Post image

経営者の二つの心 (やる気)

 自心と従業員の心と向き合う お薦め度【★★☆☆☆】全業種、業態用 以前、20人程の従業員がいる中小企業の経営者夫妻から以下のような相談をされました。 「会社の業績が芳しくない、国の経済状況でなく、原因は自分にあると考えているのですが?」 <一般の経営者は社会環境が良くないと言うのに、どうしてそうお考えになったのですか?> と私はお聞きしました。 「偉人賢人の書や経営者向けの本から、自心を見つめる必要...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-8. 

  そのためにどうするの? (7)  お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  「認められたい」承認欲求を満たす   ※今回でこの「個性を生かして楽しく生きる」のシリーズは一旦終了です。 「自分自信を良く知り理解することは人間関係の礎」 溢れるばかりの様々な情報が手に入れやすくなり、色々な情報発信やキャッチが スマホなどのIТ機器の普及により何処にいても手軽に出来る社会になりました。 このシリーズを書いた目的は...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-7. 

 そのためにどうするの? (6) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用   自分らしい自分をプロデュース 自分をプロデュースするには、自分を愛し、一番良く理解し、与えられた命を守り 大切にしたいとの思いで日々生活している“有りのままの自分”を素直に受入れることです。 そして次のようなことから自分に合った取り組みをします。  (ア) どういった目的で行うのか?  (イ) どんな期間(スパン)でするのか?  (ウ) どのよ...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-6. (おもてなしの心「和」)

 そのためにどうするの? (5) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  「和」=「輪・話・環」と調和 私達の住む日本の気候は、温暖さ湿潤さを兼ね備え、 照葉樹林を中心とした多くの森林に覆われ、 四季の変化に富み、台風があり、降雨量にも恵まれています。 このような日本の自然の風土が長年に渡り人々の生活に影響し、互いが敬い、 そこから生まれる「和」(=倭)を好んで尊ぶ国民性から形成されたとも考えることが出来ま...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-5. 

そのためにどうするの? (4) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用(4)「目的」を知る 「目的」と「目標」この二つ言葉は似ていますが、 目的は、「何のためにするか」という動機の意味であり、 目標は、「どんなことを目指すのか」というゴールの意味があります。 自分を愛し、一番解っている自らの心と心静かに素直な気持ちでポジティブに 良いところ(長所)を見付け出す「向き合う」活動によって、新しい自分の発見や 自信が付くと共に...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-4. 

そのためにどうするの? (3) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 (3)生かされている自覚 ひとり一人の人生は、周囲からの様々な支えや祖先の恩恵を受け、 「人に支えられながら、生かされている人生」であると思います。 それは、支え合う「人」の文字であり、社会や会社の「会」の文字にもあります。 様々震災の被災地や避難先で見られる、多くの人々に物質的、精神的にも 様々な支援を受け、多くの人々の温かな心に支えてあ...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-3. 

 そのためにどうするの? (2) お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  (2)自心と「向き合う」⇔楽しく生きるために有のままの自分を見つけ出す こうした活動は、自分の肩が楽になり、人と人を繋ぎます。 1. 自然で有のままの自分はどんな自分なのかを探る 2. 今の姿は有のままの自分でない自分になっていたり、なろうとしてないか顧みる 3. 1と2の結果から楽しく生きる自分らしい自分を知る 4. 自分が有のままの自分でいるこ...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-2.

そのためにどうするの? (1)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 (1)自信を付ける活動に目を向ける 私達日本人は近年までは、どちらかと言えば人の目や思惑を気にするシャイな性格の持ち主で、 欧米人の持つ体質と異なり「褒める」ことが比較的苦手だと言われてきました。 近年の情報社会になり、この「褒めて育む」活動のことが成果・効用が他方面で論じられ、 それが成果実績情報としてネットや指導者から得られるようになり、 ...

Post image

個性を生かして楽しく生きる-1.

自分の個性・素の姿(本質)を生かす(≒パフ―マンス?)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 自分の埋もれている可能性を見付けないなんて“もったいない”    日常生活、接客・接遇やおもてなしの仕事から会社での仕事、総て「人」に関わります。 今の少子高齢化社会は、益々「個」の意識が高まりを見せ、良し悪しは別にして、 個性を発信する個々人の色々なパフ―マンス化(演ずる活動)が目立ちます。 一方では、スマホなどの一人で楽し...

Post image

主客一体≒表裏一体

【主客一体≒主観と客観】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用アナタは人や事象に対し何等かの答を求められたら、「自分の考えを柱に、感じ取って主観的に答えますか?」それとも「自分の意見を入れず、有りの侭に物事を見て客観的に答えますか?」。改めて昔自分を省みると、思いやりの大切さを知り学ぶ以前は「主観・客観」などとゴチャ混ぜの状態で何も気にせず無意識に答えていました。主観は相対的な事実を現したものです。例えば...

Post image

人は見かけに依らぬもの-【外と内】の顔と心

素の姿に勝る物なし!【表裏一体】お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人間の持つ、外への自分=外面と中の自分=内面の統一、即ち「表」と「裏」の顔について考えてみます。人の性格や能力は、外見だけでは判りません。人は、多少なり外面と内面が違うのは仕方ありません。人との触合いも実際に月日をかけて触合い、心と向き合う体験を重ねてみなくてはその人の本当の姿は解らないのです。ですから、何も体験してみないで、安易にそ...

Post image

ワンポイントアドバイス(おもてなし・接客・接遇)

おもてなし・接客・接遇時のワンポイントアドバイス・・・「礎」サービステキストより抜粋・・・お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用(1)言葉の語尾と共にお辞儀を始めよう≒語先後礼「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」などの接客用語と一緒にお辞儀をする人がいますが、しっかりとお客様の目(アイ=愛 コンタクト)を見てから言葉をかけ、語尾まで言ったところでお辞儀をスタートさせると好感と余韻を与えます。身体の大...

Post image

店と人の心が現われる“仕草&態度”

  「W・I・N」「T・V」「H・K」を以って          お客様をもてなし、接客するお薦め度【★★★★★】全業種、業態用[W]ワクワク【沸く・湧く】自分の心に様々な期待や思いで沸かせ、お客様の心を沸沸とさせることが出来たら、その人を心から湧きでる笑顔に出来たら、と言う気持ちをいつも描き心しながら、お客様と触れ合えると楽しさを共有出来ます。[I]イキイキ 【活気・意気】 活き=活気あふれる言葉・表情...

Post image

「認める活動&勇気」-1.

現在の承認欲求「認める活動」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用豊かな環境で生活する現在の日本の少子高齢化社会に於いて、コンプライアンス(≒モラル)違反行為、孤立、いじめ、ハラスメント、事件や犯罪などを少しでも無くすため、個々人の心身り安心安全のためにも【承認欲求】と言われる自他の対人関係になくてはならない様々な「認める活動」と、それを行うための「勇気」に目を向け、向き合う意識と力を身に付けなければなりません...

Post image

認める【一言】-対面&非対面時

不安を与え易い「一言」(電話&メール)お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用☎やmailで伝えた用件の重軽に関わらず、「折り返します」「後程」「改めてこちらから」と返事され、所要時間や日時を知らされないまま電話を切られることが多々あります。内容にもよりますが、聞く人は相手に『期待感』が生まれ色々な想像したり、想定します。ビジネスなら尚更です。そして、連絡が来ないと要らぬ心配や想像し、多少なり【不安感】を覚えてい...

Post image

信頼される店の礎-人物&「5.S.」

人物&清潔感「5.S」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用【人物】は何を指す言葉?『挨拶』のキチンと出来る「人」、見える物見えない物に関わらず「物」の『整理・整頓』が出来る人この二つが出来る人を【人物】と言い表します。 【5.S】?整理(Seiri)・整頓(Seiton)・清掃(Seisou)・清潔(Seiketu)・躾=(習慣)(Situke)の5つの頭文字「S」を言います。整理<整頓 <清掃<清潔<躾≒習慣のように整理から整頓、清掃と...

Post image

サービススタッフの躾とルール

躾とルールの手順とポイントお客様に喜んで頂けるサービスマインドを備えた人を育てるには教育と共育に心掛けることをお勧めします。【共に行い、その心を伝え、気付きを導く】活動をすること。 1.なぜ行うのか目的と成果の理解に努める 2.躾・ルールの必要性を認識させる 3.毎日の唱和や朝終礼によって意識を植え付ける 4.みんなで基本ルールを作成する 5.職場の基本ルールの実行度合いのチェックをお互いが行なう 6.個人個人に不...

Post image

忠言-思いやり-2~4.

忠言-思いやり-2.お薦め度【★★☆☆☆】全業種、業態用三日程「忠言」を載せておりませんてした。※今回の忠言6.~8.は体験からです。忠言-思いやり-3.忠言-思いやり-4....

Post image

心の礎「認める、認め合う」

自分をいちばん理解し、愛せるのは自分だけ!そして、真の自分の心と向き合い、知ろうとしないで、自心に言い訳や嘘をつき、背を向けて生きている自分もいます。今迄見えなかった色々な世界が見えることに気付くのに、みんなに生かされ生きているって、もったいない、です。※私見ですがそう思います。お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用◎誰でも簡単に出来る自分と「向き合い」心の【礎】を築く今の日本は、個の生活が柱となり、他人...

Post image

これからの日本の「躾」?

躾と日本人の心お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  先日、北海道で起きた  子供を置き去りにし無事に見つかり解決した出来事、  海外からもこの「躾」に対する親の行動や  意識について大きな注目を浴びています。  改めて社会で生活するための常識力の基礎とも言える  「躾」について私見を交え考えてみることにします。  「躾」は、子供の頃からの親の考え方、取組み方や  育った家庭環境に大きく左右される場合...

Post image

【お互い様】の心と感情

コミュニケーション-心の持ち方・捉え方お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用人には、色々な感情あり、その場その時の状況によって変化します。公私共に対人関係でポジティブな感情が生まれる例としては、自分の話したことで嬉しそうな笑顔を見せた時、感謝の言葉やその気持ちをもので頂いた時、自分の活動の成果や実績を周りの皆が認め、褒めて貰った時など、ネガティブな感情が生まれてしまうことでは、後で連絡すると言われて待っ...

Post image

今日の忠言(2) 2016・6・2

良薬は苦しお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用生きる上での学や生き方の教え、気付きにためにやくだった「忠言」を平日に出来る限り掲載します。...