Post image

心の基礎体力「思い遣り」-新

思い遣りと心技一体お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用今の日本の社会では、「心技体」のバランスが崩れ、【心磨き・技錬り・体等し】でなく、個々人の対外、対人関係に於ける「技」や見た目の「体」に重きを置き、心の育成が軽んじられているといるように思えてなりません。社会生活の場で、人間の知情意である「心の基礎体力」不足が否めないと思われます。例えば、思い遣り、誠実、謙虚などと言ったことについての心に関する基礎...

Post image

心の体力の修得(改訂)

「心の基礎体力」を知る      (Physical fitness&heart) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用最近は、ネット上でも、人としての「思い遣り」や他人に対する「おもてなし」について関連した記事か多く見られるようになりました。同時に、対外的なスキルを身に着ける為の対人関係力については、数多くの方々がセミナーや講座を開き、それなりの成果を上げていると思います。しかしながら、対外的な対人関係力の「礎」となり、自...

ポジティブな言動と態度

ポジティブな熟語お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用以下の【 】内の言葉は、私見で組立てた熟語です。〇キビキビ【機微機敏=キビキビ】(仕草・態度・動作の際に使う)人の動作や話し方などが生き生きとして気持ちのよい様※機微=表面だけでは知ることのできない、微妙な趣や事情を察することと、機敏=素早い言動、時や場所に応じて素早く判断し、行動することを指す。〇テキパキ【適覇気=テキパキ】(仕草・態度・動作の際に使う)処...

Post image

思い遣りの[三要素]と[気働き=心遣い]

思い遣りの[三要素]お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用おもてなしや接客する上で、目配り⇒気配り⇒心配り⇒気遣い⇒気働きの、この五段階の心遣いは実に奥が深い心と活動です。◆気配り(状況を察した言動する)⇔察知力◆心配り(心の状態を察した言動する)⇔推察力◆気遣い(来店動機、目的、精神状態を配慮、推察して言動する)⇔洞察力◆気働き(温かな口調、心の篭ったマナーでお客様に合わせ積極的にお世話する言動)⇔創造力 具体例として上記の...

Post image

プラス思考(ポジティブ・明元素)

プラス思考で取組むお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私は、特に心理学を学んだ訳ではありませんが、現在まで生きて来た経験から以下の内容を記します。プラス思考というのは自分や自分の周りに起こる出来事について常に前向きに捉える事です。プラス思考を持つことで、心に余裕が生まれ、様々な事にスムーズに対応出来ます。勿論、プラス思考はストレスも溜まりにくいのでメンタルヘルスも良好な状態に導きます。現代社会では、様...

Post image

心の眼を育む

人を診る眼を養うお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用[a.][b.]あなたは、どちらを選びますか?※[a.][b.]何れかが相手を想う心が多くある人です。1. a愛したいと思う人  b.愛されたい思う人  2. a私「は」と言う人  b.自分「が」と言う人 3. a感謝を自ら伝えられる人   b.他者からの感謝されるのを待ち望む人4. a共感してくれる人   b.形だけの同情をしている振りをする人5. a自ら信じようと思う人  b.人から信じられたい...

Post image

【自利利他】の取組み

「求める」と「与える」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用「求めよ、さらば与えられん」「与えよ、さらば与えられん」この二つの言葉は、キリスト教に限らず仏教にも同様な内容の教えがあり、宗教を度外視して修めておくべきことだと思います。「求めよ、さらば与えられん」☞ 自利新約聖書「マタイ伝」の一節から多くの人々に知られている言葉です。『求めよ、さらば与えられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん』...

Post image

サービスマインドのある人

サービスマインド-CHお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用「サービスマインド」がある人とは 要求される前に、積極的に自分の意志で人に満足を提供する気持ちがあり、それを実践する人のこと。※マインドは、心、精神、知力、記憶、考え、意見、意向、気分などの心を言う。...

Post image

「思いやりの三要素」と「心遣い・気遣い」

「心遣い」と「気遣い」の心お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用目配り、気配り、心配り、手配り、身配りの五配りと気遣い、心遣い、気働きは、日常の人との触合いを始め、おもてなしや接客接遇に欠かすことの出来ないことです。或る時に、日本料理店で接客の仕事をしている方から、『心遣いと気遣いの違いは何ですか?』と、質問されました。わたしは、自分の考え方として「それは<心>と≪気≫の持つ意味を知ることです。<心>は、...

Post image

ビジョン、目標達成の「12のG」

MYGOAL「12G」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用日々仕事をする上で「仕事を楽しむ」ことは、とても大切なことです。しかし私たち多くの凡人は、誰もが「楽な仕事、楽に出来る仕事」を選び、望みがちです。この「楽しむ」と「楽」は大きく異なることと考えます。一般的に「楽」を求める人は、自分に「甘く」「弱い」人が多いのではないかと感じます。結果として、仕事は楽をしてはいけない、楽には出来ないと「気付く」ことが...

Post image

68回目の終戦記念日

英霊・御霊への「恩返し」お薦め度【★★★★★】全業種、業態用数多くの戦没者の犠牲があり、私達は68回目の終戦記念日を昨日迎えました。どんなに時が経ても、古からの様々な戦い、近くは第二次世界大戦、東日本大震災や天変地異の自然災害、想定外の事故などで生きると言う志に反して尊い命を失った方々のことは、決して私達の心の中から風化させてはならないと改めて思います。この8月15日は、そのような様々な犠牲者の御霊や...

Post image

誠実と誠実さ

『誠実』≒至誠お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用広辞苑によると、誠実は「偽り無く、まめやかなこと。まごころ。まこと」。とあります。誠実は、一般的には私利私欲を交えず、真心を持って人や物事に対すること。また、その様。と言われています。誠実とは、「誠」を「実らす」と書き、「誠」という字は、「言ったこと」を「成す」と書くように、まさしく、偽りのない思いやりの心のことを表わしています。人の心を掴む、その大切な...

Post image

にんげん力(—部改訂)

にんげん力の解説お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用現在の日本社会では、困難や苦境に立ち向かう強い心を備えた「人間力」が求められています。その「人間力」を別の角度から捉えた「にんげん力」について以前載せましたが、今回は、前の記事内容を改定したものを再度掲載致します。漢字の「人間」の元となる、ひらがなの「にんげん」を、私見ながら「人間力」の原点と捉え、『人間の保有能力』である人間力を含む、以下の五つをま...