接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  おもてなしの心の体力を知り、身に着ける-2.

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

おもてなしの心の体力 (ライフスキル)–2.

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

自己認識力の項目.
※此処で言う、「知能」とは知識と実行力を指します

1. 自らの感情の理解と察知(心=気持ちの個性の自覚)
2. 自らの心にある対人関係力の自覚
3. モチベーション(やる気)の自覚
4. 身体の特徴と個性の自覚
5. 身嗜み力の自覚
6. 思い遣り力の知能

7. 相手別の自らの心の知能の自覚
8. 自分自身心と技に何が足りないかの自覚(自らの技能の強み、弱みの認識)
9. 強い責任感≒役割の自覚(今現在、自分は何を成すべきかと言う役割の熟知と行動力)
10. ポジティブシンキング≒前向きな意識の知能
11. ストレス共生の知能
12. 自己肯定の知能

13. 問題解決の知能
14. 揺るぎない自信と信念を持ち、貫く(自らの力を信じる力)知能
15. 五配り力(目配り気配り心配り・手配り・身配り)の知能
16. 利休七則の自覚(おもてなしのマインド)と知能
17. 人や物を大切にし、慈しむ心と知能
18. 一期一会の心と知能

19. 守破離の意識と知能
20. 和敬清寂の心と知能
21. しつらえの知能
22. 黒子の心の知能の自覚(心遣い・気遣い・気働き)
23. 侘び、寂びの心の知能(存在感を失わず、且つ謙虚さを大事にする)
24. おもてなしを表現する所作(マナー)の知能

25. 寛容(包容)の知能
26. 自分の中にある感情を認識する能力
27. 自らの心と言動を指させる能力(感情の察知力は、自らを見つめ理解する)


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1120-cf27e7bf
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック