接客マナーは心の礎 (おもてなしの心)  人間力の礎(心得)・・・再投稿

接客マナーは心の礎 (おもてなしの心) 

人を想い、思う気持ち“思いやり”は【心の礎】です。それは人との「和」「おもてなし」の『心』です。
2017新タイトル

ハート無題1s #思いやり ってどんなこと? ハート無題1s

☟ Nippon人力の「和の心」,「思いやる心」を軸とした新サイトです ☟


心の礎和と思いやり横

≪日本の「和」の素晴らしさが書かれたブログを御案内します≫ 和のこころ.com

日本の伝統文化,文学などから「和」のこころ,日本人らしさを楽しみながら紐解けるサイトです

和のこころcom1

◇社会人としての心得

お薦め度【★★☆☆☆ 

社会人の心得

◎ルールとマナー

1.義務と責任

(以下辞書より引用)
※責任=自分の分担として、それだけはしなければならない△任務(負担)。
※義務=その立場にある人として当然やらなければいけないとされている事。

社会人にあって学生に無いものは?それは義務と責任です。
責任には自由が伴い、誰かに責任を取らせるにはその人に自由与えなければなりません。
また、誰かに義務を負わせるなら、それに見合うだけの権利を与える。
何の権利も伴わず、一方的に義務だけ負わされるのは人権を無視することです。


2.社会人として必要なこと

イ) 自活する・・・(自分のした事に責任を持つ)(納税の義務が発生する)
ロ) 常識を持つ・・・常識とは・マナーとは・躾とは
ハ) 社会のルールに従う・・・コンプライアンス・モラル
ニ) 社会的な信用が得られる
ホ) 義務と責任、色々な権利を持つ

3.会社とは

イ) 同じ目的を持ち物事を行う集団。仲間⇒カンパニー 
ロ) 看板を背負う(ブランド)
ハ) 定められたルールに従う(会社のルール・ビジネスマナー)
ニ) 絶対に守るべきこと「法律に違反しない」。
ホ) 組織の一員になる。ピラミッド型の一員、一人ひとりが大切な役割を果たしています。
ヘ) 社内規定や定められ方法で行う義務と責任がある。
 ※会社の秘密は守る
  仕事を行う上で色々な会社の機密事項などに触れることがあります。
  どんな相手に対しても社内の内情や機密事項は洩らさないようにしましょう。


4.組織と自分の役割

イ) 個人プレーはNG
 仕事はひとりで行う訳ではありません。様々な部署で多くの人々が共通のゴールに向けて
 動いています。周囲の人々の協力なしではカタチにする事は出来ません。

ロ) ワガママは禁物
 個人的な感情で行動するのはNGです。口をきくのが面倒くさい、話は苦手、
 好き嫌いや気に入った人とそうでない人に対する態度を変える。
 この様なワガママは許されません。

ハ) チームワークを大切に
  自分の仕事が済んだら終わりではありません。手が空いたら率先して、周囲の人の
  仕事を手伝う姿勢で勤務しましょう。原則は上司の指示に従うことです。

二) 仕事の流れを知ろう 
 周囲の人々と協力して仕事を完遂させるには一人ひとりがその仕事全体の流れを掴み
 自分の位置づけを理解しておくことです。お互いのスケジュールや進捗状態を把握しておきましょう

ホ) 助言やアドバイスを求める
 仕事が行き詰ったり、分らない事がある時は、声をかけて貰うまで待つのではなく
 自発的にアドバイスを求めましょう。

※感謝の気持ちを忘れないこと。感謝の心は生きていく上で不可欠です。
 感謝は思っているだけでは何にもなりません。現すことが肝要です。


◇義務と責任

1.義務と責任とは何か?
 ・仕事を行う義務
 ・きちんとした仕事を行う責任

2.義務と責任を果たすためには
 ・言われた事を間違いなく行う
 ・時間を守る
 ・約束を守る
 ・学ぶ・知る
 ・磨く
 ・マナーと常識を身に着ける
 ・何故の心で物事を見聞きする
 ・感謝する  など

◇第一印象

あなたの第一印象は「身だしなみ」と「あいさつ」から決まります。

1.メラービアンの第一印象の法則
 第一印象を構成する要素は三つ。
 1:見た目、2:声、3:言葉遣いの3つです。
   これらの重要度の割合は、見た目55%、声38%、言葉遣い7%で構成されています。
   いかに「見た目」という要素が大きいか、よくわかると思います。
   お客様に接する際、だらしない格好ではよい印象を与えることは出来ません。
   仕事中は「おしゃれ」はタブーです。「身だしなみ」を意識してください。

 *おしゃれ…同年代の価値観による格好良いとされる服装、見た目(プライベート)
 *身だしなみ…世代問わず、万人から受け入れられる見た目   (オフィシャル)

2.身だしなみ

清潔でキチンとした身だしなみに心がけましょう。
職場では、明るく・スッキリした身だしなみこそが必要なのです。
また、身だしなみというと表面的なことを思い浮かべがちですが、
内面的なその人の人間性や勤務に対する心構えも反映するのです。
心の健康管理、身体の健康管理も身だしなみに表れます。

[身だしなみの診断項目]

髪は    
・乱れていませんか
・汚れていませんか
・ロングヘアは束ねてありますか
・整髪料の香りは気になりませんか

顔は     
・脂ぎった顔をしていませんか
・メガネは汚れていませんか
・口臭はありませんか
・ひげはきちんと手入、または剃ってありますか
・鼻毛が目につきませんか
・お化粧は濃すぎませんか

服装は   
・定められたものを着ていますか
・ネームプレートは所定のところについていますか
・シャツの襟、袖口などが汚れていませんか
・ネクタイ・リボンはきちんとしめていますか
・ズボン・スカートのプレスはしてありますか
・ズボン・スカートの汚れはありませんか
・ボタン・フォックはきちんとされていますか
・アクセサリー・指輪が目立ちすぎませんか

爪は
・適度に切ってありますか
・汚れが爪の中にありませんか
・マニキュアは濃すぎませんか

靴は   
・定められたものを履いていますか
・埃や汚れがついていませんか
・手入れして磨いてありますか

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
 

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://projectishizue.blog60.fc2.com/tb.php/2290-1ff47f12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック