接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  真摯さを知り身に着ける

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

真摯さ」と「至誠

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

真摯誠実jpg

真摯さは、辞書によると、真面目で熱心なこと。また、そのさま 【sincerity】とあります。
決して軽く考えていない、真面目に取組むということを伝える時によく使います
漢字の「摯」は、<執+手>から「手で確りと持つこと」が字源とされています。
また、「摯」は「掴む、手厚い、行届く、誠(真)」などを意味します。

真摯とその類語の[使い方]

〔真摯〕・真摯な態度で事に臨む・真摯に研究に取り組む
〔誠実〕誠実な人だ・誠実に働く
〔篤実〕(トクジツ)・篤実な人柄・温厚篤実な先人
〔忠実〕任務を忠実に実行する・犬は飼い主に忠実だ
至誠至誠あふれる言動・至誠天に通ず

真摯の類語の [使い分け]

【1】「誠実」は、真心があって相手の気持ちなどを裏切らないような場合に使う。
【2】「篤実」は、人情に厚く、人に親切で誠意のあること。
【3】「真摯」は、まじめで一生懸命なさま。
【4】「忠実」は、言いつけ通り真面目に努めるさま。
【5】「至誠」は、極めて誠実なこと、ひたすら誠実であること。

※参考
▼誠実の反対語⇔不誠実
◆信実。真面目で嘘のないさま。「信実を以って話す」
◆篤厚(トッコウ)。熱し・敦。人情にあつく誠実なこと。「篤厚の士」

真摯さ誠実さ

真摯さ真面目さは、「誠実さ」と共通点が多々あります。
ビジネスマンに何よりも大切なのは、真摯さ真面目さと言った誠実さではないでしょうか。
それは、ビジネスマンばかりではなく、人としても総ての土台(礎)であると考えます。
勿論、ただそれだけでも、融通や機転が利かなくて困ります。

皆さんの周りに調子ばかりよくて、一度「やります」と答えるものの、
「やりましたか?」と訊ねてみると、「いやちょっと時間がなくて・・・」と、
言い訳をいつも言っている人はいませんか?

または、「私に任せておけば大丈夫」と言いながら、
何時まで経っても何も言って来ない人や連絡を遣さない人はいませんか?
口では「やる」と言って約束して置きながら、それを平気で破り、
ひと言の詫びもなく何事もなかったように振る舞う。
そのような人は決して悪い人ではないと思われますが、
結果として言行不一致になり、言ったことを実行しないという、
即ち不信を抱かせる事態になります。
この様な人を、真摯な人、真面目な人、誠実(至誠)な人、とは言いません

それでは、具体的に真面目さ、真摯さ無いと、人ハどんな行動を取るのでしょうか?
以下、その事例を幾つか挙げてみます。

真面目さ、真摯さのない行動例

約束を守らない(仕事&私生活)

役に立たなくなった物事-反故にする・ドタキャン・踏みにじる・反故・翻す・違約する
言行一致・自業自得・因果応報・約束を違える・裏切る・二枚舌を使う・其の場凌ぎ・約束に背く

逃避する(逃げる)

何らかの困難や苦難、問題に直面し、先に進めないと思うと、そこから逃げてしまう。
それを乗り越えようと挑戦したり、立ち向かったりしない。

現実逃避(げんじつとうひ、英語: escapism)

現実的に求められ、何かしなくてはならない物事から意図的に注意や意識を逸らすための行為や心理状態。
困難な状況から目を背け、不安から逃れようとする機制。

嫌なこと・煙たい人物などから逃げる

(~を)拒む・回避する・(会場から)抜け出す・(気持ちの上で)受け入れない・
(~との間に)カベを作る・(~を)相手にしない・(顧客)離れ(が始まる)・(社員が会社に)居つかない

社会的不都合などのために逃げる

逐電する・出奔する・駆け落ちする・(恋の)逃避行・雲隠れする・姿を隠す・逃出す・
姿をくらます・ドロンする・蒸発する・(~方に)身を寄せる・夜逃げする・
(事務所を)たたむ・(その場から)退散する・(あちこちを)転々とする

非難・難詰などから逃げる

(巧みに)逃げを打つ・はぐらかす・(話を)そらす・矛先をかわす・(責任を)転嫁(てんか)する・
煙幕を張る・逃げ口上による~・(~に)ダンマリを決め込む・(うるさ型を)敬遠する・避ける

真剣に取り組まず逃げる

逃避する・(嫌なことを)避けて通る・一寸逃れのやり方・その場限りの・間に合わせ・場当たり的な・
(正面から)取り組まない・(真実と)向き合わない・するりと逃げる・「流されてはだめだ」・
「(ここで)背中を見せる(わけにはいかない)」


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1766-9d238ec9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック