FC2ブログ

当サイトに御訪問頂き誠にありがとうございます。40年余サービス業に携わり,
その体験で得た仕事やコミュニケーションの技や知恵,学びを載せております。

新型コロナウイルス感染おもてなし開発
みんなが一つに繋がり,知恵を出し合い和国コロナウイルスss新型コロナウイルス感染症社会和国コロナウイルスssで元気に生抜きましょう

※各投稿へのコメントは「日本語」でお願いします。


心に響く「ひと言」

真心で「」「感謝」「励まし」を伝える

お薦め度【★★★★】全業種、業態用

私心真心T

私心無く、見返りを望まない言葉

ありがとう」と言う、子供の声は
どうして心に響くのでしょうか?

有り難い」と言う、被災者の皆さんの声は
どうしていつまでも心に残るのでしょうか?

頑張れ」と言う、応援するみんなの声は、
どうして大きなエネルギーになるのでしょうか?

それは、総て何らかの見返りを望み、求めない、
無私の心で、一方通行とも言える
」や「感謝」、「励まし」の心を伝えているからだ、と思います。

人は、
「感謝されたら、感謝を返す」
「何かをされたら、を示す」
「挨拶されたら、挨拶で応える」

といったの心で生活し、
心の両方通行の道を選びつつ、
いい意味での「見返り」を求め、望みながら、
幸せや辛さ、苦難を味わいながら、
人生の道を歩き、そして生き成長します。

しかし、時に一切私心のない無我の心で
「感謝」「」「励まし」を伝えることもとても大切ではないでしょうか。

そう言った自らの心を表す態度は、
相手の心に響き、感動を与え
自らを成長させ豊かにします


    ブログパーツ
    関連記事
    スポンサーサイト



    Theme: 心の持ち方 | Genre: 心と身体

    Comment

    Leave a Reply





    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback