接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  挨拶の役割と認識

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


<自己チェックシート>

挨拶-2


お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

Q1.お客様や患者さんに、適度なアイコンタクトをし、相手に合せたひと言の挨拶をしていますか?
A.よく出来ている、B.大体出来ている、C.時々は出来ている、D.出来ていない

Q2.挨拶時に、挨拶する相手の心身の状態を察知し挨拶に生かしていますか?
A.よく出来ている、B.大体出来ている、C.時々は出来ている、D.僅かに、E.来ていない

Q3. 挨拶時、相手の心身の状態をどこから観察し、察知するようにしていますか?
A.目や目線 | B.表情 | C.口調や言葉 | D.姿勢 | E.歩行 | F. 身体全体の雰囲気

Q4.あなたは察知した後、相手の状況に合わせて挨拶や接し方を変えるようにしていますか?
意識している/やや意識している/相手によって/どちらとも言えない/少し(僅かに) /していない

Q5.あなたは、次の一、~五、について、どの程度知り、認識していますか?
イ)確りと知識として持ち、認識している/ロ)知り、理解している/ハ)おおまかに知り、理解している
二)僅かながら知り、理解している/へ)新たに知った・ホ)知識が無かった

①お客様・患者さん(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)
②自分の役割、役目(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)
③アイコンタクト(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)
④挨拶の目的・挨拶用語(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)
⑤挨拶用語(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)
⑥仕事内容と義務&責任(イ・ロ・ハ・ニ・ホ)

Q6.挨拶をすることの理解、認識について質問します

1.お客様や患者さんの定義を理解し、認識出来ていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

2.役割とは、どんなことを言うのか解っていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

3.アイコンタクトはなぜ必要なのかを理解し、認識出来ていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

4.挨拶の語意と目的を認識出来ていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

5.お辞儀とはなぜするのかを理解し、認識出来ていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

6.笑顔はなぜ必要かを理解し、認識出来ていましたか?
A.よく出来る/B.大体出来る/C.一部出来る/D.僅かに出来る/E.出来ていない

Q7.自らの役割を果たす為に、挨拶やひと言は重要だと思いますか?
A.大変重要/B.重要/C.やや重要/D.少し重要/E.重要だとは思わない/F.不要

Q8.お客様や患者さんに笑顔で、積極的にアイコンタクトし、挨拶を実行していますか?
A.よく出来た/B.大体出来た/C.一部出来た/D.僅かに出来た/E.出来ていない

Q9.役割遂行について質問します

① お客様や患者さんにアイコンタクト、笑顔で挨拶する目的は何のためだと思いますか?
② その為のあなた果たすべき役割と態度・言動は?
Q10.あなたは挨拶時、自分のなすべき役割と義務・責任をどの程度果たしていると思いますか?
果たしている←10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・0→果たしていない



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1628-d48879e6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック