FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


時給StaffのStepUp シート作成

ステップアップシート-作成の手引き (パート・アルバイト用)

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

作成のポイント

昇給制、新時給導入の目的

・勤務状態、勤怠の評価時給システムを導入して、アルバイト一人ひとりの能力を時給に
 反映させモチベーションアップを図る。
・評価時給システムを導入することにより、スタッフの精鋭化を図り、効果的な人件費活用をする。
・社員全員が合議し評価する事により、個別の課題設定を明確にし、アルバイト一人一人に
 同じ目線で教育を行なう。
・日々の勤怠、勤務態度などをより細かく観察する事により社員全員の指揮指導力を向上させる。
昇給制度導入によるアルバイト一人ひとりのスキルアップ、昇格意欲を向上させる。
昇給基準降給基準を設け、三ヶ月に一度の評価査定により、向上心と危機感を与える。
・スタッフの不足している曜日、時間帯に時給に格差をつけ、不足人員の補充を図る。

◆査定のタイプ

A.項目クリア型=時給ランクごとに項目を設定し、クリア出来た項目の時給にする
B.総合得点型=対象項目を決定し得た得点によって時給を決定する
C.型=上記A、Bの混合タイプ

◆項目設定

項目ごとに実行(実施度合)、指導力(保有・実施度合)の区分をする
(共に必要な項目と、実行または指導力のみの項目を考慮し設定する)

◆項目毎の考課評価設定

項目の重視度に合わせて得点を変える

◆考課評価採点

イ)知識関連項目評価
知らない=0、一部知らない=1、知っている=2、理解して教えられる=3
ロ)情意・実務項目の評価
努力要・出来ない=0、及第・一部出来ない=1、合格・レベル出来る=2、模範(指導)よく出来る=3

◆考課と査定

マニュアルの完備している店舗は評価を相対考課にして行うと良いでしょう。
査定は一人で行うことを避け、合議制(評価・採点の根拠)で行うほうが賢明です。

◆採点上の留意事項(心得)
① 評価は相対or絶対考課とする。(基準or完成形を知っておく)
② 直近に捕われず期間全体の評価とする。
③ 各項目の定義の内容を確実に理解する。
④ 考課者全員が同一の基準を持つ。
⑤ 各項目の指す範囲や職務の量を知っておく。
⑥ 各項目の答えや理想とする適正な言動を熟知しておく。
⑦ 採点を行いながら評価者自身も振り返る癖をつける。
⑧ 採点上で評価があいまい場合は下ランクの採点とする。
⑨ 考課表に掲げられた考課対象項目についてのみ行う。
⑩ 他人の意見にとらわれず、考課者自身が確認した事実に基づき、現実の状態、報告について
  公正公平に、私情を挿むことなく行う。
 



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 仕事の現場 | Genre: ビジネス

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback