#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) おもてなし・接客担当者の職務診断

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

おもてなし・接客担当者の役割遂行を顧みる・・・・・抜粋項目

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

⦿おもてなし(ホスピタリティ)&サービスの
**************************************
  おもてなし(ホスピタリティ)は、
   「今この時、この場で、あなたにだけに
  サービスは、
   「いつも変わらず・何処でも・誰にでも
**************************************
おもてなし・接客診断

自己診断の場合、現在迄の自分自身を正直に振り返って記入し、採点の低い項目は自分の課題とする。
評価の場合は、出来る限り複数人で感情抜きで評価する。


[採点]
良く出来ている=4.出来ている=3.殆ど出来ている=2.僅かに出来ている=1.出来ていない=0


1. 自らが果たすべき役割の範囲を予め知っておき、与えられた仕事を全うしていますか?
2. キチンとした身嗜みや姿勢がお店の品格を現すことが役目だと自覚していますか?
3. 仕事に入る時に緊張感(役割遂行)のスイッチをOnにするようにし、勤務(接客)していますか?

4. お店の心である商品の三つの味=三味一体(飲食物、接客、店全体の雰囲気)をお客様に
  心ゆくまで堪能して頂くことが接客係の役割だと認識していますか?
5. 真心を込めて飲食物を調理した方々に代り接客し、もてなすことが役割自覚していますか?
6. 生産者から店舗までの様々なプロセスを知った上で、そのプロセスに関わった方々に代わり、
  お客様に応対し、味わって頂く役目があると心得ていますか?

7. 一度でもお見えになったお客様のお顔やお名前と特徴を、確りと覚えていますか?
8. お店の代表として、お客様と最初に対面し応対することも役目であると認識していますか?
9. お越し頂いたお客様の心身の状態を察知し、様々な対処対応の為の手配りをしていますか?

10. 接客係の第一印象の大切さを自覚した態度、仕草、表情、言葉使いをしていますか?
11. 常に出入り口を意識した目配り、気配りと、清潔感の維持に心掛けるようにしていますか?
12. お客様を視野に捉えたら一歩踏出した挨拶と仕草が必要不可欠であると心得ていますか?

13. お客様の状況判断を一早くし、それに見合ったおもてなしの仕草やお世話をしていますか?
14. 予約のお客様の場合、時間間近にはお店の外に出て、大切なお客様をお待ちする所作は、
  おもてなしの心を表し伝える為の、私達の役割であると認識していますか?
15. 店内では、常に私達の背中やお尻を見せないよう半身の身配りの姿勢で案内し、
  お客様最優先の行動を常にするようにしていますか?

16. お客様とすれ違う時は、上体をお客様の方へ向け、柔和な表情でアイコンタクトし、
  立ち止まり軽く会釈や目礼・黙礼をしていますか?
17. 通路はお客様がいらっしゃらなくても、必ず端の方を通るように心掛けていますか?
18. 私達の次のサービスやお世話などの気配り、気付きの為に、飲食物の提供時、バッシング時、
  歩行巡回時にはお客様のいらっしゃるテーブルによく目配りをしておくようにしていますか?

19. お客様に心地良く飲食して頂けるように「N.H.K.T.V」の態度と言動に心掛けていますか?
20. お客様一人ひとり人が貴方の行動や態度を見ていると緊張感を持つよう心掛けていますか?
21. 店内の小さなごみでも、気が付いたらすぐ拾うように心掛けていますか?

22. 常にお客様のご案内が出来るよう店内を把握し、空きテーブル、空席を覚えていますか?
23. お客様が席に着かれてから、一呼吸置き接客サービス動作を行うようにしていますか?
 ※この僅かなことで印象が変わります。特に冬期はコートの畳み方、置き方にも注意が必要です。
24. 自分の受けた注文には最後まで責任を持っていますか?

25. 店内を歩く際は、姿勢に気をつけも静かに歩くように心掛けていますか?
26. 常に他のスタッフの動きに気配りし、応対や業務を行うことも役割であると自覚していますか?
27. 他のスタッフのアシストやサポートも自発的に自ら進んで行っていますか?

28. お客様への挨拶は勿論、従業員同士の挨拶も一日一度は礼節を持ち、行っていますか?
29. どんな場合でも【お客様の目線=気持ち・立場】で自分達の仕事を見ることが、
  大切なお客様への「思い遣り」であり、役目役割であると自覚し、言動や態度に表していますか?
30. 仕事が終わったら、一日の行動や業務内容を振返り、大事なことは記録していますか?


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1336-9c19e7d9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック