接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  プロの心尽くしの「おもてなし」

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

プロの心尽くしの「おもてなし」と状況・状態の把握(掌握)

お薦め度【★★★★】全業種、業態用
お客様、触合う相手への「おもてなし」(思い遣り)に必要とされる心とプロの所作を拾い出しました。

お客様・触合う相手へ、プロの「おもてなし

 (ア) 観察目配り気配り心配り・心遣い・気働きの行動とその応対、対処、対応をする
 (イ) 観察察知の行動とその応対、対処、対応をする
 (ウ) 態度、仕草と表情(目・顔・声)に表わし、伝える
 (エ) 会話の内容を察知する為の読唇術・読話術が必要とされる場合

 ※読唇術(どくしんじゅつ)或は、読話術(口話術)
  ・話をする人の唇や舌、口の形で言葉を読み取る
  ・相手の口の動きを見て話の内容を理解する方法
  ・口話術(こうわ)(口で話す訓練をすること)
  (新人アナウンサーや新人歌手、新人舞台俳優が、始めにさせられる口動かし方の訓練法。)


◆スチエーション
 上記のア~エを、以下のイ~ワに当て嵌めてみる。

 イ) 仕草(態度)の変化
 ロ) 姿勢の変化
 ハ) 表情の変化
 ニ) 目付きの変化(目線)
 ホ) 顎の位置の変化(位置・動き)
 ヘ) 身体全体の変化(位置・動き)
 ト) 手の動きの変化(位置・動き)
 チ) 足の変化(位置・動き)
 リ) 口調の変化
 ヌ) 口元の変化
 ル) 口先(唇)の形の変化(尖り口・への字・強く結ぶ)
 ヲ) 飲食の変化
 ワ) 着衣、スタイルの変化


◇仕草行動・態度・言葉使い
※以下の1~50を上記イ~ワに当て嵌めてみる。

 1. 不味いもの、口に合わない物を飲食なされた時
 2. 旨い、美味しい、凄い、味わいたい、素晴らしい感動を受けた時
 3. 水の飲み方(飲物の味わい方、飲み方)
 4. 旨いもの、美味しいものを味わった時
 5. 一口食べて直ぐに置く時

 6. 残し方と残した量が多い時
 7. 箸、ナイフフォークの動きから
 8. しきりに器を眺める時
 9. 好みの器か否か確認する時
 10. 器を仲間と持ち合う時

 11. メニューを求める時(要求)
 12. 嗜好を探る時
 13. 覗く、見せ合う、食べ合う時
 14. 盛んに色々と訊ねて来る時
 15. おしぼりや布ナプキンを欲しがる時

 16. 仕草が不自然な時(動き・動作)
 17. 料理などの取分けをしている時
 18. 不快な態度・動作をする時(不行き届き・不手際・不備・不注意などの不の場合)
 19. もっと欲しい時
 20. 苛立っているとき

 21. 急いでいる時
 22. 着衣や靴の汚れを気にする時
 23. 雫や埃を拭っている時
 24. こちらを話し相手にさせる時
 25. 読み物を探している時
 ・
 ・
 ・

 ※店舗の営業スタイルによって答(所作・表現法)が変化します。

●次のA.~G.を、上記の[仕草行動・態度・言葉使い]1~50に当て嵌める。
 
 A.自然な振る舞い、何気ない仕草、さり気ない所作、気付かせない目配り気配り・手配り・身配り
 B.礼節さ、きめ細やかさ、丁寧さ
 C.要らぬ気遣いをさせない、奥ゆかしさ
 D.迅速な行動とお世話(サービス)の実施
 E.そっと観察し、見守る
 F.先手を打つ
 G.的確な状況判断の上

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1356-30f6b5e0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック