FC2ブログ
avatar image

思い遣りの挨拶言葉と会話

認められていると感じられる挨拶言葉会話

礼6

ポイント

①名前を言う時は、必ずアイ(愛)コンタクトする。
②名前の後に一呼吸間を取る。
③正しいイントネーションで話す。
④少しゆっくり話す。(早口はタブーです)
⑤お辞儀や相鎚と共に話す。
 


■「思い遣り」の言葉会話

1. □□□さん、おはようございます
  おはようございます□□□さん

2. □□□さん、お疲れさまです
  お疲れさまです□□□さん、

3. □□□さん、お先に失礼します
  お先に失礼します、□□□さん、


※上記の言葉も含め、挨拶時に[名前]を後に付けると〈優しく親しみ易い〉感じになります。
  相手やスチェーションによって使い分けましょう。
  また、「□□□さん、おはようございます」の語尾にひと言『今日もお互い頑張りましょう』等々
  を付け加えると、より親近感が増し、生きた挨拶になります。

4. □□□さん、ありがとう
  ありがとう御座います、□□□さん

5. □□□さんの、お陰です、ありがとう

6. □□□さんだから出来たんですね

7. □□□さんの、意見をみんなが聴きたいと言っているよ

8. □□□さんは、スゴイ
  スゴイ□□□さん

9. □□□さんしか、やれる人は居ない

10. やっぱり□□□さんが、居て良かった

11. □□□さんと、一緒に仕事を出来て学ぶことが多い

12. □□□さん、どうして気が付いたの

13. □□□さんしか、気付かない(ことですね)

14. □□□さん、これも勉強だと思ってやってみたら

15. □□□さんは、大切な仲間だから
  大切な□□□さんだから

16. □□□さん、らしくないなぁ

17. □□□さんなら、出来ると信じていたのに

18. □□□さんだから、敢えて言うんだけど

19. □□□さんなら、大丈夫ですよ

20. □□□さん、一緒に○○○○○を続けて行きましょう

  
 普段多く使われる言葉を、私感で抜粋してみました。

※〈・・・・・しながら、・・・・・のついでに〉言葉をかけることは【NG】です。

比較的ゆったりとした優しい口調で、相手を敬う謙虚で誠実な心で伝える事です。

認めて欲しかったら、認めることから始めましょう。


認め言葉は、人の為ならず」

       自分の為でもあるのです。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 対人コミュニケーション | Genre: ビジネス

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback