接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  体験からの学び(5)

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

Nippon人の【心の礎】それは人を想い・思う気持ち“思いやり”。そして「和」「おもてなし」の『心』。
2018新ロゴL

御訪問ありがとうございます。このサイトを御覧戴く皆様へ。

過去九年間に書いた三千近くの投稿が載ってます。記事右横のカテゴリー項目ですと記事が見つけ易いです。
人の「心」は,顔と同様に一人ひとり異なります。心の形・器の大小・感じ方・理解度も人様々だと思います。
こちらに載せてある「人の心や人間関係関連」の内容は,読む個々人に見合った項目や内容を選びお読み下さい。


ハート無題1s #思いやり ってどんなこと?ハート無題1s


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

消極的な善と積極的な善の黄金律

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

消極的な善、積極的な善の黄金律

《消極黄金律》

己の欲せざるところは、人に施す勿れ
※日本では、こちらの考え方が多いようです。

仏教(論語)
「自分にして欲しくない事は、人にしない。」

あなたがして欲しくないことは、
人にもしてはならない。

あなたが自分も憎むことは
相手にもしてはならない。

自分が他人からされる腹の立つ事は、
人にもしてはならない。

悪いこともしないが、善いこともしない。

人に絶対に害を加えないが、
人の益になることは何もしない。

そこで、何もしないことによって
善良な人間を装ってはならない、と解します。

《積極黄金律》

与えよ、さらば与えられん
キリスト聖書
自分にして欲しい事を、他の人にする。」

何事も人からして欲しいと思うことは
相手にもその通りになさい、と言うこと。

自分が許されたければ相手を許し、
助けて欲しければ相手を助けること。

自分が褒められたければ相手を褒め、
理解されたければ進んで理解すること。

何もしない消極的な善より、
何かをする積極的な善に生活を
切り変えることを薦めた言葉です。


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト
     

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2209-a7c65006
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。