接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  【思いやりとその表現・伝達】の要点

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2017新タイトル

人の♥心♥は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
ここに載せてある人の心や人間関係について内容は,御自分に合ったことや役立つ文言を選びお読み下さい。

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s



思いやりの表現と伝達

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

思いやり15 (1)

自らの思いを現し届けるポイントと効用 
 ≒人現力
(その人物を現す力)⇔「心」「技」「体」

1. おもてなし・マナーの源=原点(利他心の原点)
2. 共感し合える
3. 性善の意識が不可欠
4. 欲や煩悩を自制する(無私≒私利私欲を持たず利他の心で)
5. 人と人との触れ合いに必要な仁の心と義と礼節

6. 本人はもとより周りの人々の心を豊かにし、成長させる
7. 人間関係を円滑にする
8. 自利自我(利己)は不要
9. 望まず求めず無の心を以って
10. 相手の大切を大切にする

11. 優しい心≒慈しむ心を持つ
12. 他人への感謝の心を忘れない
13. 観察や察知・洞察から生まれるもの
14. 相手を労う心無くして表わせず
15. 目配り・気配り・心配り無くして表わせず

16. 協調力無くして表わせず
17. 先見力無くしては表わせず
18. 立場転換無くして成り立たず
19. 伝え方、受け止め方が多種多様
20. 発動は、お互いの気持ちが交換可能な状態で


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2142-97ae59de
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック