接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  お客様応対 [開閉店時]

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

開閉店時の会話

◆ポイント

開閉店時は、お客様が返事に困る「いらっしゃいませ」ではなく『おはようございます、今晩は』などの

お客様が答え易い挨拶を、心を込めた丁寧な態度と言葉遣いをすると良いでしょう。

お客様との挨拶は、お客様にコミュニケーションを感じて頂け、またお店の好印象を与えます。

□開店前の時(サンプル)

『 もう営業してますか 』

「おはよう御座います。◇時からの営業でございます。申し訳ございません。
 もう(少々)暫くお待ち頂けますか。」

「おはよう御座います、恐れ入りますが開店は◇時からでございます。
 よろしければ、こちらでお待ち下さいませ」

※開店時間をはっきりお客様に申し上げる。
 
  爽やかな笑顔でアイコンタクトし、元気に明るく、

  優しい口調の会話をすることがポイントです。


□開店直後(サンプル)

『 開店していますか 』

「 ようこそ、おはようございます。只今開店致しました 」

「いらっしゃいませ。」

※ご来店のお客様への挨拶は明るく、爽やかに。
 
 この時に好印象を与えることは店内でのメニューを美味しく召し上がって頂く源です。


□閉店間近(サンプル)

『 まだやっていますか 』

「 はい、◇時迄でございます。お時間が僅かで御座いますが、よろしければご利用下さいませ 」

「 はい、◇時迄でございます。只今お飲み物のみの営業でございますが、

 それでも宜しければ、どうぞご利用下さいませ 」

※現在出せる商品を確認しておくようにしましょう。

 ご来店頂いたお客様の周辺を片づけ物などで、

 いそいそと忙しなく動き回らないように気配りします。

 この時の応対の善し悪しが、再来店の要因になります。


□閉店時(サンプル)

『 もう終わりですか 』

「今晩は、折角ご来店頂きましたのに誠に申し訳御座いません。只今閉店させていただきました。

 どうぞ、またのお越しを心よりお待ち申し上げております 」

 誠実で丁寧な応対が肝心です。

 「今晩は、◇時で閉店させていださきました。わざわざお越しいただいたのに申し訳ございません。

  明日は◇時から営業致しておりますので、どうぞご利用下さいませ 」


開閉店時は、お客様を掴む大きなチャンスです。

お店や自分たちの事情や目先の業務にとらわれず、(←早く済まそう・終わそうは×)

立場転換意識で、感謝と思い遣りの心で誠実な応対 をすることが大事です。

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/197-c3ae3a60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。