接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  「はい」の返事

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

はい」の返事は元気良く

お薦め度【★★★☆☆】全業種、業態用

はい

落ち込んでいてもはい上がる人の共通点は、
落ち込んでいる時でも「はい」の返事がいいこと。

はい」と言う返事が元気な人と元気でない人がいます。
伸びる人は「はい」の返事が元気です。

流行っていないお店のオヤジは返事が悪いです。
時には返事のない時もあります。
返事が悪いとお客様の足は遠のきます。
結果は言うまでもありません。

調子が悪い時ほど元気の良い返事をすることで元気を盛り返すことが出来ます 。
元気の良い「はい」はサービスのスタートラインです。

返事も「は・・・い」と言う間の空いた返事、
ゆっくり言う「はい」返事も仕方なくしているように感じます。

「はい」の間も大切です。
「はい、はい」の返事、話している最中の「はい!」も話を早く切り上げろといっているように感じます。
元気よく「はい」と間をみて言いましょう。



    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2076-7ee6ca6a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック