接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  職務遂行心得(3)調理係

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カウンター厨房係の心得

新しい年を迎えるにあたって、私達の心得を再認識して感謝の心で調理しましょう。

1. 食材の安全衛生は特に気を付け定期的に見直す
2. 食材の産地、メーカーは必ず確認する
3. 商品は均一に提供する
4. 注文に対しては敏速に、正確な分量で作る
5. 職務に入る際、外出から戻った際、厨房又はカウンターに入る際は必ず手を消毒すること
6. 注文に対して、いつでも「はい」「○○○○」と復唱する癖をつける
7. 出来上がった商品は「○○○○」「お待たせしました」と言葉を添えて出す
8. メニュー価格は完全に覚えておく
9. 接客係に適切な指示を出しながら調理する
10. 随時お客様の食べ方や残し方に気配りし、調理に生かす
11. 厨房器具は次のオーダーなどの処理が出来るよう常に準備をしておく
12. ホールに出る時は服装を正してから出る
13. 随時接客係とお客様やメニューについての報告、連絡を行う
14. 材料のロスがないように仕事をする
15. 注文にすぐ対処出来るよう仕込み、準備は完全に
16. 自分の作った物に自信を持つこと
17. 自分の味覚が正しく持てるよう努力する
18. 計量は目分量をせず、必ず計量する
19. 足の早い材料、食品に気をつける
20. 仕入れの際、古い物を手前に置き、古い物から使う
21. 仕入れ、注文は多少余裕を持ってしておく
22. 仕入れの際、商品と伝票は必ずチェックする
23. 食材などの材料原価を知っておく
24. 電気、ガス、水道などの光熱類は無駄なく使う
25. 事故、ケガのないように仕事をする
26. 職場の清掃、清潔には特に気をつける
27. 道具、器具などの仕入れ価格を知っておく
28. タオル、ラスターの衛生に注意する
29. 器具、道具の手入れは常にしておく
30. 食器類などは破損しないように注意して大切に扱う
31. 食器備品は清潔に
32. 商品の味のチェックは常時しておく
33. 仕入れ業者の連絡先、担当者を知っておく
34. 機械器具類のメンテナンス業者の連落先、担当者を知っておく
35. 常に全力で仕事に取り組めるよう気力、体力に気をつける
36. 食器類の仕入先(担当者)、仕入れ価格を知っておく
37. 特殊な材料の仕入れ期間を知っておく
38. 材料に仕入れ期日を明記しておく(特定の物)
39. 翌日の注文を、在庫と照らし合わせの上チェックする(在庫管理)
40. お店の商品のABC分析を行い、構成や新メニュー開発をチェックする
41. 火元、ごみ、ガス、水道、電気、冷凍冷蔵庫などは閉店の時二度チェックする
42. 時流に合った商品が出せるよう、雑誌や専門書などから知識を得ておき商品開発に生かす
43. 勤務中は姿勢正しくし、静かに職務にあたる
44. 常に自分の仕事に対して研究心を持つ
45. 自分の技術向上のための努力を惜しまない
46. 職場長、先輩の指示に従った仕事をする
47. お客様の立場に立ち商品を見直してみる
48. 接客係からの意見を参考にし、メニュー作りをする
49. 定期的なミーティングを行い商品の向上、円滑なチームワーク作りなどを行う
50. きちんとした挨拶が出来る 礼儀正しい職場で食の美と味を創造する


常にお客様を意識したメニュー作り、調理に心掛ける事は
大切なお客様への目に見えない「思い遣り」です。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/167-6aa2030b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。