#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎) 思いやりと優しさ

#おもてなし は「心の礎」 (旧・接客マナーは心の礎)

人を心から想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは「おもてなし」の『心』です。
20178-1.jpg


クローバ横

当ブログ&Humane-Project「礎」の御案内横

コンセプト おもてなし講座s

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

※各文字をクリックして戴くと内容が御覧になれます。
クローバ横
金色3線

当ブログに御訪問戴き、誠に有り難うございます。

この心の礎に載せてある「人の心」や「対人関係」の記事は壮年に至るまで先々のことや人の心や思いを意識せず、
目の前の「楽」やその時の感情・我欲を自制出来ず、刹那に生きてしまった、と自省のキッカケとなった壮年後の
学びから気付かされた他人への「想像力や心に関わる心」の在り方、持ち方などを過去の実体験に照らして知った
知識や智慧など,御覧戴く皆様の今後の社会生活や仕事上で僅かでも役立てて頂けたらと考えて載せております。
ですから書いている私が記事内容の総てが出来るのではなく甘く見ても2~3割程度しか生かして使えません。
思いやりや礼節・感謝・誠実などの心に関する項目は「対人関係」上の参考資料として使って戴けると幸いです。

私的利用外の文章・写真のコピーや転載は御遠慮下さい。教材や営利を目的とした無断引用転載は禁止です。
尚使われる場合は記事の右横、Categoryの上にある「問合せMail」にてお名前・連絡先・目的をお知らせ下さい。

金色3線

優しさ思いやりの関係

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

優しさn

優しさ≒優しい」という文字は、「にんべん」に「憂い」と書きます。
人の心の中にある憂い、即ち心配事や悲しみ、辛い事を
抱えている人の側に寄り添い慈しむなどの心を「優しさ(優しい)」と言います
言い換えるなら、「優しさ」、「思い遣り」は、その人の側に寄り添うこと、
その人の身に成りきるように心掛け、悩み苦しむ心を深く知ろうとすることから始まります。

優しさと思い遣りの違いは「優しさ」は自らの心の中に存在し相手が不要、
「思い遣り」は相手が必要ということです。
あなたの友人が悩んだり苦しんだりしている時などに、性質、心理状態、
その人との関係、立場を変え、目線を変えるなどし、あらゆる状況を踏まえた上で、
共に考え悩みつつ、適切な言葉、態度、行動で応えてあることが「思いやり」であり「優しさ」です。
おもてなしや人との触合いに於いて、大切で無くてはならないのもこの「優しさ」です。

一般的には、優しさのことを、情けがある・思い遣りがある・情け深い・思い遣り深い・
恵み深い・哀れみ深い・親切のことを表わします。
その優しさの中でも親切を、[親しく大切する・親の心で大切にする]と解します。
また、優しさは、「寛容さ」と誤解されたり、「思い遣り」と勘違いされたりしがちです。


優しさの自己評価
※自らを知り振返る為などにお使い下さい。

【評価】自信あり=◎、有る=〇、ややある=△、僅かにある=◇、無い=✕

1.気付かない処で何気ない気配りや心配りをしていますか?
2.所作や言葉遣いは、無理せず何気なく自然にするようにしていますか?
3.道を聞かれたら時、その人が理解出来るよう親切に教えるようにしていますか?
4.電車やバス内で老人や身体不自由者に進んで席を譲るようにしていますか?
5.他者の落とし物や荷物でも、手早く拾うようにしていますか?

6.乗り物でドアの開閉や乗車時に気遣いの言動をしていますか?
7.他人がミスを犯した時、先々を考え親身になって考え、話せますか?
8.自己犠牲の精神で言動していますか?(奉仕の心)
9.話しを本気で、真剣に聴いていますか?
10.誰かがケガをした時に、即座に応急処置や手当てをしていますか?

11.自分のことを二の次に考えて行動していますか?
12.危害にあっている人を見て危険を犯してかばっていますか?
13.自らの感情や煩悩の自制をして他者に接していますか?
14.自ら進んで重い荷物を何気なく持ってやるようにしていますか?
15.高い所にあるものを進んで取ってあげるようにしていますか?

16.相手の歩調に合わせて歩いていますか?
17.道で転んだら、直ぐ手を差し出していますか?
18.自分は道路側を歩いていますか?
19.常に女性優先(フェミニスト)を心掛けてくれる紳士的な行動をしていますか?
20.寒い時や雨の時に自分のことはさて、置き上着やコートを貸すようにしていますか?

21.会話に入れず一人になった人がいたら、話し相手になるようにしていますか?
22.何事も無理をしないように心配りをしていますか?僅かな変化も見逃さず
23.髪型を変えたり、服装が素敵だったりした時、認めるひと声をかけていますか?
24.相手や仲間の気分が落ち込んでいる時に、「元気出して」などと言ったりして、
  外に連れ出すなどの気分転換に繋がる行動をしていますか?
25.我侭だと分かっていることを言って、それを受け入れてくれ見守れますか?

26.忙しいのにもかかわらず、相手の為に時間を作っていますか?
27.季節の変わり目など、他人の健康に人一倍気遣うようにしていますか?
28.病の時、薬を買ってきて食事や飲み物を作っていますか?
29.仕事などで大変な時でも、精神的にも生活面でも協力していますか?
30.悩んでいる時、素早く相手の心理状態を察して、相談に乗るなどしていますか?

31.自分のしたことに見返りを求めず、望まないようにしていますか?
32.意識や捉え方に多少の個人差が生まれるものと意識していますか?
33.自らの優しい眼差しはどの様な表情なのかを自覚し、その表情で相手を見守れますか?
34.自分の優しい口調がどんな風なのかを自覚していますか?
35.過ちやミスを咎めず、諭すことが出来ますか?

36.相手を叱ることの優しさを自覚していますか?
37.愛する人、部下や相手の暴言や行動を黙認することも優しさだと自覚していますか?
38.優しいと言葉に出さないことが優しさだと自覚していますか?
39.労わりと優しさは異なると自覚していますか?
40.利己、自己顕示は優しさに不要だと自覚していますか?

41.優しい人は、自分に都合のいい人ではないと自覚していますか?
42.優しさは、お金や物で表わせないと認識していますか?
43.優しさとは見返りを求め、望むものではないと自覚していますか?
44.優しさは、自分だけが独占する物ではないと自覚していますか?
45.相手の思い通り願いを叶えてあげることが優しさとは限らないと認識していますか?

46.己の煩悩に打ち克ち、愛他利他の親しみ深い心で相手に接していますか?
47.人としてのモラルを超えたものは優しさとは限らないと認識していますか?
48.温かくすることだけが優しさとは限らないと自覚していますか?
49.我欲に応えることは優しさにならないと自覚していますか?
50.時に感情的な言動をすることも優しさだと自覚していますか?


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/1815-098447fc
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック