しさ思いやり意識と行動、態度を知る(3)

お薦め度【★★★★★

自分と職場を豊かにする「思いやり

思いやり」は数え切れない要素を含み、実に奥の深い意味のある言葉です。
そして、私たちはこれを表現する為の形を、「マナー」と呼んでいます。

思いやり」は、接客や接遇の場での「おもてなし」をする上でも、社会生活をして行く上でも、
社会人として、仕事上で色々な相手をもてなす人として、必ず身に付けておく必要があることです。

おもてなし」の要素「コト」、即ち『もてなす心』を伝える為に無くてはならないことが「思いやり」です。

同時に裏表のない「おもてなし」を行う為に大切な、「誠実さ」、心の温かさの表れと言える「優しさ
も大切な心の要素と言えます。


【参考-採点規準】
誠実さ思いやり優しさ」は別けるのは難しいことですが敢えて別けてみました。
今までの自分自身を、下記の採点規準でチェックしてみましょう。
出来る=5. 多少出来る=4.時々出来る=3.やや出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.


 ●思いやり

1. お互いが理解し合おうとする心を持つ
2. 相手の精神状態、コンディションを表情から汲み取る
3. 相手のために勇気を持つ
4. 人のために役立つことをする
5. 人の嫌がることを進んでする
6. 人の話を素直に聞く
7. 感謝の言葉をかけ、感謝の心を持ち聞く
8. 相手の肉親(大切な人)になったつもりで言動する
9. 時間を守る
10. 約束を守る
11. 正直である
12. 誠実である
13. 親切である
14. 笑顔と優しい表情で伝えられる
15. 目力で伝えられる・・・アイコンタクト(愛コンタクト)
16. 優しい口調で伝える
17. 場合によっては本気で熱く語る(伝える)
18. 相手に対し前傾姿勢で伝える
19. 場の雰囲気によって伝え方を変える(場の雰囲気を読む)
20. 理解度を確かめながら話す
21. 相手の表情を読む(察する)
22. 相手の精神状態に合わせた言動をする
23. 同じ目線(もしくは下目線)で話す
24. 大切な人を守れる
25. 人をかばえる
26. 相槌を打つ
27. ポジティブな発想をする
28. 人間関係に臆病にならない
29. 決めた事は守る(約束は守る)
30. 相手の心を大切にする
31. 心配かけない(不安を与えない)
32. 節度を持って触合う(握手に心を込める)
33. 見返りを望まない、求めない・・・奉仕の精神で(・・・してあげたのには×)
34. 相手の痛みを自分に置き換える(悩みや苦しみを共有し、分かち合う)
35. 嬉しい事は出来るだけ早く伝えて一緒になって喜ぶ
36. 自分の考えや心を押し付けない
37. 親しみと明るさのある挨拶に心掛ける
38. 本当に相手のためになることを伝える(厳しいことでも相手の為になると思ったら伝える)
39. 厳しく接したり、突き放したり、戒めるのも思い遣り
40. 気軽に相談に乗り共に考える





ブログパーツ
 

誠実さ優しさ思いやり意識と行動、態度を知る(2)

お薦め度【★★★★★

優しさは、
小さな子供からお歳を召した方への人道的な「親切」「奉仕」と置き換えられる場合もあります。
その他、優しさには
「ダメ人間にしてしまう優しさ
「叱ってくれる優しさ
「黙認してしまう優しさ」など
様々な優しさがあります。
大切なのは 「人間同士の優しさ」が意識のベース『心の礎』として身に付いていて、
日頃から周囲に目を配り、心に余裕が感じられ、自然体で相手への優しい行動ができることです。 
誠実さ思いやりと優しさ」は別けるのは難しいことですが敢えて別けてみました。 
今までの自分自身を、下記の採点規準でチェックしてみましょう。
 

【参考-採点規準】
出来る=5. 多少出来る=4.時々出来る=3.やや出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.


◇優しさ&思いやり

注)優しさだけの項目もあります。

◇道などを聞かれたら、快く教えてくる

◇電車で席を進んで譲ってくれる

◇自分の事情あっても、相手の落とした物を優先して拾ってくれる

◇閉まりかけたドアを押さえて開けてくれる

◇会社で失敗した時、この先を考えを親身になって話してくれる(同僚・上司)

◇自己犠牲の精神で言動してくれる

◇話しを本気で聴いてくれる

◇奉仕の心で行動してくれる

◇小さな子が転んだ時、ケガをした時に即座に手当てをしてくれる

◇自分の事を二の次に考えて行動してくれる

◇危害にあっている人を見て危険を犯してかばってくれる

◇自制をしてくれる

◇マナーを弁え、フェミニスト精神で紳士的な言動してくれる

◇重い物を持ってくれる

◇高い所にあるものを取ってくれる

◇道でコケたら手を差し出してくれたる

◇道路側を男性が歩くなどフェミニスト精神を発揮してくれる

◇寒い時に自分の事はさて置き上着やコートを貸してくれる

◇会話に入れず一人になった時、話し相手になってくれる

◇こちらの歩調に合わせて歩いてくれる

◇何事も無理をしないようにしてくれる

◇僅かな変化も見逃さず髪型を変えたり、服装が素敵だったりした時に、ちょっと声をかけてくれる

◇気分が落ち込んでいる時に、「元気出しな」と言って外に連れ出してくれる

◇我侭だと分かっていることを言って、それを受け入れてくれる

◇忙しいのに自分の為に時間を作ってくれる

◇酔っ払った時に介抱してくれる

◇遠回りしてまで自宅まで送ってくれる。

◇悩んでいる時に何時も察して相談に乗ってくれる

◇肉親になったつもりで接してくれる

◇季節の変わり目なども人一倍健康を気遣ってくれる

◇病の時、薬を買ってきてくれたり、食事や飲み物を作ってくれたりしてくれる

◇仕事などで大変な時でも、生活面で協力してくれる ・・・・・など


※「優しさ」と「誠実さ」や「思いやり」、人としての本質やあり方、深い「人間性」は、
百年先になり、どんなに時代や社会環境が変わろうとも、人間が人間である限り普遍です。
そして一度身に付けてしまい、日々当たり前のこととして無意識に習慣的に実践すれば、
必ずやその人の「一生の宝」となり「魅力」にも繋がります。

優しさは、「おもてなし」にも無くてはならない大切なことです。

ブログパーツ
 

誠実さ優しさ思いやり意識と行動、態度を知る(1)

お薦め度【★★★★★

思いやり」は数え切れない要素を含み、実に奥の深い意味のある言葉です。
そして、私たちはこれを表現する為の形を、「マナー」と呼んでいます。

思いやり」は、接客接遇の場での「おもてなし」をする上でも、
社会生活をして行く上でも、社会人として、仕事上で色々な相手をもてなす人として、
必ず身に付けておく必要があります。
おもてなし」の要素「コト」、即ち『もてなす心』を
伝える為に無くてはならないのが「思いやり」です。
同時に裏表のない「おもてなし」を行う為に大切な、「誠実さ」、
心の温かさの表れと言える「優しさ」も大切な心の要素と言えます。
社会で生活して行く上でなくてはならない円滑な人間関係、
素晴しい「おもてなし」(接客接遇)をするためにも、
誠実さ優しさ思いやり」とはどんなことかを予め知っておくために見直し、
夫々に別けて具体的にどんなことなのかを心得おくようにしましょう

上質で、心のこもった「おもてなし」は接客接遇の場ばかりか、人としても大切な「コト」です。
確りと夫々の内容を認識して、日常生活や人との触合いに生かすことは全ての成長に繋がります。

誠実さ思いやり優しさ」は別けることは大変難しいことですが、敢えて別けて記載してみました。
今までの自分自身を、下記の採点規準でチェックしてみましょう。


【参考-採点規準】

出来る=5. 多少出来る=4.時々出来る=3.やや出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.


 誠実さ&思いやり

誠実さは自らを指差し、省みることで、育って行くことです。
『角川新字源』に、
誠とは、「自分の言葉を固く守って違えない「まこと」の意を表す」と、記されています。
誠実さは、「言(げん)を成(な)し、それを実(まこと)にする」と解します。
言(げん)=言葉は、自分の心と其の時の気持ちを表現し、打ち出したものです。

要約すると

・他人や仕事に対してまじめで、偽りのない心で接する
・何事も高い倫理観を持ち公正・正直に取組む基本姿勢と、
 より良き姿を追求し続ける不屈の精神
・人が生きて行く上で最も大切にしなければいけないこと
・自分が正しいと信じていることの為に、高い価値観を持ち生きていくこと
・人に対して、また自分自身や物事に対して正直で真心のこもった行動をすること
・行動と言葉が一致している即ち言行一致の時、素晴らしい存在感が生まれること
・自分を騙して偽るようなことではない
などということです。

「誠実さ」は

◆真心を持って人や物事に対すること
◆誰に対しても礼節を持って接すること
◆いつでも、誰に対しても変わらない挨拶ができること
◆相手によって、会話内容や態度を変えないこと
◆心と身体の姿勢が正しいこと
◆相手を思いやるマナーを弁えていること
◆素直なこと
◆どんな約束でも必ず守ること(何事にも、時間はきちんと守ってこと)
◆裏表がないこと
◆真面目なこと
◆感謝の心を言葉や態度で伝えられること
◆相手に見返りを望んだり求めたりしないこと
◆正直であること(嘘がないこと)
◆真実を貫くこと
◆小さなことも一所懸命行うこと(小事を疎かにしないで、全力を尽くすこと)
◆話す内容に一貫性があること
◆言行一致していること(自分の言っていることと、現実の行動に矛盾がないこと)
◆感情のコントロールが出来、相手に常に不変な精神状態を保てること
◆以前に話した内容と、現在の話の内容が違わないこと
◆その場に居ない人のことをあれこれと批判しないこと
◆他人に望んだことを自ら行っていること
◆自分に否がある時に真剣に素直に謝る心(自分の過ちや間違いを認め、謝罪すること)
◆自慢話や自己顕示をしないこと
◆相手や仲間に言うべきことは伝える勇気を持って実践していること
◆自分の事情で周りの人々に接しないこと
◆自らの想いや感情は素直に出すこと
◆話し合いの場や会話を独占しないこと
◆相手のためになり、成長に役立つと思ったことは真剣に話せること
◆一期一会の心でお客様に接すること
◆いつも変わらないマナーや態度で、お客様に平等に接すること
◆お客様や相手の信頼を裏切らないこと
◆お客様との約束を守ろうとする心を持っていること
◆お客様の期待を裏切らない心を持っていること
◆お客様の目の届かない所もきちんとしておくこと
◆お客様の状況を正直に報告する心を持ち、行動すること
◆お客様や相手の状況をいち早く察知し、真心で応対すること
◆先ずお客様のことを第一に考える心を持っていること

「誠実さ」や「思いやり」、人としての本質やあり方、深い「人間性」は百年先になり、
どんなに時代や社会環境が変わろうとも、人間が人間である限り普遍です。
そして一度身に付けてしまい、日々当たり前のこととして無意識に習慣的に実践すれば、
必ずやその人の「一生の宝」となり「魅力」にも繋がります。

ブログパーツ
 

ビジョン構築する

お薦め度【★★★★★

年頭に、あなたの可能性を引き出すビジョン構築する

 ビジョン構築

例えば、ある会社で知恵を生み出せる職場環境にするために会社の企業理念(ミッション)から落とし込み
自部門のビジョン、目的、その為の判断基準などの案を作成し、社員と共に対話や学びを通じて
一緒につくり込んで行くプロセスことをビジョン構築と言います。
ビジョンとは、将来の「ありたい姿」をさします。
店(会社)のビジョン構築には「作り込んでいくプロセス」を全員一緒に「共有する」ことが大事です。

将来の貴方を創る

貴方には、今直ぐ動き始めたくなる夢やビジョンはありますか?
「夢」を実行可能な「ビジョン」に落とし込むことをビジョン構築と言います。

〇ビジョン構築のポイント

1.己を指差す(自分の仕事と人生を見つめ直す)

イ.仕事をしている目的は何のためですか?
ロ.仕事から得られたモノ、得られたコトは何ですか?(モノは物質、コトは心・精神)
ハ.今後、仕事を通して、どんなモノやコトを創って行きたいですか?

2.必ず出来るという前提意識を持つ

イ.現在に至る実績と行動を記録してきた事実があるから出来る。
ロ.素晴らしい成果や結果を出している人をモデルにし、自分との違いを多方面から分析するために異なる
  それぞれの要素に焦点を当てて、自らの足りない部分を埋めようとしてきた経験があるから出来る。など

3.データ

・実現したいことが必ず成功することを証明するにはどんなデータを調べると良いですか?

4.未来予測

・将来のビジョンを考える時に、その時点で自らの環境、社会背景まで予測する癖をつける。

5.予測&タイムスケジュール

・スタートとプロセスの予測、及び成就予定の日付を入れ構築する。

6.掲示する

・ビジョン実現に向けてプランを立て、目に見えるところに掲示する。(レポートや図表で記録)


 ≪新年のご挨拶≫ 

新年明けましておめでとう御座います。

本年は、今まで以上に皆さんの「心の礎」創りの為の記事を充実して参る所存です。

また、社会状況に合わせた記事内容や様々な活動を致したいと考えております。

本年も、宜しくお願い致します。

    「接客マナーは心の礎」 m.motoi


ブログパーツ