日本の文化「おもてなし」を紐解く(新)-1.

「おもてなし」と茶の湯お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用日本独自の文化である「おもてなし」は、平安、室町時代に発祥した茶の湯から始まったと言われ、客や大切な人への気遣いや心配りをする心が築かれた世界に誇れる日本だけの文化です。同時に、日本の文化おもてなしの<原点>は、茶の湯であると古より言われています。また、おもてなしやホスピタリティは、触合い接する人と同等の立場で行われるのも特徴です。茶の湯と言わ...

おもてなし顧客満足度(C.S)の向上

おもてなしの顧客満足度(C.S)を向上させるお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用一般的に顧客満足は、物品や商品や色々なサービスを購入する際、その物品、商品や付加価値に何らかの満足感を得た時に対価を支払い、購入すると言った考え方が基礎となっています。顧客満足度(C.S)は、顧客が購入、利用した商品やサービスに満足している度合いを指数化して、その度合いを一定の期間で事業主や企業が定期的に評価することです。おもて...

職場でやる気を出す(促す)

やる気が出ないのはどうして?お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用一つは「やらなければいけない」と言う義務感と「キチンとやりたい」と言う責任感からです。これは【認められている】ことの自覚から生まれます。もう一つは「やっても意味がない」という無意味感です。このことは「認められないかも知れない」と言う不安感からです。やっても何も得られないことにエネルギーを注ぐのは虚しくて、時間や労力の無駄と感じます。「やっ...

レジ係の接客評価(サンプル)

ショップ・物販店のレジ係、チェッカーの接客評価お薦め度【★★☆☆☆】ショップ・物販店・スーパー用※常に意識しておくべきことは、お客様も「人」、レジ担当者も「人」であると言うこと。何気ない行為の中にも、人としての「温もり」を伝えることを忘れないようにすることです。※以下の評価は、全項目に付きます。【自己チェック項目】〇印で囲む① 自分としての必要性=高←10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・0→低② 現在の自...

プロのおもてなし(接客)の態度と仕草

プロのおもてなしの意識と仕草【100選】お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用プロのおもてなしや接客は、自然さと対価に見合う付加価値を持たなければなりません。お見え頂いたお客様への、自然な仕草の中に目配りや気配り、心配り、気遣い、心遣いの感じられる適度な店内の巡回は、色んな安心感を味わって頂く為の大切な要素の一つです。歩きながら目配りするという基本的な動作にも、利他の心、思い遣りの心が必要なのです。美しい姿...

美しさは、思い遣りの心から

思い遣る心は、美しさの≪原点≫お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用近年、人との触合いについてのネットや本、メディアの情報量は凄まじいものがあります。中でも特に、感動の手法、コミュニケーション術、引き寄せ惹き付けの法則、綺麗の法則と言った言葉を見る機会も大変多くなりました。また、数えきれない程のマナー講師、接遇コンサルタントやインストラクターと言われる方々が、社会生活や日常での人との触合いに必要とされる人...

おもてなしのマインド-新

おもてなしのマインド(≒ホスピタリティマインド)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用おもてなしのマインド(サービスマインド) は、様々な店舗・施設・会社の職場や接客接遇、日常の生活上の人との触合いにも大変役立ちます。そのマインド(心)は、「思い遣りの心」そのものです。その持ち主とは、人に求められ望まれる前に相手の心が察知出来、その心を相手に気遣いさせず、何気ない行動や自然な心遣いに移せることの出来る人を言いま...

「にんげん力」と「三現主義」

三現主義に必要とされる「にんげん力」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用三現主義“現実”“現場”“現物”を実施する為には、確りとした「にんげん力」が必要です。その「にんげん力」により、現場で、現物を、現実的に視ることは、どんな職場でも大切なことです。即ち、現在起きている事実の原因・起因、今後想定されるであろう出来事の要因・要素を調査し、それに関するあらゆる知識を学び得ると共に、それに関連する情報を集収し、マ...

プロの心尽くしの「おもてなし」

プロの心尽くしの「おもてなし」と状況・状態の把握(掌握)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用お客様、触合う相手への「おもてなし」(思い遣り)に必要とされる心とプロの所作を拾い出しました。●お客様・触合う相手へ、プロの「おもてなし」 (ア) 観察と目配り・気配り・心配り・心遣い・気働きの行動とその応対、対処、対応をする (イ) 観察、察知の行動とその応対、対処、対応をする (ウ) 態度、仕草と表情(目・顔・声)に表わし...

豊かな傾聴力は、「思い遣り」(2)

好感の持てる「傾聴力」-2.お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用※≪キク≫活動には、以下があります。 イ)相手の話・注意・忠告などを「聞く」」「聴く」 ロ)音楽やお客様の声、心の声を「聴く」 ハ)判らないこと、知らないことなどを「訊く」B.顔の表情 ※夫々の≪キク≫に該当する文字、「聞く」「聴く」「訊く」を当て嵌めながらお読み下さい。 1. 笑顔や引き締まった顔など、会話内容に合わせた表情で≪キク≫ 2. 相手の表情に合わせ...

Post image

豊かな傾聴力は、「思い遣り」(1)

好感を与える「傾聴力」-1.お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用豊かな傾聴力(聴き方・聞き方)を持つことは、触合う相手への「思い遣り」です。人と人との会話やコミュニケーションは、「聞く」『聴く』ことから始まります。それは最も身近であり、多くの時間を費やす活動でありながら、意外と疎かになりがちです。そして、その良し悪しによって会話やコミュニケーションの度合いが変化します。また、「聞き」『聴き』方の上手下手が...

「おもてなし」の心と態度(医療・介護)

医療、介護従事者に求められる      「おもてなし」の心と態度-(抜粋) お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用医療や介護は、大切な「命」に関わる尊いお仕事です。この仕事に携わる者は、患者さんや介護する人は勿論のこと、周りの人々にも思い遣り、お世話の心で接する「おもてなしの心」を持ち、それを表わし伝えなければなりません。1. 患者さんや患者さん関係者に、一期一会の心を持ち接遇する2. どんなに忙しくても、相...

おもてなし度を自己チェックする

自らおもてなし度を測る(飲食店用)   (お客様への思い遣り度を測る)お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用【自己採点】良く出来る=4.大体出来る=3.一部出来ない=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.1. お客様への挨拶を積極的に進んでする2. 一度でもお見えになられたお客様には、言葉に気遣いし挨拶をする3. お客様の心と身体のコンディションを表情や仕草から出来る限り早く汲み取る4. お客様の特長、お顔やお名前を覚える5....

「思い遣り」の説明

「思い遣り」を学び、知る※昨日の記事の、仕事をしながら身に着けられる「思い遣りの心」を学び、知る為の内容です。 また、この内容はチャートにしある物を抜き出してありますので、やや見辛いですがお許し下さい。思い遣りの心溢れる日本に!!お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用大きく捉えると、人として大切な「相手を思い遣る心」は、日本人の「おもてなしの心」と言えます。その「思い遣り」を表わし、伝える為には、先ず下記...

医療・介護現場の「ホスピタリティ」と「思い遣りの心」

「思い遣りの心」は、   おもてなし・ホスピタリティの原点お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用思い遣りの心溢れる日本に!!昨日も記しましたが、ホスピタリティや日本のおもてなしの本質は、人としての「思い遣り」を表現し、伝達することであると考えます。突き詰めてみると、サービス、ホスピタリティ、おもてなし(接客・接遇)の「礎」となるべきものは『思い遣りの心』≒E.Q.(心の知能指数)であると私は考えます。接客や接遇の...

思い遣りの心は、総ての「礎」

思い遣りとE.Q. (心の知能指数)の関係※この記事の内容は、学び知ったことについて私見を交えて書きます。思い遣りの心溢れる日本に!!お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用日本のおもてなしやホスピタリティの本質は、思い遣りを表現することであると考えます。その「思い遣り」の大きな柱となっているのが、E.Q. (心の知能指数)であると考えます。同時にE.Q.は、「相手を思い遣る心を育む」ために、必要不可欠であると考えます。E.Q....

お客様ファイル(クラブ・キャバクラ・ホストクラブ用)-新

「大切なお客様」のことを覚えておくお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用お客様ファイル(顧客台帳)(クラブ・キャバクラ・ホストクラブ用)プロと言われる売上げ制のホステスさんは、一度でもお見えになったお客様のお顔とお名前を、最低3年間は必ず覚えていると言われています。水商売のプロと言われる人は、お客様のことを思ったり、もてなすことを考えたりする時間を惜しみません。不思議なもので、開店前にお客様一人ひとりのこと...

「思い遣りの心」は、人の原点

「思い遣りの心」は、心を豊かにし、魅力度をアップするお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用「思い遣りの心」、それは人として豊かな人生を送る為の「原点」です。日々の生活をする上で、思い遣りの心は、仲間や大切な人、周りの人々との円滑で豊かな人間関係を作り、豊かで幸せな生活を手に入れる為に欠かせないものです。人間としての「思い遣り」と「優しさ」は、人生に不可欠なものと言っても良いのです。と同時に「思い遣り」は...

人眼力を育む

人眼力≒人を見る目、人を見抜く力お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現代の日本の社会環境は、「もの」と言われる物質(形)の時代から、誰もが人間として保有している人の心(思い・想い・意思)をより重視する「こと」の時代へ移りつつあると考えます。一方今の日本は、実績や成果、資格、I.Q重視の社会になり、その中で徐々に失われつつあるのは、「人を見る目」≒眼力、即ち「こと」を見る目であるのではないかと考えます。特に、「...

「日本のおもてなし」の余韻

いつまでも心に残る「おもてなし」の余韻!お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用心に残る余韻はお迎え時より、見送る時に生まれます。おもてなしや接客のポイントは、お客様が来店された(お着きになられた)時とお帰りになられる時、共に大切ですが特に帰られる時が大事です。どんなにお店が混雑し、お客様が多くいらっしゃっても、ひとり一人のお客様を心から大切にする心を表わす行為の一つがお見送りです。銀座の一流クラブのママさ...