接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  優しさは「思い遣り」

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

優しさ思い遣りの関係
お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

おもてなしや人との触合いにおいて、大切で無くてはならない大事なことは「優しさ」です。
他者に親切にすることも「優しさ」の表れだと解します。
私なりの解釈ですが、その「親切」の語を、[親しく大切する・親の心で大切にする]と考えます。
優しさは、「思い遣り」と勘違いされがちです。
また「寛容さ」と誤解される場合も多々有ります。
優しい人、優しい眼差し、優しい言葉という表現の仕方があります。
一般的には、優しさのことを、
・情けがある
思い遣りがある
・情け深い
思い遣り深い
・恵み深い
・哀れみ深い
親切のことを表わします。

【辞書】には、
相手の身になって、その人のために何かをすること。
思い遣りを以って人のためにつくすこと。また、そのさま。とあります。


「あなたが大切だと思う人は、どんな人?」と訊ねると、
殆どの人は
思い遣りのある人」
「優しい人」
「信頼できる人」
「頼りがいのある人」などと答えが返って来ます。

「思い遣りは具体的にどんなことをさしますか? 」と訊ねると
「何となく解かるけど・・・?優しさかな?相手の立場で考えることかな?」

では「優しさはどんなことですか?」と訊いてみると
「甘えさしてくれる」
「許してくれる」
「咎めない」
「何でも言うことを聞いてくれる」
「寛大で大きな心」
親切」など答えは様々です。

それでは、優しさと思い遣りの違いは何でしょうか。
「優しさ」は自らの心に生まれますので相手は不要であり、「思い遣り」には相手が必要なのです。
何かが起きた時、相手にかける言葉や態度が同じ場合は有り得ません。
友人や知人が落ち込んでいる時など、性格、心理状態、その人と自分の関係、立場を変え、目線を変え、
あらゆることを考えて、適切な言葉、態度で応えてあげることが「思い遣り」です。
人道的な優しさを「親切」とも置き換えられる場合もあります。
その他、
「ダメ人間にしてしまう優しさ」
「叱ってくれる優しさ」
「黙認してしまう優しさ」など様々です。

最も大切なことは、いつどの様な関係にある人でも、分け隔てなく「人としての優しさ」が
<心のベース>として身に着いていて、日頃から周囲に目配り、気配りが出来、心に余裕と寛容さ
感じられ、自然で無理のない相手を思った優しい行動や慈しむ言動が出来ることなのです。
実はこのようなことは、「おもてなしの心」なのです。


〇思い遣りと優しさの自己評価(抜粋)
 ※自らを知り振返る為などにお使い下さい

【評価】自信あり=◎、有る=〇、ややある=△、僅かにある=◇、無い=×

1.気付かない処で何気ない気配りや心配りをしていますか?
2.自分のしたことに見返りを求めない、望まないようにしていますか?
3.道を聞かれたら、その人に解るように親切に教えるようにしていますか?
4.電車やバス内で進んで席を譲るようにしていますか?
5.他者の落とした物でも手早く拾うようにしていますか?

6.電車や乗り物で、閉まりかけたドアをいち早く押さえていますか?
7.ミスをした時、先々を考え親身になって考え、話せますか?
8.自己犠牲の精神で言動していますか?(奉仕の心)
9.話しを本気で、真剣に聴いていますか?
10.誰かがケガをした時に即座に応急処置や手当てをしていますか?

11.自分の事を二の次に考えて行動していますか?
12.危害にあっている人を見て危険を犯してかばっていますか?
13.自らの感情や煩悩の自制をして他者に接していますか?
14.自ら進んで重い荷物を何気なく持ってやるようにしていますか?
15.高い所にあるものを進んで取ってあげるようにしていますか?

16.相手の歩調に合わせて歩いていますか?
17.道で転んだら、直ぐ手を差し出していますか?
18.道路側を歩いていますか?
19.常に女性優先(フェミニスト)を心掛けてくれる紳士的な行動をしていますか?
20.寒い時や雨の時に自分のことはさて置き上着やコートを貸すようにしていますか?

21.会話に入れず一人になった人がいたら、話し相手になるようにしていますか?
22.何事も無理をしないように心配りをしていますか?⇔僅かな変化も見逃さずに
23.髪型を変えたり、服装が素敵だったりした時、認めるひと声をかけていますか?
24.相手や仲間が気分が落ち込んでいる時に、「元気出しな」と言い、外に連れ出すなどの
  気分転換に繋がる行動をしていますか?
25.相手の我侭だと分かっていることを言っても、それを受け入れて、そっと見守れますか?

26.忙しいのにもかかわらず、相手の為に時間を作っていますか?
27.季節の変わり目なども人一倍健康を気遣うようにしていますか?
28.病の時、薬を買ってきて食事や飲み物を作っていますか?
29.仕事などで大変な時でも、生活面で協力していますか?
30.悩んでいる時、素早く相手の心理状態を察して、相談に乗るなどしていますか?



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1407-cc6bdd01
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック