接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  五常の徳-「礼」

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1


』 を尽くすに、素直にあれ

五常の徳 礼


お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

五常

人の世に秩序を与える儀・は、「」を実践する上でとても大切です。

自らの行いを丁寧にすることを「」と言います。
元々は宗教儀礼でのタブーや伝統的な習慣・制度を意味しています。

後に、人間社会の上下関係で守るべきことを意味するようになりました。
儒者の中でも、性悪説の立場に立った荀子は特に「」を重視したと言われています。
先日記した、五常の「」のみであってはいけませんし、
」なくして、「」はあり得ないという事です。

大人と子供の違いは、
「礼」が何たるかを知り、身に着けているか、否かです。
この「礼」を弁えてこそ、初めて一人前の社会人と言えます。

己を謙遜し、相手を尊び敬い、
「礼」を其の場、其の時の状況(Т.P.О)に 応じて自らの行動が出来るように、
弁える事を「」と言います。

要約すると、親や年長者、目上の人に礼儀を尽くすこと、
自分を謙遜し、相手に敬意を持って接することが「礼」であり、
場合に応じて自分を律し、度ある態度で行動することが「」と言えます。


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1596-378fcb3f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック