接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  「おもてなし」の心(マインド)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2017新タイトル

人の♥心♥は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
ここに載せてある人の心や人間関係について内容は,御自分に合ったことや役立つ文言を選びお読み下さい。

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s



もてなす」側の(マインド)

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

和心日本1

おもてなし(マインド)の持ち主は、
触合う相手に求められ、望まれる前にその相手のが察知出来、
それを自発的且つ積極的な言動や態度に移せ(一歩踏み込んだ言動)、
人(お客様)に満足感の提供=C.S・C.Dのの出来る持ち主のことであり、
それを実行に移せる人のことを指し、相手が興味を持ち、
魅力を感じないことは「おもてなし」ではありません。


「もてなし」のマインド【抜粋】

記入【診断】ある=〇・どちらとも言えない=△・無い=×

1. 人が好きである。[  ]
2. 人と関ることが好きである。[  ]
3. 人に対し温かなを持っている。[  ]
4. 人に一期一会の心で接しられる。[  ]
5. 人に尽くすことが好きである。 [  ]

6. 人の笑顔を見ることが好きである。[  ]
7. 人を笑顔にさせることを自らの喜びに出来る。[  ]
8. 人に喜んで貰うことを自分のエネルギーにしている。[  ]
9. 人と触合っていると心が和む。[  ]
10. 人の良いところを見たり感じ取ったり出来る。[  ]

11. 人に対し、いつも感謝の気持ちを忘れない。[  ]
12. 人を思い遣る心を持ち、言動している。[  ]
13. 人に対し、自発的に挨拶や一声がかけられる。[  ]
14. 人に気配り、気遣いが出来る。[  ]
15. 人の嬉しさや喜びの為なら、自分が苦労しても良いと思える。[  ]

16. 喜びや嬉しさを共有することを生甲斐と出来る。[  ]
17.人に対しての感性、愛情と情熱が豊かである。[  ]
18.人に関して問題意識を持っている。(何故の意識で人の言動を見ている) [  ]
19.人との良質な関係構築に前向きで、チャレンジ精神を持っている。[  ]
20. 人に尽くすことが好きである。[  ]

21. 寂しそうな人を見ると声を掛けたくなる。[  ]
22. ありがとうと言われることで、心に嬉しさや喜びの感情が素直に生まれる。[  ]
23. 細かな目配りが出来、観察力がある。[  ]
24. 苦しんでいる人や困難にあっている人を放っておけない性格である。[  ]
25. 会話する時に自然に優しい表情、素直な笑顔が出ている。[  ]

26. 見返りを求めず、奉仕の心で人に接しられる。[  ]
27. 会話と心のキャッチボールが好きである。[  ]
28. 感動を味わって頂くことに生甲斐を感じている。[  ]
29. 相手の気持ちを大切に出来、表し伝える行動に結び付けている。[  ]
30. 積極的に人との交流をし、接する上でこだわりを持ち、努力をしている。[  ]

基礎から学ぶ和の心「日本のおもてなし」講座の教材より抜粋し、転載しました。

    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2043-1def5003
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック