高い離職率の原因は?

~高離職率を生んでいる要素、要因~お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用離職率の多い店舗や職場には、類似する共通した要素、要因があると思われます。また、離職者の半数以上は職場の人間関係が起因と言われています。あなたの会社(店舖)や職場には、下記のような要素や要因はありませんか?〇人間関係1. 適切な挨拶がなされていない2. いい加減な(其の場凌ぎ)返事をする先輩、上司がいる3. 上司や先輩の当たり前(常識)の基準(もの...

ホスピタリティマインド自社(自店舗)診断

ホスピタリティマインドを自己診断する(全員用) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用 経営理念が会社全体に浸透し、スタッフ・社員ひとり一人が実行をしている  経営者・責任者は、社員ひとり一人のことを大切にしている  経営者・責任者が率先して、お客様を大切にすることを実践している 経営者からスタッフ全員に至る迄、自らを振返ることを怠らない スタッフ全員がどんなお客様に対して...

マインド力のチェックシート(初期・適性)

マインド力(意識・思考力)チェックシート       (面接時・適正チェック・初期個人面談時用) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用回答の記入は[はい=〇・いいえ=×・どちらとも言えない=△]※正解は項目により、〇・×・△の三種に別けられます。皆さんで検討してみて下さい。A.規律性(勤怠・ルール・常識・公私の区別)1. あなたは約束の時間に遅れた時、先ず理由から言いますか2. 大切な人との待合わせをした時、五分前には...

催事(イベント)担当者レポート(シート)

催事(イベント)おもてなし・接客・接遇担当者レポートの形状 お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用担当者(売場)テーマ顧客名新規客名R・顧客名R・規客名連絡先・電話   -   -昭和・平成  年 月 日生(歳)住所 〒おもてなし・接客・接遇の内容、ポイントお客様に対する感想提供商品(メニュー)もてなし・接客の留意点もてなし・接客の反省点今後のアプローチ備考...

O.J.T指導観察シート

O.J.T(On-the-Job Training)指導・観察シート(新) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用 期間  年  月  日~年  月  日迄 部署(    )対象者(    )観察・指導者(    ) 回実施日付場所時刻具体的事実[考課要素]指導内容結果・反省・課題評価1  年 月 日  実務取組姿勢情意業務接客マインド現状今後コメント2  年 月 日  実務取組姿勢情意業務接客マインド現状今後 3  年 月 日  実務取組姿...

「日本のおもてなし」の再認識

日本独自の文化「おもてなし」の心お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現在、日本に於ける「おもてなし」は、それ自体の原点や本質を忘れ、パフォーマンス化される傾向、即ち「おもてなし」自体を売物(商品)として営業する業種・業態が目に付くようになりました。元々日本のおもてなしはこのような一次的な物でなく、二次的な役割を果たすものであると考えます。この日本の「おもてなし」は、相手のことを色々と想い巡らし、より心地...

三現主義とにんげん力-其の8.

三現主義の取組みに必要とされる知能お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用以下、三現主義を徹底する上で大切と思われる主な能力の項目です。 ※昨日の記事内にある、にんげん力を発揮する為の【ポイント】と併用してお使い下さい。1. 何事に対しても人が源、原点と言う認識で現実を視られる。2. 何事にも動じない強靭な心の体力を備えている。3. 思い遣りと感謝の心で現場のスタッフに接しられる。4. 確固たる信念を持ち、現実を注...

三現主義とにんげん力-其の7.

「にんげん力」を発揮するお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用三現主義“現実”“現場”“現物”を実施する為には、確りした「にんげん力」が不可欠です。その「にんげん力」を以って現場で、現物を、現実的に視ることはどの様な職場でも大切です。即ち、現在起きている事実の原因、今後想定されるであろう出来事の要因・要素を調査し、それに関するあらゆる知識を得ると共に関連情報を集収し、適切な判断と的確な施作を思考・討議した上で...

三現主義とにんげん力-其の6.

三現主義は「五現」と「五原」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用三現主義には、現場・現物・現実と共に、二つの現である現況・現状(現状認識)はどうしても切り離せないことです。同時に、人眼力とも言える原義・原点=原点回帰・原因・原則・原理の五つの要素で物事や現場を視ることもとても大事なことです。このことを私見ながら「五現」と「五原」と表現しております。〇現実に感じた現況、現状を正確に把握し、その現実を 原義...

三現主義とにんげん力-其の5.

<にんげん力>で“現実”“現場”“現物”を視るお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用リスクアセスメント及びあらゆる角度から現場に限定せず企業(店舗)診断を実施する上で、最も大切な要素は、<にんげん力>そのものであると考えます。この<にんげん力>は、企業理念の元、営業及び施策・目標設定・ソリューションなどの源であり、心の体力であるとも言えます。確りと“現実”“現場”“現物”を視るためには、各々の成すべき役割と行うべき実...

三現主義とにんげん力-其の4.

三現主義とにんげん力≪リスクアセスメント例≫お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用実際のリスクアセスメントの例として、8月17日のホ)カフェでの体験を元にアセスメント項目について考えてみることにします。<カフェの現況=ホ)カフェでの体験>そのカフェはテ―ブル数が10卓、客席数が30程度のお店で、客席の七割程度にお客様がいらっしゃいました。まだ新人と思われる、化粧気のない一人のウエイトレスがレジの中に無表情で腰...

晩夏~初秋の挨拶言葉

8月(葉月)~9月(長月)の挨拶言葉お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用(8月~9月の季語) ・残暑・猛暑・酷暑・残炎・土用・立秋・新涼・晩夏・初秋・秋暑・避暑・新秋・秋冷・爽秋 ・清涼・秋涼・涼風・野分・秋色・秋祭り・燈火・明月(8月~9月の季語の表現) 残暑の侯、秋暑の候、晩夏の候、立秋の候、暑の候、土用明けの暑さひとしおの侯、処暑の候残、 初秋の侯、野分の候、白露の候、秋分の候、秋桜の候、快適な新秋の候...

三現主義とにんげん力-其の3.

三現主義とにんげん力のリスクアセスメントお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用昨日体験談として三現主義とにんげん力の現実的な例を載せました。その例にあげたイ)~ホ)の店舗や会社のような場合も該当することですが、各々の問題点や課題を速やかに解決するためには、先ず“現場”“現物”“現実”夫々についてリスクアセスメントを行わなければなりません。実際にリスクアセスメントを実施する際に必要と思われる項目を拾い出してみまし...

三現主義とにんげん力-其の2.

三現主義とにんげん力の体験お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用では、次のような場合はどのように捉え、思考し、対処・対応をすれば良いでしょうか。最近体験したことを例に、考えてみることにします。イ)スーパーのレジでの体験。或る日、お弁当とフルーツゼリー、ジュースなどを買いレジで支払いを済ませました。お箸とゼリー用のスプーン、ストローが付けてくれないので会計をした50前後の女性に付けてくれないので貰えるように...

三現主義とにんげん力-其の1.

三現主義とにんげん力の解説お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇三現主義三現主義は、“現場”“現物”“現実”の三つの“現”を重視し、机上での空議や空論ではなく、実際に現地に赴きその“現場”で“現物”を観察して、“現実”(現状・現況)を認識した上で、今後の施作や問題の解決を図らなければならないと言う考え方のことです。現地、現場、現実を見ず(触れず)、机に向かい思考しているだけでは、現場での様々な問題点や改善点は何も見えて...

Post image

人生と挨拶

「挨拶」にその人の想いや心が現れるお薦め度【★★★★★】全業種、業態用確かサービス業に入って二、三年たった頃だと記憶していますが、勤務先のママに「私達の仕事は、挨拶で始まり挨拶で終わるのです。人生も同じですよ。」と教えられたことがありました。未だ二十歳そこそこの私は、仕事については理解が出来たのですが、其の時は後の半分の人生のことは解りませんでした。でも、不思議なことに、そのママの短いこの言葉はいつも...

アイデア創造力

オリジナリティ溢れるアイデアを創出し          自社商品、独自のブランドを創るお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用アイデアは無限の水道栓「出す量」と「出す先」が多いほど、沢山湧き出ると言われます。また、アイデアと情報は、出せば出すほど入ってくるとも言われます。実は、創造力は他人のことを一生懸命に考え、思い遣る心と同じ原理なのです。震災後、日本の人々は、「自分の為より、誰かの為に」と言う意識に変...

お盆と夏祭り

今年の夏のお盆と夏祭りお薦め度【★★★★★】全業種、業態用毎年何となく過ごして来たお盆シーズンに今日から入りました。今年は、近年とは異なる本来の日本のお盆に立ち返っているのではないかと思います。お盆は日本古来の習わしである子孫が先祖の御霊をお迎えし供養すること、同時に私達は第二次世界大戦で亡くなられた多くの人々御霊によって守られ今生かされていることへの感謝とその御霊への供養のために行う、人として大切な...

Post image

「心配」と「心配り」

「心配」と「心配り」を知り、人との繋がりに生かすお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用接客やおもてなし、人との触合いに於いて特に大切にされる言葉に、「目配り」「気配り」「心配り」「心遣い」「気遣い」があります。この言葉は全て、相手を思い遣ることが原点(源)と言えます。そして、お客様や相手を人眼力=心眼とも言える目配り(≒観察・察知・洞察)することから始まります。この目配り、気配り、心配りは、古より「思い遣りの...

人事考課表(新版)-サンプル

能力、情意、取組姿勢考課シート-2.(等級決定シート抜粋) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用 情意37.奉仕の心見返りを求めず謙虚な心で職務を行っているか38.公私の区別勤務中に公私混同することなく職務を行っているか39.ビジネスマナー会社の代表としての認識を持ち、電話応対、来客応対挨拶、適切な言葉遣いをしているか40.自己管理健全な職務を遂行する為に常に健康管理、精神管理をしているか41.自主性(積極自発性)何事も自...

人事考課表(新版)-サンプル

能力、情意、取組姿勢考課シート-1. (等級決定シート) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用評価尺度(等級決定シート)評 価考 課 基 準劣劣る 劣っている 1並及第 普通の水準である。2良合格レベルよく出来る 3秀育成(模範)優れ申し分ない4対象者項目店舗名 勤続     年   ヶ月評価対象期間考課実施月日平成00年00月00日自 被考課者(対象者)氏名○○○○0000/00/00役職名社員至 現等級1等級0000/00/00取組...

「何故の心」を意識し、「当たり前」を見直す-5.

メニュー(商品)を振返り、見直すお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用繁盛店と言われるお店の要素として、料理人の個性的なメニュー(ブランド)や料理に関する様々な拘りが多々あるように思われます。言い換えれば、そのお店でしか味わえない「三味一体」の内で、味の個性化(ブランド化)があるお店とも言えます。料理に関する様々な拘りが、何らかの形でお客様に伝わっているとも言えるでしょう。その伝え方は、料理人がお客様に直に伝...

「何故の心」を意識し、「当たり前」を見直す-4.

「当たり前」の基準のレベルアップお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用以前にも記したように、「当たり前」を見直す為に、先ず現在の自らと自店・自社としての「当たり前」の基準と内容を知ることからスタートすることが必要とされます。その為に、店舗(会社)と一人ひとりの「当たり前の基準」のレベルアップ、意識改革こそ、今直ぐに行うべきことだと全員が自覚し、認識を促すことです。そして、自店(自社)の全ての「当たり前」の内...