接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  あなたの傾聴力は?

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

傾聴力診断【50選】

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

傾聴力診断
【採点】良く出来る=4.出来る=3.時々出来る=2.僅かに出来る=1.出来ない=0.

1. 「聞き」『聴き』方の良し悪しで会話やコミュニケーションの度合いが変化すると自覚している
2. 相手に、また話してみたくさせる傾聴力を身に着けている
3. 「応対」は(=相手の立場を主に考え、相手に応じて受け答えする)二人称との自覚がある
4. 「対応」は(=相手の状況に対し、こちらが主になり処置・行動する)一人称との自覚がある
5. 傾聴力に、その人の人格が表れることを認識している

6. 相手の個性を弁えて傾聴する
7. 相手の話すことを思いやりの心で察しながら聴く
8. 相手の話の内容の主旨や目的を知ろうとして聴く
9. 何故の意識を備え持ちで聴く
10. 立場転換意識を以って聴く

11. 謙虚な心身の姿勢で聴く
12. 椅子に寄りかからないように心掛け、背筋を伸ばして聴く
13. 相手や内容によって座る位置を変えながら聴く
14. 指示、命令、注意された時「はい」(背) を意識し先ずアイコンタクトし返事をする
15. 気配りや気遣いについて言われた時に「はい」(配)を意識し返事をする

16. 自分に為になる話やお褒めを頂いた時に「はい」(拝) を意識し、返事をする
17. 相手の話しの内容を有難く受け入れる態度で聴く
18. 心と言葉のキャッチボールを確認しながら聴く
19. 意識の温度差を探りながら聴く
20. 余計な先入観を持たないで聴く

21. 自己体験や知識に当て嵌めながら聴く
22. 予測や前提を置かないで聴く
23. 相手の評価や診断をしないで聴く
24. 記憶と記録をしながら意識を聴く
25. 訊ねたり、質問したりしながら聴く

26. 相談ごとは真剣に、本気で聴く
27. 話の意図訊ねる言葉を交えながら聴く
28. 相手の状態を観察しながら聴く
29. 話す意図や目的を察知しながら聴く
30. 目の表情を意識し、心の変化に気遣いながら聴く

31. 内容によってはアドバイスや諭しながら聴く
32. 必要に応じてコーチング手法を取り入れながら聴く
33. 内容を受容・承認しながら聴く
34. 知識をひけらかさないで聴く
35. 相手の状況や状態に合わせて聴く

36. 質問を交えながら聴く
37. 叱咤激励しながら聴く
38. 相手の意識、感情の変化を観察しながら聴く
39. 場合によって自分をベースにし、それに当て嵌めて聴く
40. 声の表情の変化に気を付け、心の変化に気遣いながら聴く

41. 表情の変化をいち早く察知し、変化に合わせ応えながら聴く
42. 一応自らの常識で判断し、場合によって無心で聴く
43. 会話の内容を、正誤で判断しないようにして聴く
44. 感情移入をして聴く
45. 共感しながら聴く

46. 話題を共有しようと心掛けながら聴く
47. 感情や煩悩を自制しながら聴く
48. 相手の良い処を探しながら聴く
49. 明元素・暗病反の言葉を意識しながら聴く
50. 自分の心を無にして聴く


    ブログパーツ

    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2044-09d52021
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック