Post image

「謙虚」(2) 謙虚な人ってどんな人?

 謙虚な人の心身の姿勢  お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用〇謙虚な人の言行・態度と活動 ※以下、多くの人との触れ合いの実体験から知り得たことです。 謙は下へ下へと遜る、虚は一番下から総てをプラスに受入れる」  と言う謙虚の語彙を弁えて行動出来る人?  謙虚さとは、心の器が空っぽのことを言うと理解している人  礼節と腰の低さを備えている人 平らに謙虚さを維持継続できる人 総べて受け入れられる寛容な心が持...

Post image

「謙虚」(1) (謙虚さ)ってどんなこと?

 謙虚さを知ろう! お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  先日の選挙後、多くの政治家が「謙虚にする」と言っていますが、 この言葉の持つ意味はいったいどんなことなのでしょうか? 「謙虚」の“謙”の字は、下へ下へと遜る、の語彙を持ち、 “虚”という字は、目に見えないバーチャルな物の総てを、 自らが何もない状態から✚に受け入れることを指すと解します。 詰り、謙虚は、自分のもの(主観)を何も持たないで、 相手の言葉を...

Post image

「認める」活動は?

認める具体的な活動お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用私達は、他者に生かされ、認められながら日々生活をしています。みんな他人に「認められたい」と思う気持ちは、人間である以上多少なり持っています。しかし、何人、何事に対しても「認められたい」「認めて欲しい」「認めさせる」などと言った「見返り」を意識した活動は、決して良い結果を生まないことが多いと思われます。人に、「認められたい」と思うなら、先ず「認める」...

Post image

「ルール」と「モラル」の違いは!

 今求められるモラルの確立 お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  自らの頭で考え、行動する社会人(従業員)をどう増やすか? 現代社会(企業)では、量より質の高い人間力を求められ、 自主性、自発性、自立性の高い人物が求められます。 それには、先ず人として、対人関係力「マナー」の基礎となる モラルとルールの意識を確りと持つことが必要とされます。 ◆モラルとルールの違い モラル※2.は、私達が人として備え、目指す...

Post image

どうしたらコミュニケーションが上手くるの?

 職場心得&サービスマインド  【自己診断】  この項目は心得とサービスマインド以外に組立て方を変えたり、不要な項目を削除したりして、個人面談の場やミーティングの課題など、様々な使い方が出来ます。【採点】 良く出来ている=◎.出来ている=〇.時々=△.最低限=☆.出来てない=×.1. 職場で仕事と私生活の区別をつけていますか?2. あなたは、人の嬉しそうな顔を見るのことが、自らの喜びですか?3. あなたは、言...

Post image

やる気を起こすには、どうしたらいいの?

職場でやる気を出すお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用やる気が出ないのは、どうしてでしょう?一つは「やらなければいけない」と言う義務感と「キチンとやりたい」と言う責任感からです。これは【認められている】自覚から生まれます。もう一つは「やっても意味がない」と言う無意味感からです。このことは「認められないかも知れない」と言う不安感からです。やっても何も得られないことにエネルギーを注ぐのは虚しくて、時間や労...

Post image

人間力を定義する-2.

人間力の定義-2.お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用【以下鳥取大学のHPより転載】人間力の五つの構成要素「人間」は「精神」と「身体」から成り立っている、という冷厳な事実から、知の実践を具現化するには、精神の力である「気力」と身体の力である「体力」が、「気力」のより高度な発展形態である「知力」を、「体力」のより高度な発展形態である「実践力」を、それぞれ、下支えする形をとる。同時に、最も基本的な、人間の相...

Post image

人間力を定義する-1.

人間力の定義-1お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用【出典不明、学びメモより転載】人間力の定義(1) 学力やスキルだけでは量ることの出来ない、人間としての総合的な魅力。人間力の定義(2) 「社会を構成し運営すると共に、自立した一人の人間として力強く生きていくための総合的な力」〇人間力をその構成要素に着目する。① 「基礎学力(主に学校教育を通じて修得される基礎的な知的能力)」、 「専門的な知識・ノウハウ」を持ち...

Post image

「強い心の人」 ってどんな人?

心の基礎体力とE.Qお薦め度【★★★★☆】全業種、業態用強い心とE.Q=心の知能指数社会から高い評価を受けている企業人、様々な方面で成功を収めた人達、国内外のスポーツ競技のメダリスト、エンターテナーと言われる芸能界で活躍されている人々などの皆さんに共通するのは、自分と真摯に向き合い、強い「心の基礎体力」を保有し、確りとしたビジョンを掲げ、自分の掲げた目標に挑戦し続けていることです。先年の東日本大震災や原発事...

Post image

社員遂行能力考課項目-サンプル

遂行能力の考課項目と定義(社員用)-サンプルお薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用A.職務a.予知力1.相手の意見を尊重している2.業務上の問題の改善工夫をしている3.日々の職務を効率的に行っている4.自分の行うべき業務の仕事の流れを客観的に見ている5.問題発生の予知、予防が出来るb.積極自発性6.人の嫌がる仕事も進んで取組んでいる7.自主・自発的に仕事に取組んでいる8.物事を進めるために計画を立てているc.応用力9.計...

Post image

スタッフ「礎」 研修

サービス業研修テキスト-サンプルお薦め度【★★★☆☆】 前にサービス業の新規採用者の基礎創りとして行った「礎」研修テキストの内容を抜粋したものです。※テキストは、📚マニュアルと📖ガイドブックに別けて随時配付します。◎ルールとマナー◇社会人の心得とマナー1.学生と社会人の違い 社会人にあって学生に無いものは?それは義務と責任です。2.社会人として必要なこと イ) 自活する・・・(自分のした事に責任を持つ)(納税の...

Post image

優しさ、ってどうすること?

 優しさと思い遣りの相互関係  優しさは、「思いやり」と勘違いされがちです。 また「寛容」と誤解される場合も有ります。 優しい人、優しい眼差し、優しい言葉と言われていますが、 「優しい」を一般的には、 情けがある・思い遣りがある・情け深い・思い遣り深い・ 恵み深い・哀れみ深い・親切のことをさし、辞書には、 相手の身になり、その人のために何かをすること。 思い遣りを以って人の為に尽くすこと。 また、...

Post image

人の温もりを伝える「ひと言」

 『心』を「ひと言」「ひと声」にのせて  ロードサイドに面し、店舗面積が150坪程度のある和食料理店でのことです。 昼は1500円~2,000円前後、夜は3~4,000円程度の客単価で、 そのエリアでは名前が売れていて、個性的な料理を売りにした超繁盛店でのことです。 高速インターの近くということもあり、地元の方々は勿論のこと、 観光に向かう途中の団体のお客様や他府県からの方々、 有名人、同伴や家族など様々な客...

Post image

相手に伝わる言葉を使おう

 おもてなしの心得(会話力)    大切な方、お客様にお店と私達の「感謝の心と思いやる心」を表し、  伝える際に必要な会話の知識や能力の主な項目です。  不得意な項目を知り、P・D・C・Aでリストにし少しずつ克服していきましょう。 ◇基本発声、発音(自然で聞き取りやすい発声、発音) ◇腹式での発声法 ◇声の強弱、柔軟さ ◇「はい」=[拝・配・背]の返事に心を表す  ◇お客様に通じる言葉(店側の専門用語は不可)での...

Post image

接客応対取組み&実務 【診断リスト】

 もてなし・接客応対スタッフ(中上級者向け)  お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  【診断リスト】-サンプル 【採点基準例】よく出来る =3./出来る=2./どちらとも言えない=1./出来ない=0 1. お客様中心考え、もてなし・接客応対をしていますか? 2. お客様に支えられていると意識して、おもてなし・接客応対をしていますか? 3. お客様の定義を理解し、言行態度に表していますか? 4. 接客応対の態...

Post image

ひと言に温もりを!

体温を感じる「ひと言」お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用仲間同士や上司のひと言を集めました。『認める』と言う言葉は、重く感じられるので使わないようにする。※○○さんを、前後に変えたり、外したりしてみると異なる効果があります。1. ○○さん、おはようございます2. ○○さん、お先に失礼します(ね)3. ○○さん、最近どう!?4. ○○さん、順調!?5. ○○さんの意見を聴かせて6. ○○さんなら、出来るよ(ね)7. 是非○○さんに、お願いした...

Post image

自分の心は、どうしたら解るの?

どうするの?己の本質を知る活動 お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  日本の人的社会環境は昭和から平成に移り、 人との触れ合いや社会生活は大きく様変わりしています。 そして私達の生活環境は、数多くの豊かな物に溢れ、 数えきれない程の情報がありその選択に戸惑ってしまいます。 個々人を優先して物事を思考し行動する現代社会は 外見や人の目、他人の思惑を意識する人が多くなり、 意思表示やその伝達の形が曖昧に...

Post image

どうして、自分と向き合うの?

 自心と向き合う「目的」は? お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用  人は、誰よりも自分が好きですし、最も愛していると思います。 歳を重ねると、自分の心を偽った嘘をついたり、言行をしたり、 何らかの間違った行動をしてしまったりした時など、 自分の心に都合の良い言い訳しながら生きていくようにもなります。 そんな時が、自分の心と真剣に向き合うチャンスです。 自分の心と素直に向き合い本当の姿を知るためには ...

Post image

気付きは心を育む

“気付きは、いつまでも心に残る”お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用「気付き」は、人の心・行動や物事を「何故の心」=「Whyの心」で観察、思考することから自らの心(意識)に生まれます。 研修やセミナー、仕事をする現場などで、何故の心を以って「目的」や「結果・成果」を伝達したり、説明したり、教えたりしていない場合、表面上の形や方法だけになってしまうことを多々見聞きしてきました。 そのような教えられ方をされた場合、...

Post image

「人として正しい」って何?

『正しい判断』お薦め度【★★★★☆】全業種、業態用 日本の民主主義の社会制度は、 それぞれの人によって『正しいと考え、思うことは異なる』 と言うことを大前提にして作られ、実生活の中で生かされています。 社会人として弁えて置くべき、当たり前の知識や人として成すべきことを『正しいこと』と話すと、 年長者は、「押し付けがましい」とか、「今の時代に合わない」と言われることも度々あります。 これは、『正しい』と...